ニュース
» 2015年10月31日 21時00分 公開

ギラつく眼光、手には血の滴る日本刀……! 「ドリフターズ」島津豊久の1/5フィギュアが登場じゃあ!

お値段なんと20万円!

[宮澤諒,ねとらぼ]
リアル彩色Ver. うおおおおおお

 「SGフィギュアシリーズ」から、人気漫画「ドリフターズ」(平野耕太)の主人公・島津豊久が、1/5サイズフィギュアで登場。受注生産で、30点以上の予約が集まることで商品化されます(30点に満たない場合は商品化不成立)。

リアル彩色Ver. どこから見てもカッコイイ!

 今年3月の「コミケットスペシャル6」で展示された1/1フィギュアをリサイズしたもの。通常版と屏風(びょうぶ)付き限定版の2種類で、それぞれにリアル彩色Ver.と通常彩色Ver.が用意されています。

リアル彩色Ver.細部にまで抜かりなし 細部にまで抜かりなし

 リアル彩色Ver.はジャケットを革っぽく、甲冑(かっちゅう)を漆塗りのように表現。刀身に血を滴らせたり、鍔(つば)や鞘(さや)に汚れを施すなど、細かなこだわりが。

 通常彩色Ver.は、戦いの中で付いた汚れを再現したかのような、ややくすんだマットな印象。結論は、どちらも超カッコイイ、です。

通常彩色Ver. こちらは通常彩色Ver.
通常彩色Ver.通常彩色Ver.

 サイズは通常版が高さ約35センチ(台座込)、幅約40センチ、奥行き約23.5センチ。屏風付き限定版が高さ約36センチ、幅約46センチ。合わせて50体までの限定生産で、すべてのフィギュアに立て札とシリアルナンバープレートが付きます(ナンバーは受注終了後に抽選で決定)。

通常彩色Ver. (ほれぼれ)

 造形は、過去にも島津豊久のフィギュアを手掛けた経験を持つユニオンクリエイティブの岩倉圭二さん。価格は通常版が20万円、屏風付き限定版が21万円(各税別)。予約は「とらのあな」通販サイトで12月13日まで受け付け中、発送は2016年5月を予定しています。

向かってくる大勢の騎馬隊を迎え撃たんとする島津が描かれた屏風(びょうぶ) 向かってくる大勢の騎馬隊を迎え撃たんとする島津が描かれた屏風(びょうぶ)
(C) 平野耕太/Shonengahosha


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」