ニュース
» 2017年12月09日 20時53分 公開

鶴が恩返しに来たと思ったらグラサンのアフロが踊ってた 昔話をGROOVYにアレンジしたらオチの勢いがすごい (1/2)

グラサンと筋肉とアフロ(ときどきケツアゴ)。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 「鶴の恩返し」「金太郎」など、日本人にとって馴染み深い「昔ばなし」をサタデーのナイトをフィバーしちゃうようなグルーヴ感たっぷりに描いた短編漫画がTwitter上で人気を集めています。



GROOVY 昔ばなし 鶴の恩返し 女「助けていただいた“つる”です」

 助けてもらった鶴が恩を返しにやってくる「鶴の恩返し」。美しい女性が家を訪ねてくるというシチュエーションまでは原作通りですが、次ページから空気が一転。障子の向こうにはグラサンアフロのミュージシャンの姿が! なんだこれ!?


GROOVY 昔ばなし 鶴の恩返し な、なんだ!?何が起きたんだ!?

GROOVY 昔ばなし 鶴の恩返し おまえは……あのときの「つる」……!

 男の家にやってきたのは、チップを渡した路上ミュージシャンの男だった! そう、これは弦(つる)の恩返し! YES, GROOVY!!!!


GROOVY 昔ばなし 鶴の恩返し GROOVY×GROOVY

 この短編シリーズは漫画家・白川雷電さんによる作品。白川さんのTwitterではこれらGROOVY仕様の「昔ばなし」シリーズが他にも掲載されており、まさかり担いだのフレーズでおなじみの「金太郎(坂田金時)」や、子ぶたと狼の攻防を描いた「三匹の子ぶた」など、さまざまな「昔ばなし」を題材にした作品が楽しめます。






 白川雷電さんの代表作となる地下世界を舞台に“太陽”を巡る冒険と戦いを描いた漫画『黒鉄の太陽』は、Web漫画サイト「となりのヤングジャンプ」にて全13話が公開されています。



画像提供:白川雷電さん

春山優花里@haruYasy.


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」