ニュース
» 2015年10月02日 07時30分 公開

本格的な甲冑を着て撮影できるフォトスタジオが期間限定オープン! 「直江兼続モデル」や「真田幸村モデル」の甲冑を用意

記念撮影感覚ではない本格撮影。

[笹原新之介,ねとらぼ]

 東京・浅草に、本格的な甲冑を着て撮影ができるフォトスタジオ「SAMURAI STUDIO」が、10月27日から11月5日までの期間限定でオープンします。甲冑は「直江兼続モデル」、「真田幸村モデル」、「当世具足(江戸)モデル」、「当世具足(戦国)モデル」の4タイプ。これは戦国好きの方々が黙ってないぞ……!


画像 撮影イメージ

 撮影で使用されるのは、NHKの大河ドラマでも使用されている丸武産業制作の本格甲冑。雰囲気のある構図やライティングで、記念撮影感覚ではない、アートフォトをイメージした写真が撮影できるいうことです。しかし敷居の高いものではなく、スタッフの丁寧な案内のもと20〜30分で手軽に撮影できます。年齢、性別問わず撮影可能です(子どもサイズの用意はありません)。


画像 4タイプの甲冑から選べます(SAMURAI STUDIO Web siteより)

 料金はベーシックプランが1人4900円(税別)、より高級な仕上がりのプレミアムプランが1人3万2000円(税別)。撮影したカットのうち、好きな2ポーズを台紙付き写真として、その他の撮影データもすべてDVDに焼いてすぐに受け取れます。


笹原新之介


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる