ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

DeNAのオタク向けニュースアプリ「ハッカドール」がアニメに!

公式キャラクターが登場するショートアニメが10月から放送。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
-

 ディー・エヌ・エーのオタク向けニュースアプリ「ハッカドール」のキャラクターがアニメ化されることが決まりました。


ハッカドール公式サイト

 ポンコツだけどどこか憎めない「ハッカドール1号」「ハッカドール2号」「ハッカドール3号」が体を張っていろんな人の悩みを解決するというショートアニメ。2015年10月から「ULTRA SUPER ANIME TIME」(TOKYO MX:金曜午後11時〜11時30分、BS11:月曜午前1時〜1時半)枠内での放送となります。

 「ULTRA SUPER ANIME TIME」は30分枠でショートアニメを3本放送する番組で、7月にスタート。サンジゲン、Ordet、トリガー、ライデンフィルムなどのアニメスタジオからなる「ウルトラスーパーピクチャーズ」が中心となって制作します。7月からは「ミス・モノクローム2期」「うーさーのその日暮らし 夢幻編」「わかば*ガール」を放送。


ULTRA SUPER ANIME TIME

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る