ニュース
» 2021年11月14日 14時00分 公開

【2021年】タイプ別、最新ドライブレコーダーの注目モデルはコレだ

万一の事故や交通トラブルの際に強い味方になってくれる、今や欠かせないカーアイテム「ドライブレコーダー」。中でもおすすめ機種は……?

[月刊自家用車WEB]
月刊自家用車WEB

 今や欲しいカー用品1位となっているドライブレコーダー。万一の事故や交通トラブルの際に強い味方になってくれる欠かせないアイテムだ。今回は本誌が厳選したオススメモデルを紹介しよう。

ドラレコ
ドラレコ ドラレコ ドラレコ ドラレコ ドラレコ ドラレコ ドラレコ ドラレコ ドラレコ ドラレコ ドラレコ ドラレコ ドラレコ ドラレコ ドラレコ

前方/後方2カメラモデル

carrozzeria / VREC-DH300D(価格:25,000円前後)

 フロントカメラはWQHD画質、リヤカメラはフルHD画質というクラストップレベルの高精細を実現。照明が少ない夜間でも鮮明な映像記録ができるSTARVIS採用のナイトサイトも搭載する。上質感あふれるデザインも魅力。

ドラレコ [SPEC]●最大記録解像度:フロント2560×1440 /リヤ1920×1080 ●最大記録画角:フロント水平112°・垂直60°・対角135°/リヤ水平105°・垂直55°・対角128° ●GPS:内蔵 ●Gセンサー:内蔵 ●ディスプレイ:3インチ [写真タップで拡大]

Data System / DVR3200-B(価格:23,000円前後)

 フロントカメラはWQHD画質、F1.9の6層ガラスレンズを備え、鮮明な映像記録が可能。手をかざすだけでイベント録画ができるジェスチャーセンサーや、車線逸脱アラート/制限速度アラートなどの運転支援機能も備える。

ドラレコ [SPEC] ●最大記録解像度:フロント2560×1440 /リヤ1280×720 ●最大記録画角:フロント水平120°・垂直67°・対角137°/リヤ水平100°・垂直56°・対角115° ●GPS:内蔵 ●Gセンサー:内蔵 ●ディスプレイ:2インチ [写真タップで拡大]

KENWOOD / DRV-MR760(価格:30,000円前後)

 ドライバーに危険を知らせ、同時に記録映像を自動保存する「前方割込警告」、「前方蛇行運転警告」、「後方急接近警告」などを搭載。また、運転中ハンドルを握ったまま安全に操作ができる音声コマンド機能も備える。

ドラレコ [SPEC] ●最大記録解像度:フロント/リヤ1920×1080 ●最大記録画角:フロント/リヤ水平約126°・垂直約63°・対角約150° ●GPS:内蔵 ●Gセンサー:内蔵 ●ディスプレイ:2.7インチ [写真タップで拡大]

CELLSTAR / CS-92WQH(価格:37,000円前後)

 前後カメラともWQHD画質で記録ができる高画質モデル。しかもナイトクリア機能により、夜間やトンネルなど照明が少ない場所でも鮮明な映像記録が可能だ。タッチパネルディスプレイを備え、各種の設定操作も快適。

ドラレコ [SPEC] ●最大記録解像度:フロント/リヤ2560×1440 ●最大記録画角:フロント水平108.6°・垂直78.1°・対角148.6°/リヤ水平119.1°・垂直81.5°・対角160° ●GPS:内蔵 ●Gセンサー:内蔵 ●ディスプレイ:2.4インチタッチパネル [写真タップで拡大]

前方/室内2カメラ

KENWOOD / DRV-MP760(価格:35,000 円前後)

 室内向きカメラは対角約182°の超広角レンズを採用し、車内に加えサイドウインドー越しに車両左右の状況まで撮影。赤外線LEDにより夜間も後席の状況を明るく捉えられる。安全操作ができる音声コマンド機能も搭載。

ドラレコ [SPEC] ●最大記録解像度:フロント/サブ1920×1080 ●最大記録画角:フロント水平約126°・垂直約63°・対角約150°/サブ水平約152°・垂直約80°・対角約182° ●GPS:内蔵 ●Gセンサー:内蔵 ●ディスプレイ:2.7インチ [写真タップで拡大]

