メディア

 北海道から九州まで全国12都市での開催と44日間の長期に渡る開催期間から、地域経済への貢献も期待されていた「ラグビーワールドカップ2019」。今回は、観光や飲食業へ与えたインパクトを探ってみます。 大会前には4372億円の経済効果を試算  「ラグビーワールドカップ公式ウェブサイト」は2018年3月に「ラ…

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home