ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

そんな方法で……!? 穴の空いたジーンズを“予想外のもの”で修理する技が目からウロコ、仕上がりも自然で完璧(1/3 ページ)

なんて違和感のない仕上がり。

advertisement

 ジーンズ専門リペア店が教える“穴のふさぎ方”が、素人には思いつかない方法で参考になります。ダメージ感を上手に残した仕上がりがすてきです。

ジーンズの修理・修理前 穴をふさぎます(修理前)

しつけ糸で穴をふさぐ……だとっ!?

 YouTubeに動画を投稿したのは、ジーンズ専門のリペア店「GOEMON」の矢島太郎さんが運営しているチャンネル「Jeans Repair GOEMON-Channel」です。

 今回修理するのは、膝に空いた穴。よく用いられる“共布”の代わりに、“しつけ糸”を使います。穴をふさぐように並べて接着芯で固定し、表から周囲をミシンで縫い、さらに細かくジグザグに縫います。

ジーンズの修理・ しつけ糸を使うだとっ……?

 完成品は、しつけ糸とジーンズの糸が見事になじんで自然な仕上がりに。ミシンの縫い目も目立たず、元からそういうデザインだったかのようです! プロの技、すごい。

ジーンズの修理・修理後 すごい、ふさがってる!(修理後)

 YouTubeチャンネル「Jeans Repair GOEMON-Channel」には、他にもたくさんのリペア動画が投稿されています。

動画提供:Jeans Repair GOEMON(YouTubeInstagram)さん

高橋ホイコ

       | 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る