ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

  • 関連の記事

「Wi-Fi」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

無線LANベンダが参加する業界団体Wi-Fi Allianceが、無線LANの普及・推進に向けて名付けたブランド名。各社のIEEE802.11a/b対応製品の相互接続性を検証し、互換性が保たれることが実証された製品に対しては「Wi-Fi Certified」という認定が与えられる。認定を受けたベンダは、製品パッケージなどでロゴマークを使用することができる。
Wi-Fi − @ITネットワーク用語事典

サードウェーブ、Core i5搭載で14時間駆動を実現したスリム14型ノート
サードウェーブは、14型フルHD液晶ディスプレイを搭載した薄型設計のスタンダードノートPC「THIRDWAVE F-14IC」を発表した。(2020/12/4)

虫は嫌いだけど退治したくない人に朗報 触らず外に逃がせるアイテムがクラウドファンディングに登場
退治しないで出て行ってもらうためのアイテムです。(2020/12/4)

「吊るしで十分ですよ」 M1搭載MacBook Airを手にしたデザイナーは言った
Macを使ったDTPの黎明期から活躍しているエディトリアルデザイナーに、M1搭載Macの印象を語ってもらった。(2020/12/4)

布にデザインを投影できるプロジェクター搭載ミシン、ブラザーが開発 価格は220万円
ブラザー工業の子会社ブラザー販売が、布地に刺しゅうのデザインを投影するプロジェクターを搭載した家庭用刺しゅうミシンを2021年1月下旬に発売する。実売予想価格は220万円(税込)。(2020/12/3)

techレポート:
ローカル5Gの現在地点と韓国「カスタム5G」の現状を知る
日本では徐々にローカル5Gの検証が進む状況にあるが、実装で先行する韓国はどんな課題を抱えているだろうか。日本の現状に加え韓国「カスタム5G」の状況を紹介する。(2020/12/3)

ベルキン、「Linksys」ブランドからWi-Fi 6対応無線LANルーター3製品を発売
ベルキンは、Wi-Fi 6接続に対応した無線LANルーター計3製品の発表を行った。(2020/12/3)

iPhoneをリモートで乗っ取れた脆弱性の恐怖をGoogleのProject Zeroが動画で紹介
Appleが5月に修正したiOSの脆弱性を悪用するエクスプロイトを、この脆弱性を報告したGoogleのセキュリティ専門家が動画付きで解説した。Wi-FiにつながったiPhoneをリモートから乗っ取り、操作できる。(2020/12/3)

プロジェクト:
コロナ禍の働き方を提示するABWオフィス、東急Re・デザイン
東急Re・デザインは、アクティビティー・ベースド・ワーキングを意識し、テレビ会議も含めた仕事の内容によってワークスペースを選べる新型コロナウイルス感染症対策を施したオフィス「ライブオフィス用賀」を2020年9月にオープンした。(2020/12/3)

従来比2倍の3D性能、Tiger Lake搭載7インチノートPC「OneGx1 Pro」 日本で今冬発売
ゲーム向け小型ノートPC「OneGx1 Pro」が日本で発売へ。従来モデルから3D性能を2倍以上に引き上げ、USB 4.0仕様のUSB Type-Cポートなどを搭載したのが特徴。(2020/12/2)

第11世代Core搭載ポータブルゲーミングPC「OneGx1 Pro」ティーザーサイトがオープン
テックワンは、One-Netbook Technology製ポータブルゲーミングPC「OneGx1 Pro」の日本語ティーザーサイトを開設した。(2020/12/2)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
“大復活”したコメダ、実力派なのに苦戦するドトール 喫茶チェーンで明暗が分かれた理由
コロナ禍で大きな影響を受けた喫茶チェーン。コメダ珈琲店はヒット商品にも恵まれて急回復した。一方で、ドトールは苦戦が続いている。(2020/12/2)

3Dプリンタニュース:
リモート3Dプリンティング対応のシングルノズル3Dプリンタ
Bruleは、頑丈なシングルノズルにシームレスなデジタルワークフローを追加した3Dプリンタ「Ultimaker 2+ Connect」を発売した。プリントジョブをWi-Fiやイーサネット経由で送信できる。(2020/12/2)

新型コロナ感染者による体験記が参考になる ホテル療養では「野菜不足対策」が重要
この知識が役立つ事態にならないのが一番ではありますが、いざというときのために覚えておきたいところ。(2020/12/1)

