ニュース
» 2012年09月05日 16時44分 公開

井村屋「あずきバー温めたらおしるこになる気がする……」 Twitterで実験、結果は?

ガリガリ君に触発された?

[ITmedia]

 発売以降、話題沸騰の「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」。これに触発されたのか、「あずきバー」でおなじみの井村屋(@IMURAYA_DM)さんがTwitterで、「あずきバーを温めたらおしるこになるのか」という実験をしています。(関連:「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」を温めたらコーンポタージュスープになるか確かめてみた

画像 みんな大好きあずきバー

 そもそもの発端は昨夜。井村屋さんは昨夜、Twitterで突然「なんだろう、あずきバーを温めて『おしるこ』にジョブチェンジしてみないといけない気がしてきた(´・ω・`) 」とつぶやき大きな話題に。ツイートはたちまち拡散され、今朝までに5000人以上がこれをリツイートしました。

画像 「公式が病気」という言葉がふっと脳裏に浮かびました

 そして明けて本日。てっきり冗談かと思いきや、着々と実験の準備を進める井村屋さん。「さてと準備、準備(´∀`)」とコンビニのレシート写真を投稿すると、お椀に凍ったあずきバーをセットし、レンジにぶち込みます。そして2分30秒後、レンジから取り出したあずきバーはどうなったかというと……。

画像 吹きこぼれ防止のため、ラップをかけるのをお忘れなく

画像 2分30秒後、そこには立派なぜんざいとなったあずきバーが!

「実食!!! 見てください、照り、とろみ、完璧に『ぜんざい』です! おしるこ『・・・』」

 なんと、あずきバーを温めるとおしるこではなくぜんざいになることが判明。味も完璧にぜんざいで、「お好みによって、塩パラパラしても良いと思います」とのこと。もともとあずきバーは「ぜんざいをそのままアイスにする!」という発想から生まれた商品なのだそう。なるほど、温めればぜんざいになるのは当然と言えば当然ですね。

 ということで、実験は大成功。最後はちゃんと「食品メーカーとして、実行するのには悩みましたが、『ちょい足し』からの派生、『完成されている食品の、新しい食べ方提案』とご理解いただけますとありがたいですm(._.)m 」とフォローも忘れません。いつものあずきバーに飽きたら、ちょっと試してみるのもいいかもしれませんね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/13/news009.jpg 犬「わーい!」飼い主「あああああ!!!」 全力で泥水に突っ込むゴールデンレトリバーに絶叫する飼い主が面白い
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2007/11/news038.jpg 「これは神の料理ですか!?」 レンジで作る「豚肉と大葉の茄子サンド」がうますぎて無限ビール案件
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2007/12/news005.jpg 子猫におっぱいをあげるオス猫さん……! 子猫がやってきて母性が目覚めた猫ちゃんのエピソードにほっこり
  6. /nl/articles/2007/12/news038.jpg 査読時に「ポンコツ博士でごめんね」と泣く 論文が受理されるまでの苦悩描いたパネル「ろんぶんができるまで」が学者あるあるで泣けて笑える
  7. /nl/articles/2007/12/news028.jpg 総額いったい何十億円だこれ!? 米クルマ好きおじさんが公開したガレージがドリームすぎる 億超えスーパーカーずらり
  8. /nl/articles/2007/13/news127.jpg 「お前を消す方法」でおなじみの“Excelイルカ”、最新版でも予想外の場所で生存が確認される 「なつかしい」「再雇用枠か」
  9. /nl/articles/2007/13/news002.jpg 子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー
  10. /nl/articles/2007/12/news007.jpg 愛猫と「何かが通じた…!」と感じる瞬間 猫との会話を楽しむ飼い主の漫画に共感の嵐