阪神淡路大震災から26年 いま必要なふだんの備え

26年前の今日、1995年1月17日は阪神淡路大震災が発生した日です。日本で初めて震度7が適用された地震でもありました。今必要な地震への備えを見ていきたいと思います。

沓澤真二

男なのにかわいいものが好きなのって変かな? ネカマが少年の悩みを救うネトゲ漫画に感動の声

リアルの立場やシガラミから逃れられるのは、オンラインの良いところ。

川上酒乃

元俳優・成宮寛貴、日本に帰国していたことを報告 ファン「お帰りなさい」「待ち焦がれていました」

芸能界引退後も多くのファンから慕われている成宮さん。

宮原れい

冷蔵庫に貼った紙類を“貼るファイル”ですっきり整理 キングジムの新ブランドから便利な整理・収納アイテムが発売

ついつい色々貼りがちな冷蔵庫のメモや学校のプリントを1つのファイルに。

五月アメボシ

「人生で一番悔しい」 生駒里奈、フィッシング詐欺被害を告白 被害額は10〜15万円ほど

今回はカード会社が全額補償してくれるそうです。

高崎駅「上州地鶏おもてなし弁当」(1300円)〜群馬デスティネーションキャンペーンと共に新作駅弁登場!

毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは高崎駅「上州地鶏おもてなし弁当」(1300円)です。

きんじょうめぐ

恐ろしい悪魔と契約した社畜OL その末路を描いた漫画に読者から「ナンテオソロシインダー」の声

魂の契約とかするもんじゃないですね(すっとぼけ)。

【なんて読む?】今日の難読漢字「頁」(ページ以外の読み方)

雑学:この漢字を辞書で調べると「ページ」が訓読み扱いになっていることがある

だい

両サイドに推しの笑顔 チェイサーを「ニジガク」DiverDiva仕様に仕上げた痛車がかっこいい

オーナーにとって2台目の「ラブライブ!」痛車なのだそうです。

百合野綾

イラストレーター焦茶さん、2020年6月に逝去 YOASOBI・Ayaseの楽曲イラストなどで活躍

アート、音楽、ファッションなど幅広いジャンルで活躍されていた焦茶さん。

COMIC

こぐまのケーキ屋さん

漫画家・カメントツ先生による「こぐまのケーキ屋さん」が、ねとらぼでまとめて読めるようになりました! 毎週日曜に5話ずつ更新予定です(カメントツ先生の更新に追いついてしまったので、現在は5話たまるごとに更新中)。

ルーツレポ

漫画家ルーツがふらりとどこかへ行き、自分のことをツインテールのかわいい女の子だと思い込んで漫画にする連載。中身はビール好きのおっさんです。

マシーナリーともコラム

バーチャルYouTuber、“マシーナリーとも子”による不定期コラム。

死んだ恋人がさまよい歩くのを見た―― 会えない相手を探し続ける漫画が心に刺さる

不思議でもの悲しくて、いろんなことを考えたくなる話。

子どものころ、お誕生会に誰も知らない子が来た…… 思い出してさらに謎と怪異が深まる漫画にゾクッ

「あの時の私たち、目の前であれを見てたのに、なんでおかしいと思わなかったんだろう?」

のとほのか

めちゃくちゃお似合いだ! 河北麻友子、幸せいっぱいの“夫婦ショット”で結婚を報告

「彼のことも大好きだし、彼といる時の自分も本当に好き!」

チョコミント風味の発泡酒が登場 スイーツ感覚のお酒

チョコレート麦芽を一部使用し、ペパーミントを加えています。

おすすめ記事
宮原れい

和室の壁にこびとの「床の間」が……!? 夢のある世界観を手作りしたミニチュア作品がワクワクする

気になることわざ(?)の書かれた掛け軸をめくると……?