ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

「納言」 薄幸、テレ朝で警備員からまさかのシャットアウト “牢獄みたいな薄暗い部屋”へ閉じ込められる事態に(1/2 ページ)

切ない!

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena

 お笑いコンビ「納言」の薄幸(すすきみゆき)さんが10月26日にTwitterを更新。収録のためテレビ朝日に行ったところ、警備員に怪しまれて局内に入れてもらえなかったというせつなすぎるツイートを投稿して話題となっています。

 薄さんは、薄暗い部屋でベンチにひとり座る写真をアップし、「テレ朝で収録だったんだけど、なぜだか全然入れてもらえなかった」と悲報を報告。警備員に“牢獄みたいな薄暗い部屋”へと連れていかれ、しばらく閉じ込められていたとのことで、「釈放後のシャバの空気は旨かったです。世の役に立てる様に更生、頑張ります」とやっとの解放となった際の悲しい思いを語っています。

納言 薄幸 すすきみゆき お笑いコンビ テレビ朝日 警備員 テレビ局
「納言」左・安部紀克さん、右・薄幸さん(画像は太田プロダクション 公式サイトから)

 警備員が局の出演者を知らなかったともとれる事態に、ファンからは「お勤めご苦労さまです」「なんででしょうね」と首をかしげる声に加え、薄さんが主にライダースジャケット衣装を着たヤンキーの女性キャラクターを演じている関係上、「どんな格好だったかアップしてほしい」と当日の服装に注目を寄せる声もみられました。

納言 薄幸 すすきみゆき お笑いコンビ テレビ朝日 警備員 テレビ局
薄幸さんのInstagram(画像は薄幸さん Instagramから)

 なお、警備員に止められる有名人といえば、「いきものがかり」のリーダー・水野良樹さんやシンガー・ソングライターの岡崎体育さんもよく知られています。水野さんの場合、NHK「紅白歌合戦」やTBS「日本レコード大賞」の会場入口で、警備員に毎年止められていたことを自身のTwitterで報告していたため、もはや年末の恒例ネタとなっていました。

       | 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る