ニュース
» 2012年11月03日 15時38分 公開

歌って踊る手のひらサイズの初音ミクをDesigners Weekで見てきた

天使のミクさんがスマートフォンを使ってミニチュアライブ!

[撮影:松岡洋,ITmedia]

 10月30日から11月5日まで東京・明治神宮外苑で開催中のTokyo Designers Week 2012で、初音ミクのミニチュアライブが展示されている。

歌って踊るミニミクさん

 展示されているのはクリプトン・フューチャー・メディアの実験チーム「labopton (らぼぷとん)」のブース。歌いながらリアルタイムでダンスするミクをサーバから送信し、iPhoneでミクの3Dグラフィックスを高速にレンダリング。iPhone用ガジェット「Palm Top Theater」で立体的に表示している。Palm Top Theaterは大きなミラー1枚と、ハーフミラー2枚の合計3枚に映像を投影することで奥行き感を出している。

メンテナンスを行うためにアクリルカバーを外しているのを撮影させてもらった
ブースを訪ねてきたクリプトン・フューチャー・メディアの伊藤博之社長に撮影に応じていただいた

おまけ:ほかにもあった面白いもの

 ほかにもTokyo Designers Week 2012ではおもしろグッズが展示されている。

 YUSE DESIGNによる、サンドイッチの具の形の付せん
タサカトモヒコ氏のネコ用家具「カリカリーナソファー」。ネコサイズの爪とぎできるソファー

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.