ニュース
» 2021年08月30日 14時00分 公開

乗って楽しい業務用電動3輪スクーター「ホンダ ジャイロe:」試乗インプレッション(1/2 ページ)

ホンダの「ジャイロ」といえば、配達などでも人気のある、原付3輪スクーターの代表的な存在だ。すでに日本ではビジネス用“電動”3輪スクーターが走っており、ホンダは後発になってしまったが、いよいよ電動版ジャイロが発売された!

[Webヤングマシン]
Webヤングマシン
photo ジャイロe:

あらゆる面で優等生的な作り。きっと配達が楽しくなる!

'21年3月に発売が開始された「ジャイロe:」のメディア試乗会に参加。ジャイロシリーズはホンダのビジネス用原付3輪スクーターで、'82年にジャイロXが登場し、その後'85年にジャイロアップ、'90年にキャノピーが発売され、今もなお人気がある。この”働く3輪スクーター”が、いよいよ電動化されたというワケだ!

ジャイロe:は、'08年に生産を終了したジャイロアップの特徴を引き継いだ車両だ。前側は'20年春に発売されたベンリィe:をベースに、後ろ半分はジャイロアップの構造となる。ベンリィe:と同じ脱着式の48Vホンダモバイルパワーパックを2個直列でつなぎ、96Vで走行する。モーター/シート/メーター/灯火類もベンリィe:と同じものが搭載されている。なお、サイドスタンドのようなものはなく、停車時にパーキングロックレバーを引けば自立できる。

photo 【'21HONDA GYRO e:】■車両区分:原付一種 ■全長×全幅×全高(mm):1945×710×1030 シート高:710mm ■車体重量:141kg ■原動機:交流同期電動機 駆動方式:電動モーター 定格出力:580W 最大出力:3200W/5800rpm 定格トルク:13N-m/2300rpm ■最高速度:50km/h 最大登坂角度:15°(最大積載量30kgの荷物を積んだ状態で) ■駆動用バッテリー:Hondaモバイルパワーパック2個 バッテリー電圧/容量/充電時間:50.4V/20.8Ah(1048Wh)/約4時間 一充電走行距離:72km* ■ブレーキ:F/R=機械式リーディングトレーリング ■タイヤサイズF=90/90-12 44J R=130/70-8 42L ■乗車定員:1名 ●車体色:ロスホワイト ファイティングレッド ●価格:55万円 ※法人向け販売車両。ホンダモバイルパワーパックおよび専用充電器の価格は含まれていない。*定められた試験条件のもとで車速一定で走行した実測にもとづいた値。使用環境(気象/渋滞等)や運転方法、車両状態(装備/仕様)や整備状態などの諸条件により異なる。
photo 【ライディングポジション】シート高はベンリィやベンリィe:と同じ710mmで乗り降りしやすく、足着きはバッチリだ。ベンリィe:と同じくシート下にバッテリーを2個搭載するため、構造的にシートの下部は幅広だが、人間工学に基づいたシート形状で足着き性を向上させている。しかも肉厚でクッション性が高く、ポジションも楽ちん。これなら疲れないだろうな…と思う。ハンドル切れ角は50度でハンドリングも軽い。[身長173cm/体重77kg]

さて、試乗した印象だが、スロットルレスポンス/停止状態からの加速力はEVの特性が活かされた設定で、エンジンのジャイロよりも良い。街中を走っても他の車両に混じって走ることができた。最大積載量30kgの荷物を積んだ状態で傾斜15°の登坂性能を実現できたり、後進機能ができるのもEVならではの機能だ。左手のリバーススイッチと右手のスタータースイッチを押せば後進し、駐車スペースからの出し入れや狭い場所など活躍するシーンは多い。

「やっぱホンダは作りが違うな…」と痛感したのが、ブレーキを掛けてもモーターからのパワーが遮断されないこと。ブレーキを掛けながらスロットルを開けられるのは良いね。それに141kgもある車両なのに重量バランスが良く、走行フィールが軽やかでブレーキングも滑らかだ。

ジャイロe:の特徴として、大きな荷台が常に路面と並行で傾かないことがある。前側だけが2輪車と同じようにリーンをして、気持ちよくコーナーを走れるのだ。これはジャイロアップと同じスイング機構とナイトハルト機構を採用し、機構内部のラバーが変形する反力を利用している。またスロットルを戻しても惰性で結構走るし、走行音も小さく早朝や住宅街の配達にもピッタリだ!

優等生的な作りで良い所だらけのジャイロe:だが、法人向け販売のみで一般購入はできない。国や東京都等によるEV車購入補助金制度が拡充されているので、事業者の方は導入を検討する価値あると思いますよ!

photo 【坂道もトルクのある走り】最大積載量30kgの荷物を積んで15°の登坂性能を持つ。試しに坂の途中で一旦停止してみたが、力強く登った!
photo 【車両管理で配送業務を効率化】オプションのホンダフリートマネージメントを導入すれば、リアルタイムな車両位置情報や走行ルート履歴/労働時間を可視化できる
photo 「ジャイロキャノピーe:」(右)は、食品デリバリーに最適だ
photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo
       1|2 次のページへ

Copyright © NAIGAI PUBLISHING CO.,LTD. All rights reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」