ニュース
» 2015年10月02日 13時59分 公開

モデルがモデルを肩からかついでアクセサリーに パリコレに登場した最新ファッションが奇妙すぎて”オシャレ”とは一体……

何を言ってるのかわからねーと思うがおれも何をされたのかわからなかった……。

[高城歩,ねとらぼ]

 パリ・コレクションといえば一流デザイナー、一流のモデルが集うファッションの殿堂。そんなパリコレに登場した最新ファッションが奇妙すぎて心がザワつきます。なんとモデルがモデルをアクセサリーにしているのです。何を言っているのかわからねーと思うが……。

 モデルがモデルを肩からかついでぶら下げながら平然と歩くというアクロバティックなランウェイを披露している様子は、もはやシルク・ドゥ・ソレイユのショー。その光景のあまりのシュールさ、そして妙に恐怖心をあおってくるBGMに、周囲の空気が次第に変わっていくのが分かります。

動画が取得できませんでした
動画でごらんください

リック・オウエンス 何かが通り過ぎたような気がする

リック・オウエンス 幻か……?

リック・オウエンス BGMもこわい

 デザインを手掛けたのはリック・オウエンスさん。フランス・パリで展開するファー(毛皮)を中心としたブランド「Revillon(レヴィヨン)」のクリエイティブ・ディレクターです。

 一見するとただ奇抜さだけを狙ったかのようにも思える今回のテーマは「女性の絆」。姉妹や母娘関係など、女性が女性を育てたり、女性が女性になったり、女性が女性を支えていく姿を表現しているとのこと。深淵だ。

 モデルがモデルをアクセサリーにするという前衛的すぎる光景に、海外勢も思わず「なにこれ」「泣きそう」「めちゃくちゃ笑った」「ぶら下がってるモデル、生きてるよな?」といった反応。

 結局、このパフォーマンスがもたらすメッセージ性に言及している人は見当たらず、オシャレのことはよく分かりませんでした。ファッションって難しい。

高城歩

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響