ニュース
» 2016年08月23日 12時18分 公開

普通のハンコ……じゃなかった! 名前の一部にワンコが隠れている印鑑「犬のはんこ・ワン鑑」が登場!

待ってたワン。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 一見普通に見えるけれど、よく見たら名前の一部が「犬」のデザインになっている印鑑「犬のはんこ・ワン鑑」が、8月22日に城山博文堂(大阪市此花区)から発売されました。

犬のはんこ・ワン鑑 犬のはんこ・ワン鑑

 城山博文堂では2014年に文字の一部が猫のデザインになっている「ねこのはんこ・ニャン鑑」を発売(関連記事)。その際に「犬のデザインはできないのか?」という問い合わせが多かったことが、今回の犬バージョンの開発につながりました。

犬のはんこ・ワン鑑 さりげなくワンコがいる!

 動きが自由な猫に比べて犬のポーズには制限があり、デザインが難しいこともあるそう。実際の注文では、名前・犬種・デザイン希望などを聞いて相談・修正をしながら進めていきます。

犬のはんこ・ワン鑑 いろいろなワンコたちがハンコに!

 印鑑は、朱肉が不要な浸透印タイプ(3950円〜)や朱肉が必要な印鑑タイプ(5120円〜)などが用意されており、「認印」としての使用はどちらのタイプでも可能。印鑑タイプはほとんどの銀行で「銀行印」として登録できますが、「印鑑登録(実印)」は、一見「犬」と分からない程度のデザインならば可能なこともあるそう。注文は、「おもしろMY印鑑」犬のはんこ・ワン鑑ページで受け付けています。

犬のはんこ・ワン鑑 ハンコを押すたびに楽しくなりそう!

※価格は全て税込

関連キーワード

| デザイン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」