ニュース
» 2012年08月16日 11時40分 公開

iPhoneアプリ「ロック画面の指紋スキャナ」がひどいと話題に 買ってみるとただの戦争ゲーム

レビュー欄が荒れています。

[ITmedia]

 「ロック画面の指紋スキャナ」という名のiPhoneアプリ(85円)がひどいとネットで話題になっている。App Storeに掲載されたスクリーンショットやアプリ名に釣られてダウンロードしてみると、中身はなぜか戦争ゲーム。“指紋スキャナ”的な機能はもちろんない。そのためレビュー欄には「だまされた」といった声が多く寄せられている。

画像 App Storeのページ

 このアプリの機能は、App Storeの説明によればこうだ。「非合法的なアプローチを予防し、顧客の装置に顧客の個人のことを安全的に保護します!」「ロック/解除するように20種類以上があります」「Android-like“点結合”安全」「声を判定する」「諮問を押捺する」「数字保護パスワード」「銀行安全輪をロックする」「ナンバー安全キーボード」「簡単なロック……その上!……」(原文ママ)。

 機械翻訳したかのような日本語が並び、中身がなんだかよく分からない。だが掲載されたスクリーンショットを見てみると、「Scan fingerprint to unlock」「PUT FINGER SCANNING」などと書かれた、指紋を読み取っているかのような画面が並び、さらには「EYE ON FRONT CAMERA」「IRIS SCANNING」と書かれた画面も。えっ虹彩認証だと……!? 

 そんなバカなと思いつつも購入してみると、起動後の画面に現れるのはなぜか戦車の絵。ものものしい雰囲気のBGMも流れる。そのままプレイボタンを押して、海やジャングルなどシーンを選択すると、戦闘機を撃墜して楽しむゲームが始まった。ひと通り遊んでみたが、App Storeのスクリーンショットと同じ画面は表示されず。「ロック画面の指紋スキャナ」とは名ばかりのアプリだった。

画像 これがアプリの中身

 これらの内容を受けて、アプリのレビュー欄は大荒れに。「ふざけんな」「金返せ」「指紋照合できねーしなんかゲームだし まじ死ねよ」といった辛辣な言葉が並ぶ。なかには「なぜジョークアプリだと分からないのか。騙されたとか言っている情弱はiPhone捨てるべき」といった皮肉や、「Excellent/Helpfull security」とほめている自作自演(?)っぽいコメントもあり、現時点の平均評価は★2個半となっている。

画像 レビュー欄は大荒れに

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」