ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

「キンキーブーツ」キャスト勢ぞろいのビジュアル公開! 城田優の“ローラ”姿も初お目見え(1/2 ページ)

10月から上演スタート。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
advertisement

 俳優の小池徹平さん、城田優さんが共演するブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」のビジュアルが解禁されました。同作は東京・東急シアターオーブで10月1日から上演予定です。

「キンキブーツ」小池徹平と城田優
小池さんと城田さん

 「キンキーブーツ」は、2016年に初演、2019年に再演された作品。今回は、チャーリー・プライス役を引き続き小池徹平さん、ドラァグクイーンのローラ役を新たに城田優さんが務めるほか、ローレン役をソニンさん、ニコラ役を玉置成実さん、ドン役を勝矢さん、ジョージ役をひのあらたさんが務めます(関連記事)。

 なお、これまでローラ役は、2020年7月に亡くなった三浦春馬さんが熱演していました

「キンキブーツ」小池徹平と城田優
メインキャスト集合

 さらに、新たなキャストとしてパット役に飯野めぐみさん、トリッシュ役に多岐川装子さん、ハリー役に施鐘泰(JONTE)さん、エンジェルス役に穴沢裕介さん、森雄基さんらの参加も明らかになり、役に扮(ふん)した小池さんと城田さんの姿と、メインキャストが集合したビジュアルが公開されました。

 公演は10月1日から11月3日まで東急シアターオーブ、10日から20日まで大阪・オリックス劇場で予定されており、東京公演のチケットは9月3日10時から、大阪公演のチケットは10月1日10時から一般販売されます。

 同作は経営不振に陥った老舗の靴工場「プライス&サン」の4代目として産まれたチャーリーが、ドラァグクイーンのローラに出会い、差別や偏見を捨て、ブーツ工場として再生する過程が描かれた同名イギリス映画(2005年)をミュージカル化。オリジナル楽曲に合わせた歌唱とダンスが話題を集め、オフブロードウェイでの上演も決定しています。

       | 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る