ニュース
» 2020年11月25日 20時45分 公開

アンジュルム上國料萌衣、あざとカラオケ動画で全国を勘違いさせてしまう 「めっちゃ目が合うから多分私のこと好き」 (1/2)

はにかみ笑顔よき。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「アンジュルム」の上國料萌衣さんが、松浦亜弥さんの名曲「LOVE涙色」をカバー。11月23日からYouTubeで動画が公開され、あざといと分かっていてもかわいさにやられ「私のこと好きなのでは」と“かみこ沼”にはまるファンが大量発生しています。

ハロプロ ハロー!プロジェクト アンジュルム 上國料萌衣 松浦亜弥 LOVE涙色 YouTube かみこ あざとくて何が悪いの? テレビ朝日 あざとカラオケ CHE.R.RY 私のことが好きに違いない(画像はYouTubeから)
「LOVE涙色」を歌う上國料さん

 上國料さんは2015年にアンジュルムへ加入した4期メンバー。10月に誕生日を迎えたばかりの21歳で、ファンからは“かみこ”の愛称で知られています。

 ハロプロからの刺客として11月14日放送分のテレビ朝日系バラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」に出演した上國料さん。新企画「あざとカラオケ」で「LOVE涙色」を披露すると、楽曲タイトルや名前がTwitterでトレンド入りするなどネット上で話題に。好評と反響を受け、番組は上國料さんの歌唱動画2本をYouTubeで公開しました。

 両手でぎゅっとマイクを握りしめて切ない恋心を歌う“あざとさ”で、放送時に続いて視聴者のハートをキャッチ。記事執筆時まで2本で14万回超の再生数となっています。歌声だけではなく、後れ毛つきのポニーテールや王道パフスリーブのリブニットもあざとさ満点。ちょっと恥ずかしそうなはにかみ笑顔も破壊力は抜群です。分かってやっていることは分かっているのに!

モテたいカラオケの鉄板ソング「CHE.R.RY」を歌う動画も公開中

 時々意味ありげな視線をこちらへ向ける上國料さんのあざとさに、大勢の視聴者が「めっちゃ目が合うから多分私のこと好き」と勘違い。「そんなに見られると照れるやろ」「この子絶対私に気がある」と「われこそは」と名乗り出るファンが多数現れています。

ハロプロ ハロー!プロジェクト アンジュルム 上國料萌衣 松浦亜弥 LOVE涙色 YouTube かみこ あざとくて何が悪いの? テレビ朝日 あざとカラオケ CHE.R.RY あざとくても何も悪くない(画像はYouTubeから)

 なお普段の上國料さんは“あざとい”キャラではないとアンジュルムのファンは主張。番組出演前には後輩メンバーの伊勢鈴蘭さんに「あざといってどうやるの?」と教えを請うていたというエピソードも投稿されています。コメント欄では「最後ちょっとぷく顔するのめっちゃよき」「内心恥ずかし〜って思ってそうなのがもっと可愛い」と推しポイント語りが盛り上がっています。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.