ニュース
» 2015年10月08日 16時30分 公開

「ゴルゴ13」に麻生大臣っぽい人? 記者会見での質問に「楽しみにしています」

「その程度は読んでいますよ」とさらり。ほかの質問との温度差があってもしっかり答えています。

[西尾泰三,ねとらぼ]
高津財務相 「ビッグコミック」第19号掲載の「ゴルゴ13」に登場している高津財務相(画像出典:ビッグコミック第19号435ページより)

 9月25日に発売された「ビッグコミック」第19号(小学館)に掲載された「ゴルゴ13」(さいとう・たかを)。米国ファンドによる日本国債の売り浴びせを題材にしたストーリーに登場している日本の高津財務相について、麻生太郎副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣がコメントしたことが話題になっています。財務省のWebサイトでは、そのときのやりとりが公開されています。

 これは10月2日の閣議後に行われた記者会見の最後で、“多少毛色の変わった質問”として麻生氏に投げかけられたもの。「どう読み解かれたか」と、作品を読んでいること前提の質問に「わたしはああいう着物は着ないな」としっかり読んでいたことをまず明かします。

「ビッグコミック」第19号 「ビッグコミック」第19号
黒沢日銀総裁と電話する高津財務相(画像出典:ビッグコミック第19号437ページより)

 その後「インターナショナル・ファイナンスというものに関する普通の人たちの関心が高まるというのは、わたしは良いことだなと思っています」と、テーマについて評価した上で、「(作者である)『さいとう・たかを』さんに礼状でも書こうかなと思わないでもなかったのだけれども、麻生太郎が殺されるのか、あの女性が殺されるのか、どっちが『ゴルゴ13』に撃たれるのか知らないけれども、楽しみにしています」とすでに同一視しながら答えています。

 ゴルゴ13を好きな漫画として挙げていることでも知られる麻生氏。先日、日本財団が発表した「これも学習マンガだ!〜世界発見プロジェクト〜」でも社会カテゴリで選書されるなど(関連記事)、時事ニュースを勉強できる作品でもある同作。気になる後編が掲載予定のビッグコミック第20号(10月25日号)は10月10日発売です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる