カラスから見たカラスは黒じゃない!? 豆知識が130万件表示→人間には見えない“色”の世界に「生き物は神秘に溢れてる」(1/3 ページ)

カラスと同じ世界を見てみたくなる。

» 2024年02月23日 09時00分 公開
[三日月影狼ねとらぼ]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 「真っ黒い鳥といえば?」と聞かれたら、あなたは何と答えますか? 多くの人が「カラス」と答えそうな質問ですが、実は“カラスにとってカラスは黒くない”という衝撃の事実がX(Twitter)に投稿されました。投稿は131万回以上表示され、2万9000件をこえる“いいね”が寄せられています(記事執筆時点)。

カラスにとってカラスは黒くない

 投稿主のくますけさんはプロの自然ガイドとして15年以上活動しながら、X(Twitter)では動物や植物をはじめとした自然に関する「へぇ!」「そうそう!」と言いたくなるような自作イラスト付きの豆知識を投稿しています。

 そんなくますけさんはある日、カラスに関する衝撃的な事実が描かれたイラストを投稿しました。衝撃的な事実、それは……なんと「カラスにとってカラスは黒くない」というものです。

カラスにとってカラスは黒くない カラスの目には人間に見えない色が見えています

カラスの目には人間に見えない色が見えている

 私たち人間が見えている色は赤・緑・青のいわゆる「3原色」ですが、カラスをはじめとした鳥類には上記の3原色に加え、紫外線を加えた「4原色」が見えています。紫外線が見える分、鳥たちの目にはより鮮やかな色が見えていると考えられています。

 光の加減によってはメタリックな紫色が見えることがありますが、カラスといえば真っ黒な鳥、真っ黒な鳥といえばカラス……というイメージを持っている人も多いことでしょう。しかし4原色が見えるカラスにとってのカラスは真っ黒ではなく、個体によって異なる模様があるように見えているのだとか。

カラスは黒くないトリミング カラスから見たカラスは何色なのでしょうか……

 今回参考にした書籍『カラー版 虫や鳥が見ている世界―紫外線写真が明かす生存戦略』(中公新書 2539)によると、90%以上の鳥類では性別によって紫外線反射が異なり、カラスの1種・ハシブトガラスにも同様の性質があるそうです。紫外線反射は羽毛のナノ構造で決まっていると同時にオスの健康状態の指標となっており、メスは明るい紫外線反射を示すオスにひかれるとのこと。

 そして紫外線写真の撮影を行った結果、ハシブトガラスは頭には紫外線を強く吸収する模様、羽には紫外線を反射する模様があり、それらの模様がお互いに個体識別をする際に役立っていることが判明したそうです。カラスの目から見たカラスにはどんな模様があるのか、どれほど鮮やかなのか想像するだけでワクワクしてしまいますね。

さらなるカラスの豆知識

 今回「カラスの目にはカラスは黒く映っていない」という、面白すぎる豆知識を教えてくれたくますけさん。そんなくますけさんは他にも、「汗をかけないカラスは口を開けて熱を逃がす」「鳴くときにお辞儀をするカラスはハシボソガラス」といった、カラスに詳しくなれちゃう豆知識をたくさん投稿しています。

 くますけさんはX(Twitter/@kumasuke902)に、つい誰かに伝えたくなる自然の豆知識を投稿中。豆知識がぎゅぎゅっと詰まった書籍『エナガの重さはワンコイン』も販売中なので、気になった人はチェックしてみると良いかもしれません。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  2. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  3. 安達祐実、成人した娘とのレアな2ショット披露 「ママには見えない!」「とても似ててびっくり」と驚きの声
  4. 兄が10歳下の妹に無償の愛を注ぎ続けて2年後…… ママも驚きの光景に「尊すぎてコメントが浮かばねぇ」「最高のにいに」
  5. “これが普通だと思っていた柴犬のお風呂の入れ方が特殊すぎた” 予想外の体勢に「今まで観てきた入浴法で1番かわいい」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評
  8. お花見でも大活躍する「2杯のドリンクを片手で持つ方法」 目からウロコの裏技に「えぇーーすごーーい」「やってみます!」
  9. 弟から出産祝いをもらったら…… 爆笑の悲劇に「めっちゃおもろ可愛いんだけどw」「笑いこらえるの無理でした」
  10. 3カ月の赤ちゃん、パパに“しーっ”とされた反応が「可愛いぁぁぁぁ」と200万再生 無邪気なお返事としぐさから幸せがあふれ出す
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」