ニュース
» 2015年04月14日 12時04分 公開

「水中ニーソ」「フロントジッパー競泳水着」「ふともも」などフェチでアートな合同写真展開催 ここは“曖昧”という名の桃源郷かもしれない

合同写真展「曖昧☆美少女アート展」は4月29日から5月10日まで浅草橋で開催です。

[ねとらぼ]

 「水中ニーソ」や「フロントジッパー競泳水着」「ふともも」「絶対領域光るスカート」など、それぞれのフェティシズムや独特の着想にあふれた作品を発表している5組(予定)のアーティストが参加する合同写真展「曖昧☆美少女アート展」が4月29日から5月10日まで浅草橋にあるギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」(東京都台東区)で開催される。

曖昧

 同写真展は、「世の中のさまざまなフェティシズムは人によって何かを感じたり、何も感じなかったりとすごく曖昧」と定義。あえて顔を映さない作品や、普段見ることの出来ない水中での神秘的な身体の曲線など、見る側の想像力に委ねられた“曖昧”さこそ、究極のアートと位置づけタイトルに“曖昧”とした。

 参加予定アーティストには「水中ニーソ」を手がける古賀学さん、絶対領域拡張計画「光るスカート」の開発者でもある面白法人カヤック所属の天野清之さん、ふともも写真集を昨年自費出版し脚光をあびたゆりあさん、ほかにもREALISEさん、口枷屋モイラさんらの名前が挙がっている。

 先着2000人に入場者特典として、台東区内で撮影したオリジナルデザインを含むポストカードセットが贈られる。

曖昧

曖昧

曖昧

曖昧

曖昧

曖昧

曖昧

曖昧

曖昧

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン