ニュース
» 2012年06月22日 18時32分 公開

マクドナルドのフード、広告と実物が違うのはなぜ? 公式回答は……

広告と実物が違う――マクドナルドカナダによると、使っている食材は同じで、撮影方法に理由があるという。

[ITmedia]

 マクドナルドのフードはなぜ広告の写真と実物が違うのか――この疑問に、マクドナルドカナダが公式に回答している。

実物(左)と広告(右)の違い

 この疑問は、マクドナルドカナダのWebサイトのQ&Aコーナーに顧客から寄せられたもの。これに対して同社は、チーズバーガーの広告写真の撮影風景を動画で見せながら答えている。

 それによると広告のバーガーも、店で出しているバーガーも、食材は同じものを使っている。パティもバンズもピクルスなども同じだ。ただ、広告用のバーガーはきれいに写真が撮れるようにフードスタイリストが作っている。ピクルスやオニオンが写真に写るように配置し、チーズの見栄えを整え、ケチャップを注射している。さらに撮影した写真は、画像編集ソフトを使って、バンズの小さな傷を消すなどの修正を加えている。

ケチャップを注射で差す丁寧な仕事ぶり

 できあがった広告用写真は、普通はバンズに隠れてしまうピクルスやオニオンがきれいに見えている。また店で売っているものはバンズが小さく見えるが、これは箱に入っている間に湯気で湿って少し縮んだためという。材料は同じで、違いは店で1分程度で作られたか、時間をかけて丁寧に組み立てて撮影したか――というのがマクドナルドの回答だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10