ニュース
» 2012年04月15日 15時01分 公開

世界一安全?:50口径弾が直撃すると破壊される、iPhone4の脆弱性を解決する装甲ケース発売

世界でもっとも重く、そして硬い、最強のiPhone用ケースが日本で誕生した。弾丸の直撃を想定して設計された鋼鉄のプレートがもしもの狙撃からあなたを守る。

[ITmedia]

 「iPhone4を50口径の弾丸で撃ち抜くと使用できなくなる」という、かねてからの指摘に対応する「1インチ装甲ケース」が金属加工のマルダイから発売された。

 アルマイト仕上げのアルミ削り出しフロントカバーとパーカライジング仕上げの装甲プレートをボルトで固定したiPhone保護カバーは、実に2.1キログラムの重量級。足の上に落とすと確実に大ケガするこちらの装甲ケースをそっと胸ポケットにしのばせておけば、万が一ライフルで狙われても一命を取り留めることができるかもしれない。

画像

画像 背面は、避弾経始を考慮して緩い傾斜がついている。ボルトへ直撃してもiPhone本体はその内側なので、直接ダメージを受けない構造

画像 レンズ穴という弱点も設定するゆるぎなさ。ここを撃ち抜かれたら……その緊張感がたまらない

画像 なお、張り出した装甲プレートが邪魔で、カメラの視界にばっちりフレームイン。丸い穴から覗いたようなイメージ

画像

 マルダイはこちらの商品について、通話や動作確認はiPhone4で確認済みとのこと(iPhone4Sは不明)。ただし、液晶パネルの操作は問題ないが、脇のボタン類は細い棒などで操作する必要があるそうだ。重いので両手で持って通話を心がけ、置く時も細心の注意を払ってほしいとも。ちなみに被弾後のiPhoneの動作は保証していない。黒バージョン、白バージョンともに5万2500円。

画像 iPhone4用「1インチ装甲ケース」白バージョン

画像 発売記念として現在、購入者に12.7mm弾ダミーカートリッジをプレゼントしている

関連キーワード

iPhone | iPhone 4 | iPhoneケース | 安全


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」