「一太郎Pad」がPCからの文書転送に対応、「ATOK for Android[Professional]」はAI補正機能を搭載
ジャストシステムが12月1日、スマートフォン向け「一太郎Pad」と「ATOK for Android」のアップデートを発表した。一太郎2021で作成した文書を一太郎Padに送信して編集できるようになった。ATOK for Android[Professional]には入力ミスの自動補正機能を追加した。(2020/12/1)

Minisforum、Ryzen APUを搭載した超小型PC「EliteMini X400」の先行予約販売を実施中
BESSTAR TECHが、Minisforumブランド製ミニデスクトップPC「EliteMini X400」の先行予約販売を実施している。(2020/12/1)

ジャスト、モバイルアプリとの連携を強化した日本語ワープロソフト最新版「一太郎2021」
ジャストシステムは、同社製日本語ワープロソフト「一太郎」シリーズの最新版「一太郎2021」を発表した。(2020/12/1)

16:10液晶搭載:
白いカーボンボディーとアルミボディーから選べる レノボから13.3型ノートPC「YOGA Slim 750i」シリーズ登場
レノボ・ジャパンが、YOGA(ヨガ)ブランドの13.3型モバイルノートPCを投入する。全て第11世代Coreプロセッサを搭載し、Evoプラットフォームに準拠。特に白いカーボンボディーを採用する「YOGA Slim 750i Carbon」は、1kgを切る軽量さが光る。(2020/12/1)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第34回):
ラズパイ一体型キーボード「Raspberry Pi 400」を分解してみた
かつての“マイコン”を思わせるラズパイ一体型キーボード「Raspberry Pi 400」を分解してみた。(2020/12/1)

実物大ガンダム視点で横浜の街を一望 ソフトバンクが5G活用で
ソフトバンクが“動く実物大ガンダム”の視界を5G通信で共有するVRコンテンツを発表。コックピットに乗り込んだような体験ができる。(2020/11/30)

“動かない電車”でテレワーク体験してみた 成田エクスプレスのグリーン車が15分100円 28日まで
JR東日本が、11月27日、28日の期間限定で成田エクスプレスをコワーキングスペースとして貸し出す実証実験を行っている。席が空いていれば、グリーン車を15分100円(税別)で利用できる。その使い勝手を記者がレポートする。(2020/11/27)

ASUS、Wi-Fi 6をサポートした小型筐体採用のメッシュWi-Fiシステム
ASUS JAPANは、メッシュWi-Fiの構築に対応した無線LANルーターセット「ZenWiFi AX Mini (XD4)」を発表した。(2020/11/27)

【Amazonブラックフライデー】ロジクールのトラックボールが買いどき! 在宅勤務お役立ちアイテム特集
Wi-Fiが入りづらいときは中継器があるといいですよ。(2020/11/27)

第3世代「Ryzen 5」搭載で高コスパな2in1ノートPC 「HP ProBook x360 435 G7」を試す
日本HPが主にビジネスユーザー向けに販売している2in1ノートPC「HP ProBook x360 435 G7」は、価格の手頃さの割に機能や処理パフォーマンスが良い注目モデルだ。この記事では、その実像をレビューしていく。(2020/11/27)

送受信の制御で低消費電力化も
IoTに適した無線LANの条件とは? 「IEEE 802.11ah」「11af」「11ba」から探る
無線LANで着目すべき点はデータ伝送速度だけではない。特にIoTを想定した場合、省電力機能や電波の到達距離などにも注目すべきだ。IoTに適した無線LAN規格の検討ポイントを紹介する。(2020/11/27)

6G時代は鏡がスマホ代わりに? 京セラが考える、シニア向けデバイスの未来
京セラは携帯通信事業30周年を記念して、5つのテーマに渡って全5回で通信事業に関する記者説明会を開催する。第1回目は11月25日にオンラインで開催し、シニア向け事業について説明した。大きな鏡(ディスプレイ)を使ってコミュニケーションする通信機器のコンセプトも紹介した。(2020/11/26)

MSI、RTX 2060搭載で15万円を切る15.6型ゲーミングノート
エムエスアイコンピュータージャパンは、第10世代CoreプロセッサとGeForce RTX 2060を搭載した15.6型ゲーミングノートPC「GF65-10SER-257JP」を発売する。(2020/11/26)

アイ・オー、可動アンテナ2基を備えたWi-Fi 6対応無線LANルーター
アイ・オー・データ機器は、Wi-Fi 6接続に対応した無線LANルーター「WN-DEAX1800GR」を発売する。(2020/11/25)

最新版をリリース:
認定プログラムをまとめた「Wi-Fi Vantage」、Wi-Fi 6に対応
Wi-Fi Allianceは2020年11月19日、オンライン記者説明会を開催し「Wi-Fi Vantage」の最新版について説明した。Wi-Fi Vantageは、複数の認定プログラムをまとめたもの。最新のWi-Fi規格をはじめ、セキュリティや、シームレスなネットワーク認証、ネットワーク負荷のバランスを最適化する機能など、より優れたWi-Fiユーザー体験を提供するために必要な認定プログラムをパッケージ化している。(2020/11/25)

CC-Link協会20周年これまでとこれから(2):
PR:現場を取り巻く変化と“新常態”への対応、産業用ネットワークに求められる役割とは
工場の自動化を支え続けてきたCC-Link協会(CLPA)は2020年、設立20周年を迎えた。そこで20年の歴史の中でのモノづくりの変化とこれから求められることについて、全4回の連載で紹介していく。第2回となる今回は、CLPA幹事会社のうち、NEC・Cisco Systems・Schneider Electric・IDECの4社による新たなモノづくりの展望とCLPAへの期待について紹介する。(2020/11/25)

Intelが第11世代Core搭載のノートPCキットを発表 ホワイトブック市場向け
米Intelはこのほど、第11世代Coreプロセッサを標準搭載したノートPCキット「NUC M15 Laptop Kit」を発表した。(2020/11/24)

税込み9万円切りの6コアAPU搭載パワフルノートPC「mouse B5-R5」を試す
さまざまなブランドのPCを展開するマウスコンピューターだが、最もスタンダードな「mouse」シリーズに高コスパのモデルが加わった。「mouse B5-R5」の実力を見ていこう。(2020/11/24)

南城市とうるま市、観光型MaaSの実証実験としてパッケージツアーを開催
沖縄県南城市およびうるま市は、NECソリューションイノベータらと共同で、MaaSを利用して両市内の世界遺産などを巡る2泊3日のパッケージツアーを企画し、観光型MaaSの有効性を探る実証実験を行う。期間は2021年2月5日から3月28日まで。2020年11月20日から参加者の募集を開始した。(2020/11/24)

パナソニックが考える「2020以降の街づくり」:
仕事とプライベートを切り替え可能な“間”を設けた戸建て住宅、パナソニック
パナソニックは、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、テレワークを行う労働者が増えたことを踏まえて、居住者が、建物の中心に配置したスペース「間」で、気持ちを整理して、プライベートと仕事の時間を切り替えられる「間のある家」を開発した。(2020/11/24)

セキュリティやコネクティビティも網羅:
PR:MaaSの要となる技術を提供し、あらゆるサービス企業の市場参入を支えるNXP
自動車業界のみならず、建設、不動産、医療といったあらゆる業界や政府、自治体まで巻き込んで、拡大の一途をたどるモビリティサービス市場。モビリティサービスの実現には、自動運転技術、セキュリティ/セーフティ技術、コネクティビティ技術が欠かせない。これらを網羅し、あらゆるサービスプロバイダーからのニーズに応える柔軟なトータルソリューションを提供しているのが、NXP Semiconductorsだ。(2020/11/27)

古田雄介のアキバPick UP!:
Radeon RX 6800 XT&RX 6800カードがデビュー! 年内は枯渇気味か
AMDの次世代GPU「Radeon RX 6800」シリーズを搭載したグラフィックスカードが販売解禁となった。入荷数については「厳しい」のコメントを方々で聞いた。(2020/11/23)

マシーナリーともコラム:
「天穂のサクナヒメ」に便乗して、最近食べてるお米「プリンセスかおり」を紹介する
何度食べても食感と香りのギャップでバグる。(2020/11/22)

“価格ほぼ据え置き”が物語ること
「iPhone 12」購入の決定的理由は「5Gが使える」ではない?
Appleの「iPhone 12」は「5G」を使った通信が可能になったことが特徴だ。スマートフォンの買い手にとって、5Gが使えることはiPhone 12購入の原動力になるのか。(2020/11/22)

