メディア

2021年冬アニメ満足度ランキング! No.1は「ウマ娘 プリティーダービー Season2」【Filmarks調べ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 映画やドラマ、アニメのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータを元に「2021年冬アニメ満足度ランキング」を発表しました。

 対象は2021年冬(1月1日から2月28日までの間)に放送・配信されたアニメで、2021年4月5日時点のFilmarksでの平均★スコア(5.0点満点)とレビュー数(Mark!数)を集計し、★スコアが高い作品を「Filmarksアニメ満足度ランキング」としています。

第3位:PUI PUI モルカー

 第3位は「PUI PUI モルカー」でした。★スコアは4.233です。冬アニメの話題作である「PUI PUI モルカー」は、羊毛フェルトで作られたモルモットの車「モルカー」の日常を描いたストップモーションアニメで、多くの賞を受賞して注目されている見里朝希さんが監督を務めています。

 エピソードコメント数が1位で、「かわいい」「癒し」といったワードがよく見られました。放送されるたびにTwitterトレンドに入るほどでした。

第3位:PUI PUI モルカー(画像は「PUI PUI モルカー」公式サイトより引用)
画像は「PUI PUI モルカー」公式サイトより引用
advertisement

第2位:SK∞ エスケーエイト

 第2位は「SK∞ エスケーエイト」でした。★スコアは4.30。スケートボードを題材にした作品で、ボンズ制作のオリジナルアニメです。「S」と呼ばれる閉鎖された鉱山をスケートボードで滑り降りる極秘レースに夢中な高校生・暦と、転校生であり、スノーボードの経験者であるランガがスケートにのめり込んでいくストーリーです。

 「Free!」や「BANANA FISH」を手掛けた内海鉱子さんが監督、シリーズ構成は「プラネテス」や「コードギアス 反逆のルルーシュ」などを手掛けった大河内一楼さんなど、豪華な制作陣による作品です。

第2位:SK∞ エスケーエイト(画像は「SK∞ エスケーエイト」公式サイトより引用)
画像は「SK∞ エスケーエイト」公式サイトより引用
advertisement

第1位:ウマ娘 プリティーダービー Season2

 そして第1位は「ウマ娘 プリティーダービー Season2」でした。★スコアは4.38です。2021年2月に待望のアプリゲームが配信され話題となっている「ウマ娘」のテレビアニメ第2期で、トウカイテイオーとメジロマックイーンのストーリーを中心に描かれました。

 コメントでは「どの子も個性あって競馬に詳しくなくても好きになっちゃう」「どこまでも真っ直ぐな王道スポ根アニメ」「号泣です、勇気を与えすぎる」「今季で一番目頭が熱くなりました」などのレビューがあり、努力、挫折、そして感動のフィナーレという王道のストーリーが高評価となっているようです。

第1位:ウマ娘 プリティーダービー Season2(画像は「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」公式サイトより引用)
画像は「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」公式サイトより引用

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.