ニュース
» 2019年05月07日 18時00分 公開

鉄道博物館のネコ館長!? どんなに汚れても気にしないおおらかで愛らしいネコが大人気!

マスコットキャットとして人気を博しています。

[かのん,ねとらぼ]

 米ネバダ州にある「ネバダノーザン鉄道博物館」のマスコットキャットがかわいい! とネット上で話題となっています。



 1906年に開館した「ネバダノーザン鉄道博物館」唯一の猫ちゃん職員「ダート」。名前の由来はそのまま「Dirt=汚れ」。もともとは白とオレンジの毛並みの猫ちゃんでしたが、当時の施設や車両を歩いて見て回れるこの博物館内をうろちょろ駆け回り、いつも炭で汚れていることからそう名付けられました。



 11年ほど前、博物館内の除雪機の下でダートを産んだ母猫は、他のきょうだい猫といずこかへ去ってしまいました。ダートだけ迷って取り残されたところを博物館員たちが保護し、そのままマスコットキャットとして生活しているそうです。



 あるとき、館員の一人がSNSにダートの写真を乗せたところ反響を呼び、徐々にファンが増えていきました。特徴であるDirtな体だけでなく、愛嬌のある顔立ちも人気の秘訣でしょうか、今ではダートに会うために博物館を訪れる人もいるそうですよ!



 ダートが博物館内を歩き回る姿は、全ての展示物が正常に機能しているかをチェックしているように見えます。その姿はまるで館長! 体が汚れるのも、誇りをもって「仕事」をしているから気にならないのかな? これからもその愛くるしい姿で、お客さんをお出迎えしてあげてね!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン