ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

「Google」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Googleのサービスが軒並みダウン? 日本以外でも(UPDATE:9月25日午前11時ごろ、ほぼ復旧)
Googleの一連のサービスが日本時間の9月25日午前10時ごろからアクセスしにくくなっている。hdowndetector.comによると、主に日本と米国で問題が発生しているようだ。(2020/9/25)

Googleが「Chromeウェブストア」の決済システムを段階的に廃止へ
不正の横行が指摘されていたのを受け、Chromeウェブストアの決済システムを使った有料拡張機能の販売を取りやめる。(2020/9/24)

米司法省、「セクション230」改定案を議会に提出 プラットフォーマーによる検閲や見逃し規制強化目指す
米司法省が、Tiwtter、Facebook、Googleなどのオンラインプラットフォームがそのコンテンツについての責任回避を可能にしていた法律、いわゆる「セクション230」の改定案を議会に提出した。(2020/9/24)

Googleマップに新型コロナ感染状況を色分け表示するレイヤ追加
Googleマップに、地域別の感染者数とその増減を視覚的に確認できる新レイヤ「COVID-19関連情報」が追加された。日本でも間もなく利用可能になる。(2020/9/24)

GoogleのPixel 5他製品発表オンラインイベントのURLが確定
GoogleがPixel 5や新Chromecastなどを発表するオンラインイベント「Launch Night In」のページのURLが告知された。日本版では日本語字幕付きで視聴できる。(2020/9/23)

なりすましGoogleレビューに削除命令 大阪地裁
自分になりすました第三者により、通院している整骨院の悪口レビューをGoogleマップなどに投稿され、人格権が侵害されたとして、大阪府の女性が起こした裁判で、大阪地裁がGoogleに記事削除を命じた。(2020/9/23)

Google Cloud Platformを活用:
POS/在庫データをリアルタイムで取り込む、セブンイレブンのクラウドデータ活用基盤の中身
セブンイレブンは全社的な統合データ活用基盤「セブンセントラル」を、Google Cloud Platform(GCP)上で構築中だ。同社は2020年9月16日、これについて説明した。(2020/9/23)

Googleさん:
Googleから「夜の招待状」 うわさまとめ(Pixel 5以外)
Googleが9月30日(日本では10月1日超早朝)に開くオンラインイベント「Launch Night In」で発表されるハードウェアのこれまでのうわさをまとめました。(2020/9/21)

割引価格で販売中:
AmazonやGoogle Storeでスマート家電・スマートディスプレイがお得に
Amazonが恒例の「タイムセール祭り」を9月21日23時59分まで開催中だ。また、Google Storeでもスマートディスプレイやスマートスピーカーのセールを展開している。(2020/9/19)

Googleマップ、日本で「自転車ルート」に対応 10都道府県で
東京、神奈川、大阪、愛知、埼玉、千葉、兵庫、北海道、福岡、静岡の10都道府県で自転車ルートを検索できるようになる。(2020/9/18)

Googleドライブでゴミ箱に捨てたファイル、30日後に自動で完全削除(10月13日から)
Googleドライブで削除したファイルは、現在は「ゴミ箱を空に」しない限りいつでも復活できるが、10月13日からはGmailと同様に、30日後に自動的に完全削除されるようになる。(2020/9/18)

Googleが「ストーカーアプリ」を排除へ
配偶者やパートナーなどの行動監視を目的とした「ストーカーウェア」は禁止される。(2020/9/18)

退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社ランキング」 Googleやリクルートなどが上位に
オープンワークが退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社」ランキングを発表。IT・ネット関連企業ではGoogle日本法人が2位、リクルートホールディングスが5位にランクインした。(2020/9/17)

退職後の活躍見据える:
退職者が「辞めたけど良い会社」と感じる企業 2位はグーグル、1位は……
オープンワークが発表した「退職者が選ぶ『辞めたけど良い会社ランキング2020』」によると、1位はマッキンゼー・アンド・カンパニー。2位はグーグル、3位はP&Gだった。(2020/9/16)

高いパフォーマンスとスケーラビリティを提供:
Google、「Google Cloud API Gateway」のβ版をリリース
Googleは、「Google Cloud」のサーバレスバックエンドのAPIを作成、保護、モニタリングできるフルマネージドGoogle Cloudサービス「Google Cloud API Gateway」のβ版を提供開始した。(2020/9/16)

Google、Web会議「Meet」用AI搭載ハードウェアキット、2699ドルから
Googleが、Web会議サービス「Meet」専用の企業向けハードウェア「Series One」を11月に発売する。Lenovoと共同開発した専用製品で、AIプロセッサ「Edge TPU」を搭載し、Googleアシスタントでも操作できる。(2020/9/16)

Google、2030年までに100%カーボンフリーになる目標を宣言
Googleが、2030年までに自社のデータセンターやオフィスで使うエネルギーを100%カーボンフリーにすると宣言した。また、過去の排出量をすべて排除し、カーボンフットプリントをゼロにしたとも発表した。(2020/9/15)

