ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「開発者」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!開発→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で開発関連の質問をチェック

パナソニック、画像解析カメラのスターターキット すぐにAIを体験できるプリインストールアプリを用意
パナソニックがAIで画像解析ができる「Vieureka(ビューレカ)プラットフォーム」に対応したカメラ「VRK-C301」の開発者向けスターターキットを発売。10個のプリインストールアプリを付属した開発用のソフトウェアキット(SDK)を同梱している。(2021/1/18)

SolarWindsのビルド中にSunburstを混入させた手口の詳細が明らかに
SolarWinds Orionプロダクトにバックドアを混在させた方法の詳細がCrowdStrikeの調査によって明らかになった。高度な技術を持った開発者が背後にいることが推測される。(2021/1/13)

開発者ごとに要望が異なる:
まだまだ続くWebブラウザの非互換性、Mozillaが調査レポートを公開
Mozillaは、世界のWebデザイナーと開発者を対象とした年次ニーズ調査の結果をまとめたレポート「MDN Web Developer Needs Assessment(DNA)2020」を公開した。前回の調査に引き続いてWebブラウザの非互換性に対する不満が高いことが分かったものの、Webプラットフォームへの全体的な満足度は高かった。(2021/1/8)

ノーコードでTwitterクライアント魔改造 Androidアプリ「MarinDeck」開発の裏側
かつてのTwitterのUserStream対応クライアントユーザーを中心に話題となっている、TweetDeckの表示をカスタマイズしたAndroidアプリ「MarinDeck」。開発はノーコードで行ったという。開発者に話を聞いた。(2021/1/8)

TechTarget発 世界のITニュース
AWS、「Amazon EC2」にMacインスタンスを追加 Mac miniで稼働
AWSは「Amazon EC2」の新たなインスタンスとして、「Mac mini」で動作する「Mac」インスタンスを発表した。開発者はAWSで「Xcode」を使い、Macや「iPad」「iPhone」のアプリケーションを開発できるようなる。(2020/12/23)

車載ソフトウェア:
車載Linuxはデモから製品化重視へ、コロナ禍でも活動を継続
Linuxベースの車載情報機器関連のオープンソースプロジェクトAutomotive Grade Linux(AGL)は2020年12月2〜4日、開発者向けイベント「Automotive Linux Summit」をオンラインで開催した。基調講演に登壇したLinux FoundationでAGL担当エグゼクティブ ディレクターを務めるDan Cauchy氏が、コロナ禍におけるAGLの取り組みや、今後の活動方針について語った。(2020/12/22)

Google、IoT向けOS「Android Things」から撤退 採用製品増えず
Android開発者をIoTに引き込む作戦は失敗に終わった。(2020/12/18)

Microsoft、Arm版Windows 10でx64アプリのエミュレーションプレビュー開始
MicrosoftがARM64環境でのx64アプリのエミュレーションを開発者チャンネルでプレビュー公開した。「Sketchbook」や「ロケットリーグ」などの64bitアプリをArmベースのWindows 10端末で実行可能になる。(2020/12/11)

Adobe、Flash Playerを最終アップデート 「早めのアンインストールを」「ユーザーと開発者に感謝」
米Adobeが12月31日にサポートを終了する「Flash Player」の最終アップデートを公開した。(2020/12/10)

Flashが終了前に粋な計らい 最後のアップデート告知で「ユーザーへの感謝の言葉」つづる
「この場をお借りして、素晴らしいコンテンツを作成してくださった全てのお客様と開発者の皆様に感謝申し上げます」(2020/12/10)

Google、“第三のOS”「Fuchsia」プロジェクトを一般公開
Googleは、2015年にGitHubで静かに立ち上げたOSプロジェクト「Fuchsia」で、一般開発者の参加を呼びかけた。MacやLinux端末向けエミューレータも公開。「このOSで、持続性のある安全な製品と体験を簡単に作成できるようにする」としている。(2020/12/9)

「HoloLens 2 Development Edition」の国内販売がマイクロソフトストアで開始
日本マイクロソフトは、開発者向けMRデバイス「HoloLens 2 Development Edition」の国内販売開始を発表した。(2020/12/8)

「大丈夫だ、問題ない」エルシャダイSteam版を開発中
「ニコニコ動画」などで10年前にブームを巻き起こしたゲーム「El Shaddai-エルシャダイ-」のSteam版(PC版)を開発していると、開発者の竹安佐和記さんがTwitterで明かした。(2020/12/8)

水平思考(ねとらぼ出張版):
災害が日常の一部と化した「今」を描いた怪獣漫画 松本直也『怪獣8号』はなぜここまで注目を集めるのか
第1話公開以降、最新話が更新されるたびに注目を集め続ける『怪獣8号』の魅力とは。ゲーム開発者でブロガーのhamatuさんによる分析。(2020/12/4)

Gartner Insights Pickup(185):
クラウドのセルフサービス利用を社内ユーザーの能力別に区分する重要性
ハードウェアエンジニアや開発者チームなどは、クラウドIaaS/PaaSに自由にアクセスしたいと考えている。だが、個々人によって、クラウドやセキュリティなどの能力レベルはまちまちで厄介な結果を招きがちだ。(2020/12/4)

Apple、App Store担当幹部としてアプリ企業支援VCのジョシュ・エルマン氏を採用
App Storeのガイドラインで開発者からも規制当局からも批判されているAppleが、アプリストア担当幹部として多数のアプリ企業の取締役経験を持つVC、ジョシュ・エルマン氏を迎えた。(2020/12/1)

ニュータイプになった初音ミクはどこへ向かうのか  “VOCALOIDじゃないミク”の開発者に聞く
VOCALOIDの代名詞と言っても過言ではない「初音ミク」が、VOCALOIDとは別のソフトウェアとして登場した。開発者の佐々木渉さんに開発の経緯や、新型ミクに込めた思いなどを聞いた。(2020/11/30)

新連載「iOS音楽アプリプロデューサーがM1 Macを使ってみたら」:
iPhone向けに開発した楽器アプリがM1搭載Macでそのまま動く衝撃
iOSでビンテージ鍵盤楽器を再現するアプリを開発しているプロデューサーによる、開発者目線でのM1 Macへの取り組みを綴っていく連載がスタートします。(2020/11/30)

「どんな気持ちで食べればいいんだ」 書店のカフェメニュー「元彼が好きだったバターチキンカレー」話題に、開発者に話を聞いた
思いをかみ締めて食べたい。(2020/11/29)

巨大SIerのコンテナ・Kubernetes活用事例(3):
なぜKubernetesを採用するのか 2000人の開発者に提供するサービスで得られた知見と課題
NRIのコンテナ・Kubernetes活用事例を紹介する本連載。第3回は開発者のQCD(Quality、Cost、Delivery)を向上させることを目的とした開発支援サービスにKubernetesを適用した事例を紹介する。(2020/11/27)

Webフロントエンドエンジニアだけでスマホアプリ開発(終):
フロントエンド開発者は品質改善やTime to Recover短縮のために何ができるのか
リクルートテクノロジーズが開発している、B2Bのスマホアプリ『Airシフト メッセージ用アプリ』。Webフロントエンドエンジニアだけで行っている開発の裏側を明かす連載。最終回は、品質改善で取り組んでいることや、テスト実施時間短縮に向けた取り組みなどについて。(2020/11/26)

石野純也のMobile Eye:
AppleがApp Storeの手数料を“半額”に下げる狙い アプリ開発者に与える影響は?
Appleは、11月19日に「App Store Small Business Program」を発表した。2021年1月から、手数料を引いた分の収益が100万ドル(約1億400万円)に満たない小規模事業者の手数料を15%にする。複数のデベロッパーに話を聞きながら、今後の展開を占った。(2020/11/21)

制作中のCGが勝手にパワーあふれる変顔 夜中に開発者を不意打ちした衝撃バグに「マジでお茶吹いた」
いっそお笑いVTuberとかに活用できないだろうか。(2020/11/21)

Techレポート:
「富岳」開発者 松岡 聡氏が語る「実務重視の富岳はなぜベンチマークテストでトップを走るのか」
ベンチマークテスト専用にチューニングされる例が目立っていたここ数年のスーパーコンピュータランキングにあって、実務を重視した富岳がなぜトップを独占できたのか。他国のスーパーコンピュータプロジェクトでも採用れる技術を生み出した原動力を探る。(2020/11/19)

政府の「アイデアボックス」投稿をTwitterで共有 「パスワードZIP全廃」に危機感抱いた個人が開発
デジタル化推進についての意見を国民から募る「デジタル改革アイデアボックス」のアイデアが基でパスワード付きZIPメールの廃止が決まったが、これに危機感を抱く人も。個人開発者の矢野さとるさんは、「重要な政策はもっとオープンに議論すべき」と、アイデアボックスの内容をTwitterに自動投稿するアカウントを始めた。(2020/11/18)

Google、VSCodeの代替を狙う「Eclipse Theia」コードエディタをクラウド統合開発環境として採用 Google Cloud Shellに統合を発表
Googleが、「Cloud Shell」の新機能としてコードエディタ「Cloud Shell Editor」を統合。開発者はプログラムをすぐにデプロイし、実行し、デバッグできる。クラウド主要3社がWeb IDEを自社サービスに統合した。(2020/11/17)

TechTarget発 世界のITニュース
Ciscoがパートナー支援策を強化 ソフト販売市場「DevNet Marketplace」立ち上げへ
Cisco Systemsはパートナー支援策を強化する。「DevNet」などの開発者向け認定プログラムの拡充に加え、2021年春には認定取得パートナーがソフトウェアを販売できるオンラインマーケットプレースを立ち上げる。(2020/11/17)

モバイルアプリ開発環境の選び方【後編】
モバイルアプリ開発者が選ぶべきプログラミング言語とテストツールは?
モバイルアプリケーション開発はさまざまな要件が絡み合う。開発で使用するプログラミング言語とテストツールを選ぶ際に役立つヒントを解説する。(2020/11/17)

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供ホワイトペーパー
開発者に聞く、障害対応まで自動化する「自律型データセンター」実現への道のり
優れた可用性を備え、障害発生時には自律的に対応可能な次世代データセンターは、あらゆる組織にとって理想の形だ。その実現に向けた基盤技術として、AIとIoTを活用するITインフラの予防保全ソリューションが今、注目されている。(2020/12/24)

プロトタイピングや短期的な開発タスクに向く:
Google Cloud開発者向けの「Cloud Shell Editor」、Googleが新バージョンを発表
Googleは「Cloud Shell Editor」の新バージョンを発表した。Google Cloud向けのインタラクティブシェル環境「Cloud Shell」をオンライン開発で使いやすいように拡張した。(2020/11/9)

「桃太郎電鉄」最新作、KONAMIとしては異例の“配信OK”タイトルに 「唯一の特例」「社内調整がたいへんだった」と開発者が明かす
KONAMIはこれまで原則「個人への許可は行わない」というスタンスでした。(2020/11/8)

PayPayアプリに自社サービスを 開発者向けツールで「ミニアプリ」のオープンAPIを提供
自社サイトやサービスの決済システムへ「PayPay」を簡単に導入できる開発者向けツール「PayPay for Developers」でミニアプリのオープンAPIを提供開始。ミニアプリで自社サービスを展開したい企業が簡単に開発可能となる。(2020/10/26)

PayPay、「ミニアプリ」のAPIを公開 アプリ内アプリの開発が簡単に
PayPayが、モバイル決済サービス「PayPay」のミニアプリを開発するためのAPIを公開。外部ECサイトやアプリのオンライン決済に、PayPayを使えるようにする開発者向けサイトで提供する。(2020/10/26)

「時産家電」市場を狙う:
販売台数は前年比3倍! シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」開発者に聞く――共働き家庭の必需品に
シャープが2015年に発売した水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」がヒットを続けている。派手な宣伝戦略を取っていないにもかかわらず、2020年の4〜6月の販売台数は前年比3倍まで急増した。開発者に舞台裏を聞いた。(2020/10/20)

開発者ツールの「要素」と「ネットワーク」に対応:
「VS Code」内から「Microsoft Edge」の開発者ツールが利用可能に
Microsoftはオープンソースコードエディタ「Visual Studio Code」向けの拡張機能「Microsoft Edge Tools for VS Code」の一般提供を開始した。Webアプリケーションやサービスを開発する際にツールを切り替える必要がなくなり、開発者の負担も減るという。(2020/10/16)

IBCによる相互接続
開発者が知っておくべきブロックチェーン間通信
特定のタスクに専門化した異なるブロックチェーンを相互運用することによるメリットは計り知れない。それを実現するIBCは開発者の必須知識となるだろう。(2020/10/16)

ARなどによる拡張もしやすく:
Zoomの基盤を使い、開発者が独自のアプリケーションを構築できるSDKが発表
ビデオコミュニケーションサービスのZoom Video Communicationsは、同社のプラットフォーム上に開発者が独自のアプリケーションを構築できる新たなSDKを発表した。Zoomの機能をホワイトラベル的に使い、自由にユーザーインタフェースを設計できる。(2020/10/15)

Webフロントエンドエンジニアだけでスマホアプリ開発(3):
BFF、Storybook、TypeScript、App Center、Sentry――Web開発者によるReact Native開発、運用のポイント
リクルートテクノロジーズが開発している、B2Bのスマホアプリ『Airシフト メッセージ用アプリ』。Webフロントエンドエンジニアだけで行っている開発の裏側を明かす連載。今回は、開発、運用における技術的なポイントについて。(2020/10/13)

Microsoft、(AppleとGoogleに対して)アプリストアのお手本を示す
Apple(とGoogle)のアプリストアに対する開発者からの批判が高まる中、Microsoftがアプリストアとしてあるべき10の原則を発表し、Microsoft Storeはこの原則を採択したと発表した。競合するアプリストアの存在を認め、自社アプリを特別扱いしないなどの項目がある。(2020/10/9)

ONNXエクスポートなどの機能も強化:
Microsoftが「ML.NET 1.5.2」を公開、.NET開発者向け機械学習フレームワーク
Microsoftは、.NET開発者向けのオープンソース機械学習(ML)フレームワークの最新版「ML.NET 1.5.2」を公開した。Model Builderツールで「Azure ML」を使ってオブジェクト検出モデルをトレーニングできるようになった他、ML.NET CLIで画像分類モデルをローカルでトレーニングすることも可能になった。(2020/10/8)

NVIDIA、AIでWeb会議を快適にするプラットフォーム「Maxine」を開発者向けに提供開始
NVIDIAが、AI採用のWeb会議プラットフォーム「Maxine」を発表した。クラウド側のGPUで動画や音声を処理する。ノイズキャンセルはもちろん、顔の向きや視線を修正したりでき、帯域幅使用をH.264の10分の1に削減できるとしている。(2020/10/6)

「ポケモン取得ぞーッ!」「燻製肉太郎」 文章を古文っぽくするコンバーター 人気すぎて開発者は「気が気じゃなかった」
文章や単語を古文に変換する「古文にする」というコンバーターが、Twitterで話題に。開発者に制作の理由や仕組みを聞いた。(2020/10/2)

VMworld 2020:
VMwareがNVIDIAと、AIおよびSmartNICで統合ソリューションを開発
VMwareとNVIDIAがVMworld 2020で、AIおよびSmartNICに関する提携を発表した。両社は統合ソリューションを開発し、推進する。最終的な目的は、開発者がインフラを自由に使える環境を作ることだという。(2020/9/30)

必修化のプログラミング教育、手のひらサイズ基板PCで
今年度からプログラミング教育が小学校で必修化された中、「プログラミングクラブネットワーク」が開発したマイクロコンピュータ「イチゴジャム」に注目が集まっている。開発者は「プログラムはこれからの時代に必要な考え方だ」と強調した。(2020/9/29)

Fitbitの旧モデル、「Sense」と「Versa 3」の「OS 5.0」にはアップデートできず
近日発売予定の新スマートウォッチ「Fitbit Sense」と「Fitbit Versa 3」は新OS「Fitbit OS 5.0」搭載。Fitbitは旧モデルをこの新OSにアップデートする計画はないと発表した。同社は開発者に、アプリの新OSへの最適化を求めている。(2020/9/28)

Amazonの“転売ヤー”をブラックリスト化するツール、開発者に経緯や狙いを聞いた
Amazonマーケットプレイスの“転売ヤー”をブラックリスト化するツールがネット上で話題に。開発者に経緯や狙いなどを聞いた。(2020/9/24)

SQLとNoSQLデータベースのどちらも使う企業が多数派に:
ビッグデータの取り組みではデータベースが重要、SQLとNoSQLのどちらが優位なのか
Cockroach Labsは、ソフトウェア開発者のオンラインコミュニティー「DZone.com」が発表したデータベーストレンドレポート「Database Evolution: SQL or NoSQL in the Age of Big Data」を取り上げて、ビッグデータへ取り組む企業がSQLとNoSQLデータベースをどの程度利用しているのかを紹介した。(2020/9/24)

講談社、ゲーム開発者に年間1000万円を支給する「講談社ゲームクリエイターズラボ」を立ち上げ 創業111年目の試み
講談社は、ゲーム開発者を支援するプロジェクト「講談社ゲームクリエイターズラボ」を立ち上げた。選考によって選んだメンバーに対して、半年ごとに500万円、最大2年間で2000万円の開発支援金を支給する。(2020/9/20)

ペンにしか見えない全天球カメラ「IQUI」はカジュアル特化の「THETA」か
ペンにしか見えない全天球カメラ「IQUI」(イクイ)が登場した。リコー発のスタートアップカンパニーであるベクノスの製品で、THETAの元開発者がCEOを務めている。(2020/9/17)

講談社、ゲーム開発者に最大2000万円支給 用途は自由、返金不要
講談社は、ゲーム開発をサポートする企画「ゲームクリエイターズラボ」を発表した。金銭的サポートの他、担当編集者を付けるなど、ゲーム作りに集中できる環境を整える。(2020/9/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。