ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

YOSHIKI、エリザベス女王にスカーフ直撃のハプニング 風のいたずらに過去最高の“ビックリ顔”披露

これは焦る。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
advertisement

 ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIさんが6月25日、首に巻いていたスカーフがイギリスのエリザベス女王に当たるハプニングが起きたことをSNSで謝罪しました。スカーフが当たった瞬間のYOSHIKIさん、驚きすぎててかわいい。

YOSHIKI エリザベス女王 スカーフ ポロ 謝罪
ハプニング発生に驚くYOSHIKIさん(画像はYOSHIKI Instagramから)

 イギリスに滞在中だったYOSHIKIさんは現地時間23日、ポロの試合「Royal Windsor Cup」に招待を受け、エリザベス女王に謁見(えっけん)。貴賓席でともに観戦しましたが、試合後にエリザベス女王が階段を降りている最中、まさかのハプニングが発生。YOSHIKIさんの黒いスカーフが突風にあおられ、エリザベス女王の鮮やかなピンクのコートに着地したのでした。

YOSHIKI エリザベス女王 スカーフ ポロ 謝罪
スカーフ着地の瞬間(画像はYOSHIKI Instagramから)

YOSHIKI エリザベス女王 スカーフ ポロ 謝罪 ジリアン・アンダーソン
米女優ジリアン・アンダーソンさんもこの表情(画像はYOSHIKI Instagramから)

 YOSHIKIさんは、その一部始終を3コマで切り取った写真を公開。ハプニング発生に気付いたYOSHIKIさんは、これまで見せたことがないような驚きの表情を浮かべており、間近で見ていた米女優ジリアン・アンダーソンさんも“オーマイゴット”と声が聞こえてきそうなリアクションを取っています。

 このハプニングは海外メディアでも“ほのぼのニュース”として取り上げられるなど話題に。これを受けてYOSHIKIさんは、「こんなことが起きてしまってごめんなさい、突風が吹いてしまったんです」と英文で謝罪しており、「後ほど女王陛下と話しましたが、とても優しく接してくださいました」とアフターケアについても明かしていました。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る