G-Call、月額2280円で20GBのモバイルWi-Fiルーターを提供開始
ジーエーピーは、クラウドSIMを利用したモバイルWi-Fiルーターサービス「20ギガ使い放題WiFi」を販売開始。初月月額料は無料で、2年経過後に月単位の更新となり端末本体は返却不要。(2020/11/20)

TP-Link、Wi-Fi 6をサポートした法人向けの天井取り付け型無線LANアクセスポイント
ティーピーリンクジャパンは、Wi-Fi 6接続に対応した法人向け無線LANアクセスポイント「EAP660 HD」を発売する。(2020/11/20)

MSI、広色域4K液晶を採用した第11世代Core搭載15.6型ビジネスノート
エムエスアイコンピュータージャパンは、第11世代Coreプロセッサを搭載した15.6型ビジネスノートPC「Summit-E15-A11SCS-243JP」を発売する。(2020/11/20)

8コア8スレッドのRyzen 7 4700U搭載:
税抜き10万円切りの高コスパ2in1 PC「VivoBook Flip 14 TM420」を試す
Ryzen 4000シリーズのCPUを採用したモデルを相次いで投入するASUS JAPAN。今回取り上げる「VivoBook Flip 14 TM420」は、8コアのCPUを備えた2in1タイプのノートPCだ。その実力をチェックした。(2020/11/20)

Google、RCS「メッセージ」のエンドツーエンド暗号化のテストを開始
Googleは、Androdアプリ「メッセージ」のRCSチャット機能でエンドツーエンド暗号化(E2EE)のテストを開始した。送受信双方がテストに参加していれば、E2EEでメッセージを送受信できる。(2020/11/20)

製造業IoT:
5Gの本格普及を加速、「日本初」のE2Eインフラ環境を提供する5Gオープンラボ
シスコシステムズは2020年11月12日、E2Eで構築された「完全な」5G通信ネットワークアーキテクチャを利用できるオープンラボ「5Gショーケース」をオープンした。利用者は、通信事業者とサービスプロバイダーの模擬システムで構成された5Gリファレンスアーキテクチャを利用して、5Gサービスやソリューション開発が行える。(2020/11/20)

Wi-Fiがさらに進化
UX向上を実現する「Wi-Fi Vantage」がWi-Fi 6をサポート
シームレスな接続性やセキュリティ、混雑緩和など、Wi-Fiのユーザーエクスペリエンス向上を目的としたWi-Fi VantageがWi-Fi 6をサポートした。(2020/11/20)

PR:デジタル化/オンライン化の波に乗ろう! マウスコンピューターのPCで快適な生活を手に入れる
2020年ほど、自宅における生活や環境に注目が集まった年も珍しい。その快適な在宅ワークや在宅学習、ひいては日常の生活の鍵を握るのがPCであり、用途に適した最新PCを手にすることで、環境は大きく改善される。多彩なモデルを用意する、マウスコンピューターのPCの中からお勧め製品を紹介しよう。(2020/11/20)

より安全な公衆Wi-Fiスポットを――「Wi-Fi Vantage」の最新バージョンが登場 Wi-Fi 6に対応
Wi-Fi Allianceが公衆Wi-Fi向けの認証プログラムを更新した。Wi-Fi 6やWPA3など、最新技術を取り入れている。(2020/11/19)

MSI、11世代Core採用の軽量15.6型ゲーミングノート
エムエスアイコンピュータージャパンは、第11世代CoreとGeForce RTXを標準搭載した軽量15.6型ゲーミングノートPC「Stealth-15M-A11SEK-021JP」を発売する。(2020/11/19)

JR東日本、「成田エクスプレス」をシェアオフィスに 駅停車中の車内・座席を時間貸し
うぉぉ〜! これはお仕事いろいろはかどるぞぉぉ。11月27日と28日、両国駅幻の3番線で15分100円から。(2020/11/19)

マウス、Ryzen APUを採用した15.6型スタンダードノート 税別7万9800円
マウスコンピューターは、同社製15.6型スタンダードノートPC「mouse B5」にRyzen APU採用モデルを追加した。(2020/11/19)

M1チップを搭載したMac mini「Mac mini (M1, 2020) 」実機の細部をチェック
メモリ、SSDの内部増設は不可。(2020/11/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。