まとめ
» 2014年09月12日 07時00分 公開

この夏注目のコンビニグルメ5選(ミニストップ編)

手軽に買えてバリエーションも豊富なコンビニグルメ。第4回はミニストップから、この夏の注目商品5選を紹介する。

[ITmedia]

 お弁当からスイーツ、おつまみまで、手軽に幅広く楽しめるコンビニグルメ。最近は素材や製法にこだわった“プレミアム”な商品も増えてきた。この夏多くの人から関心を集めた5商品を、注目度の高かった順にランキング形式で紹介しよう。第4回目は、定番パフェが人気のミニストップだ。

このランキングは、株式会社ヴァリューズの調査による各コンビニWebサイトのアクセス数データを基に算出しています。

1位:マンゴーパフェ(320円)

画像はミニストップ公式サイトより

 ミニストップと言えば「マンゴーパフェ」! 第1位に輝いたのは、今年で9年目を迎える季節限定の看板商品。定番といっても、毎年マイナーチェンジを繰り返しているのが人気の秘密。今年はバニラソフトクリームがより濃厚になった。もちろん品種や製法にこだわった主役のマンゴーもたっぷり入っている。

2位:贅沢ぶどうソフト(220円)

画像はミニストップ公式サイトより

 「紫感(?)がすごい」と話題になった、ぶどうのソフトクリームが第2位にランクイン。濃厚な香りが特長のコンコード種のぶどう果汁を100%使用した、ぶどう本来の味わいが楽しめるソフトクリームだ。見た目とは裏腹に、すっきりとした後味が特徴。夏にぴったりのアイスとして人気を集めたようだ。

3位:カリまん(150円)

画像はミニストップ公式サイトより

 スイーツ系以外で唯一ランクインしたのは「カリまん」。その名の通り、外側がカリッとした生地でホクホクの具材を包んだホットスナックだ。2月に中華味とナポリタン味が発売され、その人気ぶりに4月には数量限定でガパオ味も発売された。寒くなってくるこれからの季節にも合いそうだ。

4位:フローズンヨーグルト(129円)

画像はミニストップ公式サイトより

 1980年のミニストップ創業時から、味も価格もパッケージも変わらない「フローズンヨーグルト」。このアイスクリームのようでアイスクリームじゃない隠れた人気商品は、今も昔も変わらず人々に愛されている。甘さ控えめで、ヨーグルト本来の酸味を活かした爽やかな風味は、夏に食べたくなる定番の味。

5位:ピーチパフェ(320円)

画像はミニストップ公式サイトより

 マンゴーに続き、フルーツパフェシリーズからピーチ味もランクイン。マンゴーパフェと同じく、製法にこだわった甘くてフレッシュな桃をたっぷりと使用。より濃厚になったバニラアイスと桃の相性も抜群だ。とくに女性層から高い支持を得ているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」