ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

火星で“宙に浮くスプーン”見つかる?

探査機が撮影した写真にスプーンのような形の岩が写っていました。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
-

 先ごろ、米航空宇宙局(NASA)が公開した火星の写真にカニのようなものが写っていると話題になりました(関連記事)が、新たに公開された火星の写真ではスプーンのようなものが見えます。


NASA/JPL-Caltech/MSSS

 写真は火星探査機Curiosityのカメラで8月末に撮影したもの。スプーンが宙に浮いているように見えます。NASAは「スプーンはありません。風稜石(風によって削られた岩)でしょう」とコメント。火星でも地球と同じように、時折、自然現象による浸食で奇妙な形になったものが見られるそうです。


拡大

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る