ニュース
» 2015年07月23日 23時08分 公開

「裏☆ビックリマン展」が渋谷パルコで開催 シールの裏面やアイス版の原画が新たに見られる

ビックリマンシールって裏面のイラストもいいんです……!

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 「ビックリマンチョコ」の「悪魔vs天使シール」の表面だけでなく“裏面”の原画も公開する展覧会「裏☆ビックリマン展」が、8月6日から18日まで渋谷パルコで開催されます。今となってはレアな「ビックリマンアイス」シリーズの原画も登場し、ファンにはたまらないイベントとなりそうです。

画像 告知ビジュアルもシールの裏面風! (C)LOTTE/ビックリマンプロジェクト

画像 「悪魔vs天使シール」といえばこのように裏にもイラストが。「裏☆ビックリマン展」ではこの原画まで見られます (「裏☆ビックリマン展」公式サイトより)

 「裏☆ビックリマン展」は、2014年に全国各地で開催された「ビックリマン原画展」の内容に、「悪魔vs天使シール」の裏面や「ビックリマンアイス」シリーズの原画を新たに加えて展示するもの。「ビックリマンアイス」は1987〜1990年に販売。おまけの「悪魔vs天使シール」は本家チョコとは異なるデザインが多かったものの、これまで一度も復刻されたことがありませんでした。それを原画でじっくり見られるのは貴重な機会。

画像画像画像 「ビックリマンアイス」シリーズの原画サンプル。左から魔肖ネロ、ヘッドロココ、サタンマリア

 また会場では8月24日発売の原画集「ビックリマン秘蔵原画集」(著:グリーンハウス)が、原画展限定の特装版となって先行販売されます。「ビックリマンアイス」シリーズの全原画と「超元祖ビックリマン」の全原画を収録し、さらに人気キャラの「ボツ原案」も多数収めるという、“秘蔵”の名にふさわしい一冊。特装版には表紙にヘッドロココのイラストが大きくあしらわれています。価格は税込4000円(通常版は3240円)。

画像画像 「ビックリマン秘蔵原画集」の原画展限定特装版(左)と通常版(右)

 ほかにも特装版の購入者を対象にサイン会も開催。8月8日にはビックリマン終身名誉PR大使である元プロ野球選手の里崎智也さん、15日には「悪魔vs天使シール」のデザインを手がけたグリーンハウスの米澤稔さん・兵藤聡司さんが登場します。グッズコーナーでは会計3000円(税込)ごとに非売品の「特製原画カード」(全12種)がランダムで1枚もらえる特典も。収集癖が再燃しないか注意が必要ですね……!

 入場は無料。開場時間は10時から21時までです。

画像画像 グッズを3000円購入するごとにもらえる「特製原画カード」

画像画像 販売される「マウスパッド」(税別500円)と「マフラータオル」(税別1400円)

画像画像 「ビックリマンクリスタル」のスーパーゼウスとヘッドロココ(各税別8800円)

画像画像 会場限定のガチャ。左が「ウッドキーホルダーガチャ」(5種+シークレット1種)、右が「缶バッチガチャ」(5種+シークレット1種)で、どちらも1回400円

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む