ニュース
» 2018年12月18日 20時30分 公開

横浜赤レンガ倉庫「クリスマスマーケット」開催 横浜で本場ドイツの世界観を味わってきた (2/3)

[戌田港,ねとらぼ]

かわいいもの&おいしいものがいっぱい

 マーケットをただ歩いてみても楽しく、お店の屋根の上や側に置かれているクリスマスの人形が個性があってかわいいです。


ロ横浜赤レンガ クリスマスマーケット

ロ横浜赤レンガ クリスマスマーケット

 フードのお店を抜けると、クリスマスグッズやシュトレンをかたまりで売っているお店を見つけました。


ロ横浜赤レンガ クリスマスマーケット ちっちゃいシュトレンがかわいい……!

 店主の方はドイツのフランクフルトに会社を持っていて、これらのシュトレンはドイツから輸入したものなのだとか。


ロ横浜赤レンガ クリスマスマーケット

 日本用に作ったという小さいシュトレンは乾燥しやすいので、しっとりさせるために中に焼きリンゴが入っていました。

 ちなみにこの食べ物、日本では「シュトーレン」表記を目にすることが多いですが、正しい発音は「シュトレン」。ストーレン(盗む)というドイツ語を連想するという理由で「シュトーレン」と発音すると、たまにドイツ人やドイツ語が上手な日本人に怒られます。

 このお店では他にもクリスマスカードや、今年から初めて取り扱ったという「オブスト ワイン」(ぶどう以外の果物を使ったワイン)を販売。試飲したのですが、イチゴとバニラのワインが甘くておいしかったです。


ロ横浜赤レンガ クリスマスマーケット 自分のご褒美に1本購入。サンタの帽子がかわいい。

 クリスマスグッズのお店はやはりかわいいお店がいっぱいです。人が多く集まっていたのはスノウグローブ(スノウボール)のお店でした。


ロ横浜赤レンガ クリスマスマーケット

 世界で最初にスノウグローブを作ったメーカーのお店で、大きいものから25ミリの小さなものまで販売。25ミリという小ささで普通のスノウグローブと同じ作りをしているものはなかなかありません。一つ一つ微妙に違うのがいい味を出していました。


ロ横浜赤レンガ クリスマスマーケット

 他にもクリスマスオーナメントや、キャンドルを入れるお家の置物などヨーロッパのクリスマスらしいお店が多く出店されていました。


ロ横浜赤レンガ クリスマスマーケット

ロ横浜赤レンガ クリスマスマーケット

ロ横浜赤レンガ クリスマスマーケット


ロ横浜赤レンガ クリスマスマーケット

ロ横浜赤レンガ クリスマスマーケット

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10