ニュース
» 2015年10月01日 13時14分 公開

「僕たちのマンションは……超巨大ロボットでした」 変身する街を描いたアニメ「KASHIWA-NO-HA」の民意が暴走しすぎ

それは本当に民意なのか。

[コンタケ,ねとらぼ]

 三井不動産レジデンシャルがYouTubeに公開したアニメ「超機動街区 KASHIWA-NO-HA」が、謎の高クオリティとすごい急展開で視聴者を熱くさせてくれます。「超機動街区」という聞き慣れない言葉が気になると思いますが、文字通りの意味でした。


動画が取得できませんでした
超機動街区 KASHIWA-NO-HA/第一話『The Gate Tower』/三井不動産レジデンシャル

 時は2018年。千葉県柏市に新しく誕生したタワーマンション、「パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー」のモデルルーム見学に来た一家。きれいな内装や窓からの美しい景色、そして活気のある街に家族はすっかり魅了されます。


子ども はしゃぐ子ども


奥さん オープンキッチンにテンションの上がる奥さん

 しかし、この最新型マンションには、ある「秘密」が隠されていました。実は……変身(トランスフォーム)する、巨大ロボットだったのです! モデルルーム見学を終えた一家が周辺を散策していると、突然マンションが轟音を上げながら人型に変形していく!


超機1 ズゴゴゴゴゴ……


驚き なっ……


機動2 ズゴゴゴゴゴ……(2軒目)


機動3 ズゴゴゴゴゴ……(3軒目)


手 手がウィーン


目 目がキラーン


トリプルロボット 3軒のマンションがロボットに


題字 続く

 3軒のマンションが巨大ロボットに変形し、立ち上がりました。中に人が住んでいるのに。街のど真ん中で。住んでいる人たち、ケガじゃ済まなそうなのですが……。

 プレスリリースによると、「“マンションの購入を検討している4人の家族”と、“住民たちの気持ち『民意』がシンクロしてひとつになったときに、ロボットに変身(トランスフォーム)する」そうなのですが、それは本当に民意なのでしょうか。民意暴走してない? 大丈夫?

 なお、「超機動街区 KASHIWA-NO-HA」は全3話のショートムービーとのことで、今回はその1話目となります。柏の葉スマートシティに住みたくなったかどうかはさておき、残り2話でマンションがどうなっていくのか、続きが楽しみです。

(コンタケ)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」