ニュース
» 2021年10月10日 10時00分 公開

カワサキ新型「Z650RS」正式発表!! 並列2気筒の弟分がZ900RSと超強力タッグ!(2/2 ページ)

[Webヤングマシン]
Webヤングマシン
前のページへ 1|2       

写真で見る「KAWASAKI Z650RS」

photo KAWASAKI Z650RS[2022 EU model] 主要諸元■全長2065 全幅800 全高1115 軸距1405 シート高820(各mm) 車重187kg(装備)■水冷4ストローク並列2気筒DOHC4バルブ 649cc 68ps/8000pmm 6.5kg-m/6700rpm 変速機6段 燃料タンク容量12L■タイヤサイズF=120/70ZR17 R=160/60ZR17 ●参考価格:7549英ポンド〜(日本円換算約114万8000円) ※諸元や価格は全て欧州仕様
photo KAWASAKI Z650RS[2022 EU model]Candy Emerald Green
photo KAWASAKI Z650RS[2022 EU model]Candy Emerald Green
photo KAWASAKI Z650RS[2022 EU model]Candy Emerald Green
photo KAWASAKI Z650RS[2022 EU model]Candy Emerald Green
photo KAWASAKI Z650RS[2022 EU model]Candy Emerald Green
photo KAWASAKI Z650RS[2022 EU model]Candy Emerald Green
photo KAWASAKI Z650RS[2022 EU model]Metallic Moondust Gray / Ebony
photo KAWASAKI Z650RS[2022 EU model]Metallic Moondust Gray / Ebony
photo KAWASAKI Z650RS[2022 EU model]Metallic Moondust Gray / Ebony
photo KAWASAKI Z650RS[2022 EU model]Metallic Spark Black
photo KAWASAKI Z650RS[2022 EU model]Metallic Spark Black
photo KAWASAKI Z650RS[2022 EU model]Metallic Spark Black
photo KAWASAKI Z650RS[2022 EU model]Metallic Spark Black

ディテール解説

photo 現行Z650のストリップ。テールの跳ね上がったデザインに合わせてシートレールが跳ね上がっているのが特徴的だ。ホイールは5本スポークのキャスト。 [写真タップで拡大]
photo こちらは新型Z650RSのストリップ。シートレールの傾斜が穏やかになっているのとハンドル位置がいわゆる“殿様乗り”のアップライトなものになっているのがわかりやすい。フレームのステアリングヘッド付近もやや異なって見えるが……。 [写真タップで拡大]
photo φ130mm丸型LEDのヘッドライトは、周囲のリングの存在感によりZ900RSよりも若々しいデザイン。レトロスタイルをヤングユーザーに届けたいという思いもリリースには綴られており、それを象徴しているように思える。 [写真タップで拡大]
photo 2眼の砲弾型メーターはベゼル部分にメッキを施す。センターには反転表示タイプのデジタルディスプレイが配置され、燃料残量計やギヤポジションインジケーター、水温計、時計、距離&積算計×2などを表示する。 [写真タップで拡大]
photo 旧Z650をリスペクトしたカラーリングの燃料タンク。サイドパネルにはアルミ製のプレートが当てられ、Z900RSよりもスポーティなたたずまいだ。 [写真タップで拡大]
photo 旧ロゴのタンクエンブレムもオプションに。こちらのほうが“ザッパー”っぽい? [写真タップで拡大]
photo シート高820mmの欧州仕様標準シート。キーを使って簡単に取り外せるという。 [写真タップで拡大]
photo こちらはオプション設定の800mmローシートだが、日本仕様ではこちらが標準装備になる可能性が高そうだ。 [写真タップで拡大]
photo メインキーで開閉できるヘルメットホルダーも標準装備。 [写真タップで拡大]
photo フロントは正立フォークにφ300mmダブルディスク+型押し2ポットキャリパーを組み合わせる。Z900RSと同系デザインのフラットスポークを採用し、クラシカルなワイヤースポークの雰囲気を再現した。ディスク形状はZ650のペータルタイプから円形に。 [写真タップで拡大]
photo スチール製スイングアームはZ650譲り。ブレーキディスクはφ220mmで、ABSはボッシュ製9.1Mを採用する。バネ下重量は軽く、ハンドリングも軽快だ。タイヤはダンロップ製スポーツマックスロードスポーツ2だ。 [写真タップで拡大]
photo カワサキらしいタンクデザイン。軽量コンパクトな2気筒エンジンゆえに、シリンダーヘッドのハミ出しはないが、これも現代のZらしさ。ハンドルバーやレバー、ミラーまわりはクラシカルさを併せ持ったシンプルなものだ。 [写真タップで拡大]
photo これぞZ-RSといえるラウンド形状のテールランプとダックテール。ウインカーも含めLEDだ。2021年10月より施行されるナンバープレート取り付けの新法規との兼ね合いはあるだろうが、フェンダーレスキットは流行しそうだ。 [写真タップで拡大]
photo 外観上はZ650そのもののエンジン。2気筒だとこのスタイリングに合わないのではないかという意見もSNSを中心に多く見られたが、けっこううまいこと収まっているんじゃないだろうか。 [写真タップで拡大]
photo シフトロッドの取りまわしなどからも、やはり現代のエンジンであることを再認識させられる。派手さはないが、3000〜6000rpmのトルクが素晴らしく、乗ってみると名作エンジンなんですよ実は。早く試乗記をお届けしたいぞ! [写真タップで拡大]
photo メインキーはこんな感じ。シンプルながらインターナルカットタイプとし、信頼性を増している。 [写真タップで拡大]
photo ショートマフラーはZ650と同様に見えるが、カバー形状などは異なるかも。このあたりは追って詳細に比較していきたい。 [写真タップで拡大]
(初出:2021年9月27日)
※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。


photo (お勧め記事)Z650RSのベースはコイツだっ?! カワサキが「Z650」の2022年モデルを欧州で発表(WEBヤングマシンへアクセスします)
前のページへ 1|2       

Copyright © NAIGAI PUBLISHING CO.,LTD. All rights reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/03/news085.jpg 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  2. /nl/articles/2112/03/news106.jpg 45キロ減のゆりやんレトリィバァ、劇的変化の“割れたおなか”に驚きの声 「努力の賜物」「昔を思い出せない」
  3. /nl/articles/2112/03/news124.jpg 「銀座でペットを散歩していたら職質されました」 “真っ白な奇怪生物”を連れた街歩き写真が前衛的すぎる
  4. /nl/articles/2112/03/news009.jpg 「鬼さん逃げてー!」「強すぎて草」 漫画「レベルMAXバージョンの桃太郎」が想像以上に強すぎると話題に
  5. /nl/articles/2109/09/news164.jpg 「奈良公園で柔術をするところ」がシュール過ぎて合成写真にしか見えず人気に 「奈良県民から見てもコラ」「ここではだしだと……」
  6. /nl/articles/2112/03/news088.jpg ダレノガレ明美、“痩せすぎ”指摘する声に「体絞っていました」 現在は4キロの増量 「ご安心ください」
  7. /nl/articles/2112/04/news041.jpg ニベア「ニベアクリームを他の製品と混ぜないで」 混ぜるとシミが消えるとうたう広告に注意喚起
  8. /nl/articles/2112/04/news040.jpg 福田彩乃、第1子妊娠を“ぽっこりおなか”ショットで報告 「マタニティ本を熟読してくれている主人」と夫に感謝も
  9. /nl/articles/2112/04/news052.jpg 「本当に愛しいです 毎日ありがとう」 加藤綾菜、夫・カトちゃんの「可愛いすぎて失神レベル」なお願いにメロメロ
  10. /nl/articles/1806/05/news150.jpg “シミがベリベリ剥がれるクリーム”はウソ 漫画村関与の代理店が偽装広告作成、販売元は「広告見たことない」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」