メニュー

 オランダのシンガー・ラーレン美術館で、ビンセント・ファン・ゴッホの絵画作品が盗まれたことが3月30日未明に分かりました。美術館は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために一般公開を中止していました。  3月30日はちょうどゴッホの生誕167周年の日。盗まれたのは1884年の作品「春のヌエネンの牧師館の庭」で、…

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home