ニュース
» 2012年11月29日 14時00分 公開

パインアメ公式アカウントが衝撃の告白「パインアメは…吹いても鳴らないのです…」

( ´◎`)スー

[ITmedia]

 真ん中に空いた穴がトレードマークの定番お菓子「パインアメ」。音の鳴る「フエラムネ」とよく似た形をしているので、つい口にくわえて息を吹いてしまう人も多いのでは? そんな人にとってはちょっと残念な告白をパインアメの公式Twitterアカウント(@pain_ame)がつぶやき、話題になっています。

画像

 パインアメ公式アカウントは、現在Twitterで流行中の「(…きこえますか…)」形式で、「パインアメは…鳴るように作っていません…吹いても鳴らないのです…」とツイート。「子供の頃、あんなに必死で鳴らそうとしたのに!」という人たちを中心に、Twitter上では2万7000RTを超える衝撃が走っています。

 「鳴らせるように作ってはいかがでしょう」という提案も多く出ていましたが、ラムネとは違ってアメを鳴らせるようにするのはなかなか難しいとのこと。ちなみに昭和26年に発売された最初のパインアメには穴がありませんでしたが、当時高級品だったパイン缶のイメージにより近づけたいという社長のこだわりから穴が開けられるようになったそうです。

画像 それでもスー( ´◎`)っとしてしまうのが人の性

 鳴らないと分かっていてもつい鳴らしたくなってしまうパインアメ。それでも努力と工夫次第で鳴らせたという人もいたので、諦めなければ夢は叶うということを子供に教えてくれるお菓子でもあるかもしれませんね。

画像 パインアメ。コンビニではファミリーマートで多く扱っているらしいですよ

画像

ねとらぼ @itm_nlab

ねとらぼの公式Twitterアカウントでは、話題の記事をリアルタイムで配信しています。話題のニュースをいち早く知りたい! という人は、さっそく@itm_nlabをフォロー!



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む