Special
» 2017年11月16日 12時00分 公開

恐怖の都市伝説「ターボばあちゃん」が実在した? 兵庫県で撮影に成功した動画が2つの意味で衝撃的

140キロで車を追い抜いていく幻のばあちゃん、実在していたの……?

[PR/ねとらぼ]
PR

 兵庫県を中心に語り継がれている都市伝説「ターボばあちゃん」をご存じでしょうか? 車で高速道路を走っているときなどに時速140キロものスピードで追走してくるという恐怖の老婆で、「ターボババア」「ジェットババア」などと呼ばれることもあります。

 走ってくるだけで無害だったり追い抜かれると死んでしまったりと話によって語られ方はまちまちなのですが、そもそも人間がそんな速度で走ることは不可能……と思われていたのですが、このターボばあちゃんの撮影に成功したというまさかのドキュメンタリー風動画が公開されました。

 関西で人気のお笑い芸人、代走みつくにさんがある番組のロケ中に偶然撮影した映像。六甲山付近を移動中のロケバス内でカメラを回していたところ、車の横を猛スピードで通過する何かが映りこみます。しかもその直後、車に「バン!」という謎の衝撃が走り車内は騒然。なにこれこわい……。

ターボばあちゃん ごく普通の食べ歩き番組のはずが

ターボばあちゃん 偶然撮影された高速移動する謎の存在

ターボばあちゃん 騒然とする車内

 ロケバスを降りて確認してみると、車の前面にはおぞましい手形らしきものが。これを見た代走みつくにさんは「ターボばあちゃんや……」と何かを察した様子。さらにそのどろっとした手形を舐めてみて「どろソースや……ターボばあちゃんや!」と疑いが確信に変わります。ターボばあちゃんってどろソースが好きなん……?

ターボばあちゃん 車には不気味な手形が……

ターボばあちゃん ペロッ……これは兵庫県でおなじみのどろソース!

 撮影班は急きょ予定を変更して「ターボばあちゃん」の謎を追うことに。目撃情報があったという森に固定カメラを仕掛けること数時間……ついにその姿をはっきり捉えることに成功します!

ターボばあちゃん 完全に違う番組になった

ターボばあちゃん ついにターボばあちゃんの撮影に成功!

ターボばあちゃん ぎゃあああああああああああ!

ターボばあちゃん わりと普通のおばあちゃんだった

 そこに映っていたのは、超高速で森の中を動き回る恐怖のターボばあちゃん! でもよく見るとときどき木にしがみついてみたり、意外とかわいげがあって優しそうな見た目のおばあちゃんに見えるような……? 衝撃の怪奇現象を体験したスタッフは後に「速いのはWi-Fiだけでいい」と語ったそうです。Wi-FiのCMじゃねえかこれ!

ターボばあちゃん ターボばあちゃん並の爆速Wi-FiならBroad WiMAX!(ダイマ)

 動画はWiMAX史上最速の小型Wi-Fiルーター「Broad WiMAX」を提供するリンクライフが、なぜか兵庫県民にターゲットを絞って制作したもの。小型Wi-Fiルーターながら下り440Mbpsと固定回線と同等の速度を誇るBroad WiMAXを、ターボばあちゃんの超スピードになぞらえて伝えたかったんだとか。ターボばあちゃんの存在を信じるか信じないかはあなた次第ですが、Broad WiMAXが速いのはマジらしいです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:リンクライフ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2017年11月29日