SANWA SUPLLY / 200-CARDR002(価格:17,000円前後)

 車両前方カメラはSTARVIS搭載のWQHD画質、車内カメラはフルHD画質を備える。どちらのカメラも装着車に合わせ上下50°の範囲で角度調整ができるのも嬉しいポイント。

ドラレコ [SPEC] ●最大記録解像度:フロント2560×1440 /サブ1920×1080 ●最大記録画角:フロント/サブ水平113°・垂直60°・対角137° ●GPS:内蔵 ●Gセンサー:内蔵 ●ディスプレイ:2インチ [写真タップで拡大]

ミラー型 前方/後方2カメラ

KENWOOD / DRV-EM4700(価格:55,000円前後)

 鏡面は大型11.88インチIPS液晶で、各種設定をタッチパネルで行える。フロントカメラは純正ミラーと干渉を防ぐスライド機構や撮影範囲を微調整できる角度調整機構も備える。音声コマンド機能付きで使い勝手も良い。

ドラレコ [SPEC] ●最大記録解像度:フロント/リヤ1920×1080 ●最大記録画角:フロント水平約143°・垂直約76°・対角約170°/リヤ水平約107°・垂直約55°・対角約132° ●GPS:付属 ●Gセンサー:内蔵 ●ディスプレイ:11.88インチタッチパネル [写真タップで拡大]

CELLSTAR / CS-1000SM+GDO-38(価格:45,000円前後)

 デジタルインナーミラーにオプションのフロントカメラを組み合わせると2カメラドライブレコーダーとして利用できる。画像認識による安全運転支援機能や、取締機の設置箇所を案内するGPSお知らせ機能なども搭載。

ドラレコ [SPEC] ●最大記録解像度:フロント(GDO-38)/リヤ1920×1080 ●最大記録画角:フロント(GDO-38)/リヤ水平117.9°・垂直62.2°・対角141.2° ●GPS:付属 ●Gセンサー:内蔵 ●ディスプレイ:9.35インチタッチパネル [写真タップで拡大]

360°カメラ

CARMATE / d’Action360S -DC5000-(価格:5万5000円前後)

 360°カメラを背中合わせに2基搭載し、死角が無い全天球映像と、フルHD画質の前方映像を同時撮影する。オプションを組み合わせるとアクションカメラとしても活躍。各種設定や映像再生にはスマホを利用する。

ドラレコ [SPEC] ●最大記録解像度:2880×1440+1920×1080(全天球+フロント)、3840×1920(全天球のみ) ●最大記録画角:水平360°・垂直360° ●GPS:内蔵 ●Gセンサー:内蔵 ●ディスプレイ:無し(スマホを利用する) [写真タップで拡大]

KENWOOD / DRV-CW560(価格:32,000円前後)

 個性的なボディには水平約360°/垂直約210°のカメラを搭載。無線LAN機能を備え、スマホで記録映像再生や各種の設定操作が行える。解像度は2160×2160で、STARVISやF1.8レンズの採用により高画質記録が可能だ。

ドラレコ [SPEC] ●最大記録解像度:2160×2160 ●最大記録画角:水平約360°・垂直約210° ●GPS:内蔵 ●Gセンサー:内蔵 ●ディスプレイ:無し(スマホを利用する) [写真タップで拡大]

Yupiteru / marumie Q-31R(価格:45,000円前後)

 本体カメラは水平360°の画角を持つ全天周仕様で、リヤカメラは対角155°の広角。どちらも暗所に強いSTARVISを備え、明暗差を補正するHDR機能も搭載する。あおり運転車の存在を知らせるとともに自動記録も行う。

ドラレコ [SPEC] ●最大記録解像度:フロント1920×1920 /リヤ1920×1080 ●最大記録画角:フロント水平360°・垂直240°/リヤ水平128°・垂直63°・対角155° ●GPS:内蔵 ●Gセンサー:内蔵 ●ディスプレイ:2.4インチ [写真タップで拡大]

