ニュース
» 2016年11月13日 18時47分 公開

声優の江口拓也さん「『茨城県民の日』をトレンドにしよう」 Twitter民が茨城の思い出語りトレンド入り

11月13日は「茨城県民の日」って知ってた?

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 11月13日は「茨城県民の日」。そこで茨城県出身の声優・江口拓也さんがTwitterで「みんなの力で茨城県民の日をトレンドにしようぜ^^」と呼びかけたところ、ユーザーたちが茨城の思い出や良いところをあげていき、本当にハッシュタグ「#茨城県民の日」がトレンド入りする出来事が起こりました。これが茨城の底力!

茨城県民の日 知ってました? 茨城県民の日

 「茨城県民の日」は、明治時代の廃藩置県で初めて「茨城県」という県名が使われたのが1871年11月13日だったのにちなんで、1968年に県の条例により制定されました。県内の公立小中学校・高校が休日になるほか、土浦市立博物館や袋田の滝などさまざまな県施設の入場料が無料や割引にされます。

 江口さんはさっそく「ジャスコ コメリ ジョイフル本田 セイミヤモール カスミ」と、茨城ならではのお店の名前を列挙。県外の人からするとまるで呪文のよう。ユーザーさんも「ジョイフルは画材いっぱいでええぞ…カスミのパン屋さんは美味しいぞ…」「ひたち海浜公園にあるネモフィラカレーが衝撃の青さ」「茨城県民の母国をdisるクセに茨城愛に溢れてる感じと土浦花火大会はよいとおもう」と次々と茨城の魅力をあげていきます。

 一番多かったのは「休みとかぶった」「どうせなら平日にしてほしかった」と休日と重なったことに嘆く声。確かにこれは悔しい。それでも「私は茨城県大好きだよ。魅力最下位だとか言ってるけど住んでみりゃわかるさ」「茨城離れてもう4年経つけど今でも大切な故郷。魅力度ランキングなんて知るか!」など、都道府県魅力度ランキングで4年連続で最下位を取ろうが「茨城が好きだ!」と、茨城愛ほとばしるツイートも散見できました。

茨城県民の日茨城県民の日 「茨城県民の日」のワードがお昼から急上昇

 13日お昼すぎにはTwitterのトレンドやYahoo!のリアルタイム検索の20位内に「茨城県民の日」がランクインし、見事トレンド入りする事態に。呼びかけていた江口さんも「茨城県民の日トレンド入りしとる(笑)」と喜びを見せていました。茨城県民、あっぱれ!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」