YouTube、「TikTok」のような15秒動画「YouTube Shorts」のテスト開始
Google傘下のYouTubeが、「TikTok」のような15秒動画サービス「YouTube Shorts」のテストをまずはインドで開始した。同日からモバイルアプリでは、動画を縦スワイプで表示するようになった。(2020/9/15)

「Pixel 5」他の発表イベント「Launch Night In」、9月30日にオンラインで開催
Googleが日本時間の10月1日午前3時から発表イベントを開催する。オンラインでライブ配信する。「Pixel 5」の他、新Chromecastやスマートスピーカーも披露する予定。(2020/9/15)

プレミアムコンテンツ:
AWSより「Google Cloud」を選ぶ企業 その決断の理由
パブリッククラウドと言えば「AWS」のことを指すのが“常識”だった時代は終わり、今では他のパブリッククラウドを選ぶことが珍しくなくなった。「Google Cloud Platform」の導入事例からクラウド選びの現状を探る。(2020/9/14)

Google、米大統領選に向けて検索オートコンプリートで誤解を招く候補は非表示に
Googleが、米大統領選保護の一環として、検索フレーズのオートコンプリートに、選挙の候補や政党、選挙の安全性に関する主張の可能性のある候補を表示しないようにした。(2020/9/11)

豊富なAPIや「AutoML」「Kaggle」など:
Google Cloud、機械学習アプリ開発の苦痛を減らすノウハウを紹介
Googleは、機械学習を利用したアプリケーション開発を容易にする「Google Cloud」のAIツールを公式ブログで紹介した。(2020/9/11)

LINE Pay、2020年中にApple Payに対応 iPhoneとApple Watchで「かざして支払い」可能に
Google Payには既に対応していたLINE Payだが、年内にApple Pay対応も完了する。(2020/9/10)

パックマンがGoogle Mapと連動 地図がそのままステージになる「PAC-MAN GEO」発表
面白い地形を探すの楽しそう。(2020/9/10)

実在の街で「パックマン」をプレイ バンナムがスマホ向け地図情報ゲーム
バンダイナムコエンターテインメントが、スマートフォンゲーム「PAC-MAN GEO」を11月30日に配信すると発表。「Google Maps」の地図をステージとして切り取り、オリジナルと同じパックマンをプレイできる。価格は基本無料。(2020/9/10)

Google、「Chrome 85」のセキュリティアップデート公開
デスクトップ向けの「Chrome 85.0.4183.102」では5件の脆弱性が修正された。(2020/9/10)

Android 11で起動できないゲーム続々 「ドラクエウォーク」「ドラクエタクト」「DQMSL」など
Googleの最新モバイルOS「Android 11」にアップデート後、ゲームアプリが起動できなくなる事例が複数報告されている。ゲーム運営会社はユーザーにアップデートを待つように呼びかけた。(2020/9/9)

Androidの「電話」アプリに顧客が安心して応答できる企業向けサービス開始
Googleが、Androidの純正「電話」アプリの着信表示に、企業名とロゴ、電話を掛けた理由を表示するサービス「Verified Calls」を米国などで開始した。(2020/9/9)

「Android 11」の“Pixelファースト”な新機能をGoogleが紹介
Googleが「Android 11」の正式版をリリースし、まずはPixelだけに提供する5つの新機能を紹介した。Googleマップでの位置共有相手のライブビューでの確認などだ。(2020/9/9)

「Android 11」製品版登場 Pixelを含む複数メーカーのデバイスに配信開始
Android OSの最新バージョンが“製品版”となった。GoogleのPixelスマートフォン(Pixel 2以降)の他、OnePlus、Xiaomi、OPPO、realmeの一部スマートフォンを対象に9月8日(米国太平洋夏時間)から順次配信される。他のメーカーでも、一部機種で数カ月以内にバージョンアップが実施される予定だ。(2020/9/9)

Android 11公開 Pixel、OnePlus、Xiaomi、OPPOの端末にロールアウト
GoogleがモバイルOS「Android 11」の正式版をリリースした。同社オリジナルのPixelシリーズだけでなく、OnePlus、Xiaomi、OPPO、Realmeの端末にも同日からロールアウトしていく。(2020/9/9)

主要ベンダーの「DBaaS」を比較【後編】
AWS、Microsoft、Google、Oracleの「DBaaS移行サービス」を機能で比較する
「DBaaS」(Database as a Service)の主要ベンダーは、オンプレミスのDBMSからDBaaSへの移行を支援するサービスを提供している。各社の移行サービスを確認していこう。(2020/9/9)

Facebookに投稿した画像や動画をDropboxに転送可能に
Facebookが、プラットフォーム上に投稿した画像や動画をDropboxに転送できるようにした。6月にはGoogleフォトへの転送が可能になっている。いずれも2つのサービスのアカウントを連携させる必要がある。(2020/9/4)

Googleマップ、DeepMindとの提携で東京などでの到着予定時刻の精度が大幅アップ
Googleマップの経路検索の到着予定時刻の精度が、DeepMindと提携して開発したGNN採用ツールで大幅に向上した。(2020/9/4)

