メディア

「とんねるず」のシングルであなたが一番好きな曲は?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1980年に石橋貴明さんと木梨憲武さんによって結成されたお笑いコンビ「とんねるず」。ボケとツッコミを明確に分けないスタイルで活躍し「オールナイトフジ」や「夕やけニャンニャン」への出演で人気を確立しました。その後、「とんねるずのみなさんのおかげです」「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」などの冠番組が人気に。歌手としても活躍し、「ガラガラヘビがやってくる」ではミリオンセラーを記録するなど、多くのヒット曲を生み出してきました。

 そこで、今回ねとらぼ調査隊では「あなたが好きなとんねるずのシングル曲は?」というアンケートを行います。多くのヒット曲があるなかで、ここではオリコン売り上げTOP3の曲を紹介します。

advertisement

ガラガラヘビがやってくる

画像は「Amazon.co.jp」より引用
ガラガラヘビがやってくる"

ガラガラヘビがやってくる

250円(05/21 01:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「ガラガラヘビがやってくる」は1992年1月24日に発売された18枚目のシングルで、「とんねるずのみなさんのおかげです」のオープニングテーマ曲として大ヒットしました。作詞を担当したのは秋元康さんで、「性」をテーマに隠語を使ってプレイボーイを描いた異色の作品です。しかしながら、「ガラガラヘビがやってくる」とつい口ずさんでしまうフレーズとノリのいい曲調で、小中学生にも大流行しました。

advertisement

情けねえ

画像は「Amazon.co.jp」より引用
情けねえ"

情けねえ

250円(05/21 01:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

 1991年5月29日に発売された17枚目のシングル「情けねえ」は、「とんねるずのみなさんのおかげです」のエンディングテーマ曲。歌詞は風刺のきいた内容で、発売した当時に起きた湾岸戦争に向けた曲とされています。美しいメロディーと、考えさせられる歌詞を人気絶頂だったとんねるずが歌うアンバランスさが印象的でした。この楽曲のヒットで、とんねるずは第42回紅白歌合戦に初出場して大暴れすることになります。

advertisement

がじゃいも

画像は「Amazon.co.jp」より引用
がじゃいも"

がじゃいも

250円(05/21 01:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「がじゃいも」は1993年1月28日に発売された20枚目のシングルで、こちらも「とんねるずのみなさんのおかげです」のオープニングテーマ曲に使用されました。タイトルは、石橋さんの娘がじゃがいものことを「がじゃいも」と呼んでいたことから付けられたそうです。楽しげな雰囲気のメロディーと子ども向けの歌詞で、家族みんなで歌える曲として大ヒットしました。

advertisement

あなたが好きな「とんねるず」のシングル曲は?

 ここまで、特に人気の高い3曲を紹介しました。投票対象は、とんねるずが発売したシングルの表題曲23曲です。楽曲に関してのエピソードや熱い思いなども、ぜひコメントでお寄せください。それでは下のアンケートより、ご投票よろしくお願いします!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング