ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「漫画」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
質問!コミック→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でコミック関連の質問をチェック

3歳児育児を少女漫画に変換してみたら……? 妄想さえわたる「保育園あるある」漫画に胸キュン不可避
あらやだイケメン。(2020/11/25)

「外伝」も:
「鬼滅の刃」1億2000万部突破へ 23巻の初版部数は?
集英社は25日、漫画「鬼滅の刃」の単行本累計発行部数が、12月4日発売の最終23巻で1億2000万部を突破すると発表した。(2020/11/25)

SNSのフォロワーが多いとどんないいことがあるの? キラキラな投稿をアシストする「仕組み」を漫画で解説します
数字ってすごい。(2020/11/25)

『釣りキチ三平』漫画家・矢口高雄さんが膵臓がんで死去 次女「最後まで格好良い自慢の父でした」
81歳でした。(2020/11/25)

怖い上司が「保護犬を飼うの」 好感度とテンションが爆上がりする犬好きの漫画が共感を呼ぶ
ひとの愛犬を見たい気持ちわかる……!(2020/11/25)

幼なじみは異母姉妹で心が読めて両思いで人格が入れ替わる 「盛りすぎな設定の漫画」が本当に盛りすぎ
起承転転転転転。(2020/11/25)

体調を崩していないけど口内炎ができた その理由を描いた漫画に「全部わかる」と共感の声
原因は“物理”。(2020/11/25)

見知らぬ人たちの優しさがすてきな偶然を呼んだ! 自閉症の息子と「ヘルプカード」をめぐる漫画がまさかの結末に
「ヘルプカード」「ヘルプマーク」って知ってる?(2020/11/24)

Kindle Unlimitedの3カ月利用料金が2940円→99円 ベストセラーの書籍や雑誌、漫画が読み放題
3カ月で2841円お得に。(2020/11/24)

「プラレールは子どもっぽい、大人っぽいのは……」 5歳児の“判定”を描いた漫画が意外だけど納得できる
言われてみれば、子どものころの1歳差ってめちゃくちゃ大きかった……!(2020/11/24)

「コロコロコミック」表紙デザイナー佐々木多利爾氏、「同一の児童向け雑紙の表紙を最も長く担当したデザイナー」としてギネス世界記録認定
小学館は、自社が発行するコミック雑誌「月刊コロコロコミック」の表紙デザイナー・佐々木多利爾(ささき・たりじ)氏が、同一の児童向け雑誌の表紙を最も長く担当したデザイナーとしてギネス世界記録に認定されたと発表した。(2020/11/24)

執念のすごさよ…… 「1万日告白したら付き合う」軽はずみな約束をして後悔した女の子の漫画
なんだかんだ言ってみんな幸せ。(2020/11/24)

「映画館で見てよかった」 劇場版「鬼滅の刃」、クライマックスで聞こえた小さな声援に涙した実話漫画
映画館だからこそ得られる体験がある。(2020/11/24)

「迫っているんだ 娘と過ごせる時間のタイムリミットが―」 医療現場の実話をもとにした「医療マンガ大賞」受賞作品が決定
審査員はこしのりょうさん、おかざき真里さんら。(2020/11/23)

猫の何気ない行動に夫、大ショック……! 断固拒否する猫ちゃんを描いた4コマ漫画が面白い
ネコちゃんにしかわからないこだわりが……。(2020/11/23)

がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる
幸せの瞬間はずっと心に残るもの。(2020/11/23)

のっぺらぼう特有の悩み相談も 日暮れの道でのっぺらぼうに遭遇した漫画が予想外だけどハッピーな結末に
のっぺらぼうだけのコミュニティとかがあるかもしれない。(2020/11/23)

「この射的…俺が引き受けよう…」 大阪・新世界の射的場「秘宝館本店」が漫画『ゴルゴ13』とコラボ → 世界初の「ゴルゴ13公式射的場」に
どうやってゴルゴ13にコラボ依頼したの……?(2020/11/22)

サダタローのシェアさせていただきますR:
「PS5」ゲームの設定に目を丸くした漫画家、つい「〇」ボタンを押してしまう
一般の家庭に近い環境でじっくりとPS5をプレイし、ゲーマー目線の感想を漫画にしてほしいと依頼を受けた漫画家のサダタローさん。6畳間の4Kテレビでプレイして一体何を思ったのでしょうか。え、専用用語が分からない?(2020/11/22)

「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
正体が分かるまでは本当に怖い。(2020/11/22)

段ボールでくつろぐ新入りノラ猫、しかし背後に…… 先輩ノラ猫のするどい視線に笑っちゃう
マンガのひとコマみたい。(2020/11/22)

知らない子とも“秒で”友達に 4歳娘のコミュニケーション力の高さを描いた漫画に感心するしかない
あのときあったコミュニケーション能力はいつの間にか消えてしまった。(2020/11/22)

【漫画】ママが思わずホロリした「小5息子のイケメン発言」とは? 大人顔負けの気遣いに読者も「泣ける」「なかなか言えないよ」
きっと全ママがホロリする。(2020/11/22)

よその猫を見るのが楽しくなったけど―― 猫を飼って涙もろくなった飼い主の漫画に強く共感する
わかってはいても苦しい。(2020/11/22)

ゴリゴリのギャルが助けてくれた……! 「地下鉄あるある」に見舞われた人とギャルの優しさを描いた漫画が胸に染みる
こういう話、ずっと覚えてるよね。(2020/11/21)

ありがちな「白ハゲ漫画」かと思いきや? 「Twitterに絵を上げても伸びない辛さ」を解決する予想外のオチに青汁吹いた
“あるある”に“あるある”を重ねたら不思議と新鮮。(2020/11/21)

自分の親が“毒親”だと気付いて絶縁するまで――SNS発のエッセイ漫画『毒親絶縁日記』発売へ
感情の起伏が激しい母親と助けてくれない父親のもとで育った作者の話。(2020/11/21)

「恋人とおそろい」が暴走し彼氏と完全に「同化」 距離感がクレイジーな彼女を描く漫画「ヤバい美女」シリーズ
寄せて寄せて寄せてくる。(2020/11/21)

『東京BABYLON』は一生引きずる――当時の思い出を描いた漫画にCLAMPの“罪深さ”を感じる
真言唱えられるようになっちゃう……。(2020/11/20)

子どものころから否定され“超ネガティブ思考”に…… パートナーとの出会いで変わった実録漫画が心に響く
人は変われる。(2020/11/20)

猫の予防接種の日、飼い主が支度をしていると…… 察しがよい猫ちゃんを描いた漫画があるあるかわいい
病院ではいい子にできました。(2020/11/20)

コロコロコミック表紙デザイナーが「同一雑紙の表紙を最も長く担当」でギネス世界記録に 小学生の心を34年間つかむ
2020年7月15日までの34年213日。(2020/11/19)

フリマで“恋人”を買った――理想の彼氏を突然手に入れる不思議な漫画に引き込まれる
理想の彼氏と引き換えに、主人公は何を手放したのか?(2020/11/19)

幼なじみの女の子が裏でチャラ男と結託!? 不穏な展開から優しい世界が広がる漫画に心があったまる
男たち「おい聞いたか!?」「最高じゃねーか!!」。(2020/11/19)

89カ国から4000点以上の応募:
小畑健や津森千里が審査 コピックアワードを開催した製造会社が提示する「アートの可能性」
漫画家やイラストレーターに長年愛用されている彩色用画材・コピック。そのコピックの製造会社が、「コピックアワード」と題する作品コンテストを2017年から開いている。(2020/11/19)

「この子がいなくなったら私は――」 孤独なおじさんと老犬を描いた漫画に「号泣しました」「皆に読んでほしい」の声
この時間がずっと続きますように。(2020/11/19)

議論になっていた「マルちゃん正麺」PR漫画が公開再開へ
第1話の内容をめぐって議論になり、第2話は公開延期になっていました。(2020/11/18)

大荷物の中抱っこをせがまれるかと思ったら「持ってあげる」 子どもの成長を描いた漫画がホロリとくる
子どもの成長は早い。(2020/11/19)

「猫は薄情っていうけど…」 寂しい夜に添い寝をしてくれる猫ちゃんを描いた漫画にほっこり
寂しいときに寄り添ってくれるんですよね。(2020/11/18)

コタツはまるでブラックホール! 「コタツで発見されがちなもの」を描いた漫画に共感が集まる
なぜ出てくるのか、母さんにも「ワカラナイ」。(2020/11/18)

お薬手帳の手作り、凝りすぎは禁物 薬剤師が漫画でお願い「壊れやすい飾り付けは控えて」
石とかラメとか、とれやすいですしね。(2020/11/18)

仕事人間が突然無職のホームレスに 「好きなこと」のために働く人に出会って変わる漫画がグッとくる
自分を押し殺して生きていた人が、好きなことのために生きている人に出会う漫画。(2020/11/18)

仕事や結婚より「夢」を追いかける30代はバカみたい? 世間の圧力から吹っ切れた実体験漫画が勇気をくれる
「バカみたい」なのは夢を追う自分ではなく……。(2020/11/20)

コミックマーケット99、2021年GWに開催へ 青海展示棟は使用せず「場合によってはさらに大きな決断をする可能性も」
開催されれば1年ぶりのコミケに。(2020/11/17)

コミケ、2021年5月に開催 来場者数は「1日数万人の規模になる」
コミックマーケット準備会は11月17日、2021年5月2日から5日にかけて「コミックマーケット99」(東京ビッグサイト)を開催する見通しを明らかにした。(2020/11/17)

クレーマーを育成:
経営陣は正念場! 「マルちゃん正麺PRマンガ」炎上への正しい対応
マルちゃん正麺をPRするマンガがTwitterで公開されたところ、女性差別、家事をするのは主婦と決めつけたといった批判投稿が寄せられた。このような批判意見に、会社はどう対応すべきか。(2020/11/17)

体重が増えたのを気にする妻に「好きな人が増えた」とポジティブ発言 言動がイケメンなおじいさんの漫画にきゅんっとなる
おばあさんへの愛は海よりも深い。(2020/11/17)

なぜ小学生は上着を着ないのか? 絶対に上着を着せたい母VS絶対に半袖でいたい息子の漫画が衝撃の結末を迎える
マジで寒くないのか、君は……?(2020/11/17)

スタバのココアに“ジンジャーブレッドラテのシロップ”追加で「神の味」 季節限定カスタマイズのレポ漫画がおいしそう
「ジンジャーブレッド ラテ」があるシーズンにしか試せないカスタマイズです。(2020/11/17)

マッチングアプリであった彼に、20万円をだましとられてしまった…… 相手を思う気持ちを踏みにじる詐欺を描いた漫画が切ない
詐欺の手法を知ることが大切です。(2020/11/16)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。