ニュース
» 2015年10月01日 13時14分 公開

「僕たちのマンションは……超巨大ロボットでした」 変身する街を描いたアニメ「KASHIWA-NO-HA」の民意が暴走しすぎ

それは本当に民意なのか。

[コンタケ,ねとらぼ]

 三井不動産レジデンシャルがYouTubeに公開したアニメ「超機動街区 KASHIWA-NO-HA」が、謎の高クオリティとすごい急展開で視聴者を熱くさせてくれます。「超機動街区」という聞き慣れない言葉が気になると思いますが、文字通りの意味でした。


動画が取得できませんでした
超機動街区 KASHIWA-NO-HA/第一話『The Gate Tower』/三井不動産レジデンシャル

 時は2018年。千葉県柏市に新しく誕生したタワーマンション、「パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー」のモデルルーム見学に来た一家。きれいな内装や窓からの美しい景色、そして活気のある街に家族はすっかり魅了されます。


子ども はしゃぐ子ども


奥さん オープンキッチンにテンションの上がる奥さん

 しかし、この最新型マンションには、ある「秘密」が隠されていました。実は……変身(トランスフォーム)する、巨大ロボットだったのです! モデルルーム見学を終えた一家が周辺を散策していると、突然マンションが轟音を上げながら人型に変形していく!


超機1 ズゴゴゴゴゴ……


驚き なっ……


機動2 ズゴゴゴゴゴ……(2軒目)


機動3 ズゴゴゴゴゴ……(3軒目)


手 手がウィーン


目 目がキラーン


トリプルロボット 3軒のマンションがロボットに


題字 続く

 3軒のマンションが巨大ロボットに変形し、立ち上がりました。中に人が住んでいるのに。街のど真ん中で。住んでいる人たち、ケガじゃ済まなそうなのですが……。

 プレスリリースによると、「“マンションの購入を検討している4人の家族”と、“住民たちの気持ち『民意』がシンクロしてひとつになったときに、ロボットに変身(トランスフォーム)する」そうなのですが、それは本当に民意なのでしょうか。民意暴走してない? 大丈夫?

 なお、「超機動街区 KASHIWA-NO-HA」は全3話のショートムービーとのことで、今回はその1話目となります。柏の葉スマートシティに住みたくなったかどうかはさておき、残り2話でマンションがどうなっていくのか、続きが楽しみです。

(コンタケ)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響