ニュース
» 2015年10月28日 22時44分 公開

楽しみながら食べられる……? 公式による「かにぱんの食べ方」が黒魔術じみてて狂気を感じる

「ドライヤーぱん」とか「ケータイ電話ぱん」とかなにそれこわい。

[コンタケ,ねとらぼ]

 三立製菓より販売されている「かにぱん」の公式による食べ方紹介コーナー、「かにパンを楽しみながら食べよう!」が狂気を感じると話題になっています。商品パッケージの裏側にプリントされており、楽しい感じで紹介されています。




かにぱん 狂気

 「かにぱん」はその名の通りカニの形をしたカットパンで、コンビニなどで購入できます。足と目の部分が簡単に切れるようになっており、その足を一本ずつ食べて「かにぱん→とんぼぱん→せみぱん→ケータイ電話ぱん」と変形させて楽しもうとのことですが……何かこう、黒魔術的というか、生物を生成する禁忌の実験をしている気分になりそうです。というか、ケータイ電話パン……?

 さらに公式サイトでは、他のパターンとして「かにぱん→たこぱん→ビデオぱん→ドライヤーぱん」と変形させていくパターンと、「ちょうちょぱん」「ざりがにぱん」「ロボットぱん」にそれぞれ変形させる方法も紹介しています。なぜ最後は必ず無機物になってしまうんだ。


かにぱん2 ドライヤーぱんパターン


かにぱん3 ロボットぱんパターン

 これを見たユーザーからは、「なんか色々と闇が深い…」「これはちょっと…パンとはいえ、足をもぎ取るわけですからね…」「セミとかトンボとか昆虫はちょっと…」「とても楽しめないような…」といった声が上がっていました。

 何とも言えない気持ちになりそうな「かにパンを楽しみながら食べよう!」のコーナーですが、せっかく公式で推奨しているので、かにぱんを食べる際はご参考にどうぞ。自分流の変形パターンを作成してみるのも楽しいかもしれません。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」