ニュース
» 2015年12月01日 12時35分 公開

ナルトの息子「ボルト」のシルエット浮かぶ謎のカウントダウンページが公開 岸本先生からの直接発表あるか?

18日後の15時30分といえば、「ジャンフェス」でNARUTOのステージが行われている時間だってばよ。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 週刊少年ジャンプの公式サイトに、突如「NEXT GENERATION COUNTDOWN」なる謎のカウントダウンページが登場。「WILL BE……」の言葉とともに、18日後(12月19日)を表示したカウンターと、ナルトの息子「ボルト」たちと思われるキャラクターのシルエットが公開されている(右下には「NARUTO-ナルト-」のロゴも)。

「週刊少年ジャンプ」の公式サイトに現れたカウントダウンページ 残り18日……

 12月19日といえば、ジャンプ5誌によるキャラクターフェスティバル「ジャンプフェスタ2016」の開催初日と重なる。そして15時30分ごろといえば「ジャンプスーパーステージ」において、作者の岸本斉史さんやナルト役の竹内順子さんらが登場してのスペシャルステージが開催されている時間だ。おそらくこのステージの最後になにかしらの発表があるのではないだろうか。

ジャンプスーパーステージ 期待が高まる

 「NARUTO-ナルト-」は2014年の週刊少年ジャンプ50号で最終回を迎えたが、今年の春に「NARUTO -ナルト- 外伝 〜七代目火影と緋色の花つ月〜」と題した短期集中連載が掲載。火影になったナルトや、アカデミー同期の子どもたちの活躍が描かれた。

 今回のカウントダウンページについてネットでは、マンガの連載がスタートするのか、それとも読み切りなのか、またはアニメがボルト編に突入するのか、はたまた8月に公開された映画「BORUTO ボルト -NARUTO THE MOVIE-」の第2弾なのか、とさまざまな推測が飛び交っているもよう。

 1999年からおよそ15年間連載を続けていたこともあり、過去のインタビューでは休みたいと口にしていた岸本さん。そういったことからネットでは、「岸本先生を休ませてよ!」「NARUTOは好きだし、BORUTOの続きがあれば読みたいけど、岸本先生を休ませてほしい気持ちの方が強い…」と、作者を気遣う声も見られた。

(C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響