ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

和尚様「この水あめは子どもが食べると毒」 → クロマトグラフで分離分析 全て数学で解決する漫画“理系一休さん”が頓知ゼロ(1/2 ページ)

頓知(とんち)というより人類の英知。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
-
advertisement

 漫画「理系一休さん」が、理詰めとマジレスの嵐となっています。これは厄介理系僧侶……!

山本アリフレッド COMICメテオ 理系が恋に落ちたので証明してみた。 理系一休さん
理系一休キレた!
漫画をまとめて読む
山本アリフレッド COMICメテオ 理系が恋に落ちたので証明してみた。 理系一休さん

 ある日「このはしわたるべからず」の札が立てられた橋を渡ろうとした一休さんですが、「この立て札が読めんのか」と止められてしまいました。すると一休さんは、「表現が曖昧過ぎる! このはしとはどのはしだ! 橋なのか端なのか!」キレ始めました。理系なので、不明確な表現が大嫌いだったのです。

山本アリフレッド COMICメテオ 理系が恋に落ちたので証明してみた。 理系一休さん

 また道路法を持ち出し、通行制限の規則を守っているのかや届け出を出したのかなどを激詰め。こうして橋は通れるようになり、一休の頓知(とんち)に人々は感心したのでした。頓知あったかな……?

山本アリフレッド COMICメテオ 理系が恋に落ちたので証明してみた。 理系一休さん

 またある夜、和尚様が夜に1人で水あめをなめていたときのこと。小僧たちが自分たちにも分けてほしいとお願いすると、和尚様は「大人には薬だが子どもには恐ろしい毒だ」と独り占めしたのです。

山本アリフレッド COMICメテオ 理系が恋に落ちたので証明してみた。 理系一休さん

 「あんなのうそに決まってる」「何かいい考えはないか」と小僧たちが一休に相談すると、「造作もない」と何かを始める一休。翌日和尚様がまた水あめをなめに来ると、そこには巨大な機械でクロマトグラフで分離分析される水あめの姿が! 毒物は検出されず、水あめの成分しか入っていないことが明らかになったのでした。その機械はどこから仕入れてきたんでしょうかね……。

 さらにもう1話、殿さまにびょうぶから飛び出す虎を捕まえるよう頼まれる話も公開しています。この漫画を公開したのは、漫画家の山本アリフレッドさん(@man_Arihred)。COMICメテオで「理系が恋に落ちたので証明してみた。」を連載中で、理系一休さんも番外編として3月9日まで掲載しています。

       | 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る