ニュース
» 2015年10月30日 11時30分 公開

九谷焼の絵柄に「機動戦士ガンダム」の名場面が 伝統工芸とのコラボにご飯もすすむ?

ガンダム放映36年×九谷焼360年の融合。

[ねとらぼ]

 九谷焼がー、機動戦士ガンダムとー、出会ったー。

九谷焼ガンダム

 テレビアニメ放映36年目を迎えた「機動戦士ガンダム」と、創始期「古九谷」から360年の歳月を経た石川県の伝統工芸品「九谷焼」が融合した「機動戦士ガンダム 九谷焼」の予約受付が「プレミアムバンダイ」で10月30日13時から始まる。全7種類。

九谷焼ガンダム 九谷焼 ガンダム2015コンプリートセット
九谷箸置き5個、焼豆皿5枚、マグカップ2個、飯碗2個で2万1492円(税込/送料・手数料別途)

 「九谷焼 ガンダムコンプリートセット」は、マグカップや飯碗、豆皿、箸置きなどの各セットのほか、青色系の古九谷風セット、赤色系の飯田屋風セットなど、全商品がそろったもの。11月14日からGundam Cafe各店でも購入できる。

 九谷焼は呉須(ごす)による黒い線描きの上に、五彩とよばれる、赤・黄・緑・紫・紺青の5色での和絵の具を厚く盛り上げて塗る彩法を用いる優雅で繊細な伝統工芸。その九谷焼のなかの古九谷、木米、吉田屋、飯田屋、庄三の代表的な画風でガンダムの名場面が描かれている。吉田屋風の赤を使わない「青九谷」で量産型ザクの描写や、飯田屋風の赤絵の「赤九谷」でのシャア専用ザクなど、それぞれの特徴に合わせた構成。単品でも販売している。

九谷焼ガンダム 九谷焼 ガンダム箸置きセット
九谷焼箸置き5個で3780円(税込/送料・手数料別途)

九谷焼ガンダム 九谷焼 ガンダム豆皿セット
左上から吉田屋風ザク進撃図、庄三風赤い彗星図、木米風新種覚醒図、飯田屋風赤絵シャア専用ザク、古九谷風名場面の5枚で6480円(税込/送料・手数料別途)

九谷焼ガンダム 九谷焼 ガンダム飯碗セット
九谷焼飯碗2個で5616円(税込/送料・手数料別途)

九谷焼ガンダム 九谷焼 ガンダムマグカップセット
九谷焼マグカップ2個で5616円(税込/送料・手数料別途)

九谷焼ガンダム 九谷焼 ガンダム古九谷風セット
九谷焼豆皿1枚、マグカップ1個、飯碗1個で6912円(税込/送料・手数料別途)

九谷焼ガンダム 九谷焼 ガンダム飯田屋風セット
九谷焼豆皿1枚、マグカップ1個、飯碗1個で6912円(税込/送料・手数料別途)

 これまでも京都の老舗菓子屋「京三条駿河屋」とシャアの金塊栗羊羹・1/1シャアの金塊金粉羊羹をはじめ、「Made in TSUBAME」のバーニアタンブラー(ステンレス製)、バーニアタンブラーチタニウム(チタン製)、金沢本金箔仕様のGUNDAM金箔ガラスプレートなど、日本の伝統や優れた技術を継承しているものを発見して「Gundam Cafe」で販売してきた「Discovery-G」シリーズの一環。

(C)創通・サンライズ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  2. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  3. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  4. /nl/articles/2104/18/news008.jpg オヤツの時間に、猫たちが乱入してきて…… 大乱闘を始める猫ちゃんとあきれる息子くんの光景が面白い
  5. /nl/articles/2102/02/news012.jpg 台風の雨の日に出会った小さな猫→でっかい猫に! 貫禄たっぷりに大成長した姿に「よかったね」「幸せそう」の声
  6. /nl/articles/2012/15/news014.jpg 「メインクーンの成長恐るべし」 手のひらに乗っていた子猫時代→現在のビフォーアフターが想像を超えていく
  7. /nl/articles/2104/17/news006.jpg 「なんかデカくないですか?」「軽く恐怖感じた笑」 飼い主を出迎えるポメラニアンの姿に驚きの声
  8. /nl/articles/2104/18/news001.jpg 猫「これは一体なんなのニャ……」 ポップコーンマシンに興味津々な猫ちゃんがかわいい
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/18/news005.jpg 「パパとママ守る、だからね……」 ほのぼのムードから急にキルアみたいなことを言う娘の漫画が怖くて笑う