ニュース
» 2012年09月07日 14時42分 公開

「世界一危険なビーチ」って? 死ぬまでに行ってみたい奇妙なビーチ15選

貝殻のビーチやガラス玉のビーチなど、行ってみたいところばかり。

[ITmedia]

 旅行口コミサイトのトリップアドバイザーは9月7日、「死ぬまでに行ってみたい世界の奇妙なビーチ15」を発表した。

 1位はカリブ海に浮かぶセントマーチン島のマホビーチ。空港と海の間にあって頭のすぐ上を飛行機が通過する、世界一危険なビーチかもしれない。

マホビーチ

 2位はオーストラリアのシャークベイにあるシェルビーチ。すべて小さな貝殻でできている。3位はガラスでできた砂浜、米カリフォルニア州グラスビーチ。元はゴミ捨て場だったものの、数十年たってガラスゴミが波に削られて角が取れ、ガラス玉のようになっている。

左:2位のシェルビーチ 右:3位のグラスビーチ

 4位はバハマにあるほんのり桃色のピンクサンドビーチ。細かく砕けたピンクの貝殻がピンクに見えるのだとか。5位はハワイ島にあるプルナウ黒砂海岸。流れ出た溶岩が海水で急激に冷やされてできた、真っ黒のビーチ。ウミガメもやってくる。

左:4位のピンクサンドビーチ 右:5位のプルナウ黒砂海岸
左から6位:グリーンサンドビーチ(ハワイ島)、7位:「世界一白いビーチ」ことハイアムスビーチ(オーストラリア)、8位:古代マヤの遺跡があるトゥルムビーチ(メキシコ)、9位:全長120キロ、世界最長のビーチコックスバザール(バングラディッシュ)
左から10位:ペンギンと泳げるボルダーズビーチ(南アフリカ)、11位:アザラシ専用のチルドレンズプール(アメリカ)、12位:波打ち際を車で走れる千里浜渚ドライブウェイ(石川県)、13位:温泉が湧くホットウォータービーチ(ニュージーランド)
左から14位:まん丸の奇岩がごろごろしているモエラキボルダー(ニュージーランド)、15位:世界一小さい海とビーチ、Playa de Gulpiyuri(スペイン)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」