ニュース
» 2012年11月09日 13時47分 公開

2chまとめを装った悪質広告にひろゆき警告 マジキチ速報、妹はVIPPERなどに「転載禁止」の可能性

「誠意が感じられないようだったら、転載禁止ってのでどうですかね?」とひろゆき氏。

[ITmedia]

 2ちゃんねるの「はちま起稿と真っ黒悪質ステマ企業たち」スレッド内で、西村博之(ひろゆき)氏が「まとめっぽく見せてる広告ページ」について言及している。ひろゆき氏はこれらの広告ページを問題視しつつ、またこれらのページにリンクしているマジキチ速報などのまとめサイトについても、リンク掲載についての詳細な説明を求めるとともに、「誠意が感じられないようだったら、転載禁止ってのでどうですかね?」と、強硬手段に出る可能性もちらつかせた。

画像 発端となったひろゆき氏の書き込み

 問題視されているのは、Vipper魂「【画像あり】オクで先月120万稼いだけどなんか質問ある?」などの記事。主にペニーオークションや出会い系サイトなどへ誘導するものが多く、ユーザーによる書き込みを巧妙に装いつつも、実際はほとんどがサクラの書き込みによって構成されている(と思われる)というものだ。こうしたサイトは他にも多数あり、サイトHagex-day.infoのまとめ「2ちゃんねるまとめサイトにカモフラージュした広告にご注意」に詳しくまとめられている。

画像 ちなみに「Vipper魂」は今のところこの1記事しか投稿していない

 これらのカモフラージュ広告自体も問題だが、ひろゆき氏はさらに、これらのサイトにリンク広告を貼っているサイトにも「警告出そうと思ってます」と言及した。スレッド内ではマジキチ速報妹はVIPPERなどが例として挙げられており、まずはこれらのサイトに対し「どういう経緯で広告を掲載するに至ったのか? どの業者が連絡してきたのか? 広告費はいくらだったのか?」という詳細な説明を各サイトに求めていくという。その結果、説明が不十分だったり、誠意が感じられないような場合は「転載禁止ってのでどうですかね?」と言及した。

画像 ニュースアンテナなどから、上記カモフラージュ広告へリンクしているサイトも多い

画像 「誠意が感じられないようだったら、転載禁止ってのでどうですかね?」(ひろゆき氏)

 現時点ではお知らせなどは出ておらず検討段階と思われるが、今後の上記サイトの対応次第では、2ちゃんねるからの「転載禁止」リストに新たなサイトが加わる可能性もある。現在、2ちゃんねるから公式に「転載禁止」の通告を受けているサイトは、「やらおん」「ハムスター速報」「はちま起稿」「オレ的ゲーム速報@Jin」「ニュー速VIPブログ」の5サイトとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