カーナビ連動型

Panasonic / CA-DR03HTD(価格:45,000円前後)

 HDディスプレイを搭載したストラーダに対応。高感度設計に加えF1.4の明るいレンズによって夜間も鮮明な映像記録を実現する。リヤカメラをルームミラーやバックカメラのように活用できる便利な機能も搭載。

ドラレコ [SPEC] ●最大記録解像度:フロント/リヤ1920×1080 ●最大記録画角:フロント/リヤ水平117°・垂直63°GPS:接続カーナビより情報取得 ●Gセンサー:内蔵 ●ディスプレイ:接続カーナビのディスプレイを利用 [写真タップで拡大]

carrozzeria / VREC-DS800DC(価格:43,000円前後)

 「ドライブレコーダーリンクHD」対応の楽ナビとHDMI接続ができ、高精細なHDパネル上で映像再生ができる。本体、前後カメラとも小型で目立たず取り付けられる。振動を検知して録画を開始する駐車監視機能も搭載。

ドラレコ [SPEC] ●最大記録解像度:フロント/リヤ1920×1080 ●最大記録画角:フロント/リヤ水平125°・垂直67°・対角148° ●GPS:接続カーナビより情報取得 ●Gセンサー:内蔵 ●ディスプレイ:接続カーナビのディスプレイを利用 [写真タップで拡大]

KENWOOD / DRV-MN940(価格:41,000円前後)

 HDディスプレイを搭載した2019年モデル以降の「彩速ナビTYPE M」に対応。ナビ画面で記録映像の再生や設定操作ができるのはもちろん、走行中や後退時にリヤカメラ映像を映し出す機能なども備えている。

ドラレコ [SPEC] ●最大記録解像度:フロント/リヤ1920×1080 ●最大記録画角:フロント/リヤ水平124°・垂直68°・対角133° ●GPS:接続カーナビより情報取得 ●Gセンサー:内蔵 ●ディスプレイ:接続カーナビのディスプレイを利用 [写真タップで拡大]

文:浜先秀彰 まとめ:月刊自家用車編集部(初出:2021年10月30日)
※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。


おすすめ記事

Copyright © NAIGAI PUBLISHING CO.,LTD. All rights reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/06/news086.jpg 「あんなに小さかった玲凪ちゃんが」藤田朋子、「渡鬼」娘の結婚にしみじみ “擬似母”として「見守らせて頂きます」
  2. /nl/articles/2112/06/news020.jpg 電車で喫煙、ホームは吸い殻だらけ…… 昔と今の文化レベルの違いに記憶が信じられなくなる漫画が分かり過ぎる
  3. /nl/articles/2112/06/news028.jpg 「心臓ぎゅーってなる」「見てる私まで幸せ」 兄猫に毛繕いしている途中で眠ってしまう妹の子猫がいとおしい
  4. /nl/articles/2112/06/news094.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野との大げんかが決着 ファン「師弟を越えた大人の友情」「マジで最高!」
  5. /nl/articles/2112/06/news105.jpg 里田まい、田中将大投手と久々の“ラブラブ2ショット” 顔くっつけあう2人に「ほんと素敵」「いいね、100回ぐらい押したい」
  6. /nl/articles/2112/05/news031.jpg 「美男美女の一言」「これぞベストカップル」 高橋英樹&小林亜紀子、“48年前の夫婦ショット”が絵になりすぎる
  7. /nl/articles/2112/06/news140.jpg どういう展開なんだ フワちゃん、有吉弘行からの贈り物で母が懐柔「宝物にする(ハート)」→「娘さんから僕が守ります!」
  8. /nl/articles/2112/06/news131.jpg 6歳子役の「鬼滅」“堕姫ちゃん風”花魁姿に賛否 「大人っぽい」と絶賛する声の一方で「色を売る人の格好」
  9. /nl/articles/2108/24/news174.jpg 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  10. /nl/articles/2112/06/news116.jpg 保田圭、41歳バースデーに“イケメン料理研究家”夫&息子と家族写真 お祝いはすし屋で「贅沢すぎる時間でした」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」