ニュース

「ウルトラマンブランドを著しく毀損し、断固として非難すべき」 円谷プロ、中国アニメ映画のウルトラ無断利用に声明発表

中国企業らに「法的措置を含む断固とした措置」を行うとのこと。

 円谷プロダクションは7月19日、中国のアニメ映画にウルトラマンが出演するという情報について、「ウルトラマンブランドを著しく毀損し、断固として非難すべき」との声明を発表。あらためて作品への関与を否定しました(関連記事)。

円谷プロダクションによる声明(円谷プロダクション公式サイトより)

 7月10日(ウルトラマンの日)に広州藍弧文化伝播有限公司(ブルーアーク)が発表した「鋼鐵飛龍之再見奧特曼(日本語訳:ドラゴンフォース~さようならウルトラマン~)」に関して、円谷プロダクションは「本件発表について、当社は一切関知しておらず、本件映像作品は当社の許諾・監修等なく製作されているものです」と述べています。

「鋼鐵飛龍之再見奧特曼」に登場するというウルトラマン(YouTubeより)

 またボディーペイントのウルトラマンが登場した発表会の映像やウルトラマンキャラクターの利用方法などについては「ウルトラマンブランドを著しく毀損し、断固として非難すべきものであり、到底認められるものではありません」と厳しい言葉で非難。

イベントに登場したなぜか顎がとがってしゃくれているウルトラマン(YouTubeより)

 また海外での利用権については、「ウルトラQ」「ウルトラマン」「ウルトラセブン」「帰ってきたウルトラマン」「ウルトラマンA(エース)」「ウルトラマンタロウ」の6作品おいて、既報の通り複数の国で長期間の係争が続いている事実を認め、その上で「これまでに出されたいずれの判決においても、一貫して、当社がすべてのウルトラマンシリーズの製作者であり、その著作権を保有している点が認められております」と自社の立場について説明しました。

 円谷プロダクションは「本件映像作品のような新規著作物の製作、ウルトラマンシリーズキャラクターの翻案・改変等の権利は当社のみに帰属する」とし、今後は作品の発表を行った中国企業(ブルーアーク)、及び本件映像製作に関与している者に対して「法的措置を含む断固とした措置」を行うとしています。

ブルーアークの公式サイトに掲載されたウルトラマン(ブルーアークの公式サイトより)

 「鋼鐵飛龍之再見奧特曼(日本語訳:ドラゴンフォース~さようならウルトラマン~)」は、3DCGアニメ作品「鋼鐵飛龍(日本語訳:ドラゴンフォース)」の映画第2弾。フルCGで表現されたウルトラマンがゲスト出演・活躍する様子が描かれていましたが、ウルトラマンの姿は腹筋がシックスパックに割れて筋肉質になり、全身にグレーのラインが入るなど独自のデザインになっていました。

「鋼鐵飛龍之再見奧特曼(日本語訳:ドラゴンフォース~さようならウルトラマン~)」のトレーラー

 またその発表会に登場したウルトラマンは肌に直接ペイントを施しているため、乳首があったり、はだしだったり、なぜか顎がとがりすぎてしゃくれて見えたりしており、ネット上で「パロディだとしてもクオリティが低すぎる」と怒りの声が上がっています。

ウルトラマン(?)が登場したイベント

(Kikka)

関連キーワード

ウルトラマン | 円谷プロ | 日本 | 非難 | ドラゴン

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

記事ランキング

  1. 薬物中毒者の乱入から守ってくれた全裸のおっちゃん「おっちゃんが守ったる。まあまあ丸腰やけど」 銭湯での思い出漫画
  2. プール前に立ちはだかる“地獄風呂”こと「腰洗い槽」2001年に廃止されていた 超冷たいアイツを懐かしむTwitter民たち
  3. コストコがオンライン通販進出へ! 事前登録ページもオープン
  4. 「ずっと探してる人がいるんです」 探している人と探されている人、2人の人生を4ページに凝縮した漫画が奥深い
  5. 日テレ青木源太アナ、息子がサンタと間違えて“ヤバいもの”を召喚して動揺 水ト麻美アナ「ああああああああああ」
  6. 3.8億円を「ミニカー感覚」 前澤友作が買ったスーパーカー「ケーニグセグ ジェスコ」とは 内覧の様子をYouTubeにアップ
  7. 「いてぇーよー」「Enterキー大丈夫か!?」 パソコンのキーボードに命を吹き込んだ漫画に申し訳なさでいっぱいになる
  8. 「“格ゲー勢の発言まとめ”でイケると確信しましたわ」 話題沸騰の「ゲーミングお嬢様」、作者に取材したらお嬢様口調で答えてくれた
  9. チュウチュウ、スヤァ…… 自分の指を吸いながら眠る子猫ちゃんのかわいさが神レベル
  10. 「見て! 見て!! 笑っちゃう!! カワイイ 猫」 写真集『必死すぎるネコ』を黒柳徹子さんが激推し