連載
» 2014年11月07日 06時45分 公開

カロリーゼロを疑おう【第1回】ゼロも積もれば高カロリー!?ヘルシーライフの新常識

ちまたにあふれる「カロリーゼロ」や「カロリーオフ」の表示。でも、ちょっと待ってください。本当に正しい意味、理解していますか?

[ことばや/伊藤佳代子,ITmedia]

 メタボなお腹を気にする身としては、秋は何とも悩ましい季節。「天高く馬肥ゆる秋」の言葉通り、美味しい季節の誘惑に打ち勝つのはなかなか苦しいものです。

 そんな中、雑誌でもテレビでも「カロリーゼロ」や「ノンカロリー」なんて言葉が氾濫していれば、気になるのも当然の話。つい手にとって、いや、飛びついてしまう人も少なくないのでは。ふと気がつけば、炭酸飲料にビールにゼリーなど、「カロリーゼロ」を謳う商品はここ数年で爆発的に増えました。これはすなわち、飛びついた人が多いという証拠。

 でも、ちょっと待った。「カロリーゼロ」が、必ずしも「0kcal」じゃないってこと、知っていますか?

(画像はイメージです)

カロリーゼロを疑え

 厚生労働省のWebサイトにある「栄養表示基準に基づく栄養成分表示」を確認してみると、「カロリーゼロ」や「ノンカロリー」と表示する場合、食品なら100グラム当たり、飲料なら100ミリリットル当たり5kcal未満ならよしとしています。つまり、「カロリーゼロ」をうたっていても、最大で5kcal未満のカロリーが含まれている可能性があるということ。500ミリリットルのペットボトルなら、25kcal程度の計算になります。

 このように、従来のものに比べれば格段に低カロリーであるのは事実ですが、チリも積もればなんとやら。決して0kcalではないことを覚えておいて損はありません。ちなみに、「カロリーオフ」と表示されていた場合に許容されるカロリーは、食品100グラム当たり40kcal以下、飲料100ミリリットル当たり20kcal以下。いずれも低カロリーではありますが、「ないもの」とするのは少々乱暴かもしれません。

 また、「カロリーゼロ」以外にも「ゼロ」をアピールするものはあります。たとえば「糖質ゼロ」。これもまた、メタボ世代には心にグッとくる響きです。が、もうお気づきですね。「ゼロ」表示でも食品100グラム当たり、飲料なら100ミリリットル当たり0.5グラム未満の糖質が含まれている可能性あり。いずれにしても、「ゼロ」や「オフ」の言葉を盲信しすぎないことが重要です。

人工甘味料は太る?

 さて、ではなぜ限りなくゼロに近いカロリーにすることができたのでしょう。そこには、人工甘味料の存在が不可欠です。砂糖の何倍も甘いのに、カロリーはほぼないという夢のような食材。多くのダイエット食品はもちろん、今ではあらゆる食品に含まれています。ところが、ほぼ「カロリーゼロ」のはずの人工甘味料が、逆に肥満を誘発しているという説が……。ということで、次回はこの人工甘味料は太る説についてお話します。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/27/news159.jpg 「天空の城ラピュタ」真のヒロイン「若かったころのドーラ」がフィギュアになって登場 ベネリックから
  2. /nl/articles/2110/28/news112.jpg オリラジ藤森、記者をたじろがせた痛快な“週刊誌撃退法”に反響 「これは強い」「とっさの判断素晴らしい」
  3. /nl/articles/2110/28/news021.jpg 初お風呂に入った子猫、ブリーダーおすすめの方法であたためると…… ぬくぬくする姿に「やだかわいい」の声
  4. /nl/articles/2110/27/news095.jpg 水川あさみ、週刊誌に対して怒りの反論 「事実無根だと言っても強行突破で発売」「かなり目に余るものがあります」
  5. /nl/articles/2110/28/news139.jpg 南果歩「韓国のハルモニが天に召されました」 コロナ禍で見とれず悔しい思い告白「もう一度会いたかった」
  6. /nl/articles/2110/27/news100.jpg 戸田恵梨香、水川あさみと同様に長文公開 「私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください」
  7. /nl/articles/2110/28/news079.jpg 「これは避けきれん」「怖すぎる」 新潟・国道8号線で起きた多重事故を捉えたドラレコ映像、80代男性が運転する軽自動車が大型トレーラーに衝突
  8. /nl/articles/2110/27/news142.jpg 東神奈川駅の「日本一のジャンボが出てくる」駅そばに仰天 「電車待つ間にサッと食えるサイズじゃないぞ」
  9. /nl/articles/2110/27/news164.jpg 日本銀行、「旧500円玉が使えなくなる」と騙る詐欺への注意を呼びかけ 新500円硬貨の発行後も「引き続き使える」
  10. /nl/articles/2110/28/news014.jpg “めちゃくちゃしゃべる人”の4コマが共感の嵐 お勧めした作品を「合わない」と切られ葛藤を述べまくる

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