ニュース
» 2015年10月31日 21時00分 公開

ギラつく眼光、手には血の滴る日本刀……! 「ドリフターズ」島津豊久の1/5フィギュアが登場じゃあ!

お値段なんと20万円!

[宮澤諒,ねとらぼ]
リアル彩色Ver. うおおおおおお

 「SGフィギュアシリーズ」から、人気漫画「ドリフターズ」(平野耕太)の主人公・島津豊久が、1/5サイズフィギュアで登場。受注生産で、30点以上の予約が集まることで商品化されます(30点に満たない場合は商品化不成立)。

リアル彩色Ver. どこから見てもカッコイイ!

 今年3月の「コミケットスペシャル6」で展示された1/1フィギュアをリサイズしたもの。通常版と屏風(びょうぶ)付き限定版の2種類で、それぞれにリアル彩色Ver.と通常彩色Ver.が用意されています。

リアル彩色Ver.細部にまで抜かりなし 細部にまで抜かりなし

 リアル彩色Ver.はジャケットを革っぽく、甲冑(かっちゅう)を漆塗りのように表現。刀身に血を滴らせたり、鍔(つば)や鞘(さや)に汚れを施すなど、細かなこだわりが。

 通常彩色Ver.は、戦いの中で付いた汚れを再現したかのような、ややくすんだマットな印象。結論は、どちらも超カッコイイ、です。

通常彩色Ver. こちらは通常彩色Ver.
通常彩色Ver.通常彩色Ver.

 サイズは通常版が高さ約35センチ(台座込)、幅約40センチ、奥行き約23.5センチ。屏風付き限定版が高さ約36センチ、幅約46センチ。合わせて50体までの限定生産で、すべてのフィギュアに立て札とシリアルナンバープレートが付きます(ナンバーは受注終了後に抽選で決定)。

通常彩色Ver. (ほれぼれ)

 造形は、過去にも島津豊久のフィギュアを手掛けた経験を持つユニオンクリエイティブの岩倉圭二さん。価格は通常版が20万円、屏風付き限定版が21万円(各税別)。予約は「とらのあな」通販サイトで12月13日まで受け付け中、発送は2016年5月を予定しています。

向かってくる大勢の騎馬隊を迎え撃たんとする島津が描かれた屏風(びょうぶ) 向かってくる大勢の騎馬隊を迎え撃たんとする島津が描かれた屏風(びょうぶ)
(C) 平野耕太/Shonengahosha


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む