ニュース
» 2015年05月20日 14時40分 UPDATE

「魔界の神」降臨! ファンが作った「東方Project」神綺の羽が光って動いてハイクオリティ

コスプレ×テクノロジーが切り開く新たな地平。

[高城歩,ねとらぼ]

 「東方Project」に登場するキャラクター・神綺の羽を製作した動画が公開されています。光って、動く……だと……。

 羽本体はアルミで心材を作り、その中にLEDを取り付けて透明なビニール素材を貼り塗装したそうです。LEDは約300個も使用しているとか。LEDの色は紫系か白で悩んだとのことですが、ゲームの色に忠実に白を採用しています。


画像 うおおおお

 投稿者のrakimuさんは以前にも光って動くフランドール・スカーレットの羽を製作していますが、今回使用した羽を動かす装置はそれと同じもの。しかし、羽の高さが変化するようになるなど改良を施しています。完成した羽は片翼90センチメートル。ラスボス感あるよな。


画像 可動装置も改良

画像 闇に映える

画像 装着したコスプレイヤーさんに「私を倒す? 生意気に!!」って言われたい

 ゆっくりと広がる羽、そして白い光が闇に映えて「魔界の神」を演出。美しく、妖しく、見事な出来栄えですが、まだまだ改良する予定とのこと。さらにフランちゃんの羽も新型が完成しており、後日公開されるとのこと。その追求心たるや、まさしく愛です。テクノロジーとコスプレの融合は今後も新たな地平を切り開く予感がしますね。


高城歩

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.