G Suiteに新機能 Googleアカウントがないユーザーともコンテンツの共同編集が可能に
G Suiteに新機能「Visitor sharing」が追加。Googleアカウントがないユーザーとも、ドキュメントやスプレッドシート、スライドなどの共同編集ができる。無料の個人アカウントでは利用できない。(2020/9/3)

大企業のアプリケーションモダナイゼーションをサポート:
Google Cloud、「Google Cloud App Modernization Program(CAMP)」を発表
GoogleのGoogle Cloud部門は、大企業のアプリケーションモダナイゼーションを支援する「Google Cloud App Modernization Program」(Google CAMP)を発表した。(2020/9/3)

JCB カードW/W plus L新規入会+Apple Pay/Google Payの利用で20%還元
ジェーシービーは、9月1日に「JCB カード W」「JCB カード W plus L」への新規入会でApple Pay/Google Payの利用金額20%をキャッシュバックするキャンペーンを開催。期間は12月31日まで。(2020/9/2)

「iOS 13.7」リリース 新型コロナ接触通知、アプリなしで可能に【追記あり】
Appleが「iOS 13.7」をリリースした。AppleとGoogleが新たにリリースした新型コロナ接触通知システムに対応。各国の公衆衛生当局がこのシステムを採用すれば、ユーザーは専用アプリをダウンロードしなくてもオプトインするだけで接触通知を受けられるようになる。(2020/9/2)

AppleとGoogleの曝露通知、「Express」で当局の負担軽減
AppleとGoogleが新型コロナウイルス対策で協力して提供している曝露通知システムのフェーズ2として、国や地域の公衆衛生当局が独自アプリを開発する必要のない「Exposure Notification Express」を発表した。当局がオプトインすれば、iOS 13.7以降はアプリのダウンロードが不要になる。(2020/9/2)

主要ベンダーの「DBaaS」を比較【前編】
AWS、Microsoft、Google、Oracleの「DBaaS」をラインアップで比較する
「クラウドデータベース」とも呼ばれる「DBaaS」には、用途に合わせた幅広いサービスがある。主要ベンダーであるAWSとMicrosoft、Google、Oracleの各社が提供する主要なDBaaSを紹介する。(2020/9/2)

Google、検索結果画像に「ライセンス可能」バッジ表示で購入支援
Googleの画像の検索結果で、著作権があって購入して使うことができるものには「ライセンス可能」バッジが表示されるようになった。サムネイルの詳細のリンク先でライセンスを購入することも可能だ。(2020/9/1)

クレカ払い時のみ利用可:
楽天モバイルが「キャリア決済」を開始 Google Playストアに対応 10%還元キャンペーンも実施
楽天モバイルがキャリア決済サービスを開始した。ただし、クレジットカードで利用代金を支払っているユーザーが対象となる。(2020/9/1)

「楽天モバイル」キャリア決済開始 支払額の10%ポイント還元も
Google Playストアのアプリ購入代金やアプリ内サービス料金を、楽天モバイルの月額料金とまとめて支払える「楽天モバイルキャリア決済」がスタート。(2020/9/1)

グーグルも注目 歩けば歩くだけ安くなる医療保険「歩くとおトク保険」
ヘルスケアデータを使った保険ビジネスが動き始めている。8月末には、グーグルの親会社であるアルファベットが保険事業に参入した。グーグルが集めたヘルスケアデータを基に保険商品を作成すれば、さまざまな可能性が考えられる。国内でも、保険スタートアップjustInCaseが始めたのが、前月の歩数に応じて保険料が割り引かれる医療保険だ。(2020/9/1)

Lenovoが新型スマートクロック「Lenovo Smart Clock Essential」を発表
Lenovoが、Googleアシスタント対応スマートクロックの新モデル「Lenovo Smart Clock Essential」を投入する。サイズは4型と従来モデルを引き継ぎつつ、利便性を上げている。(2020/8/31)

Apple純正「翻訳」アプリと「Google翻訳」を比較 現時点ではGoogleに一日の長
米Appleは、秋にリリース予定の「iOS 14」に「翻訳」アプリを追加します。しかしiOS 14のパブリックβ版でライバルの「Google翻訳」と比較したところ、主に操作の面で未成熟な部分が見えてきました。(2020/8/31)

世界IaaS市場、首位AWSのシェアは45% 2位Azureは18% 3位Alibabaは9%
Gartnerが、2019年のIaaS型クラウド市場(グローバル)におけるシェアについての調査結果を発表。シェアトップは米Amazonで45%、2位は米Microsoftで17.9%。3位は中国Alibabaが米Googleを上回って9.1%だった。(2020/8/31)

Google Meetが「Google Nest Hub」シリーズやキャスト対応TVで利用可能に
Googleが、ビデオ会議ツール「Google Meet」をキャスト対応TVや同社製スマートディスプレイ「Google Nest Hub」シリーズで利用できるようになったと発表した。(2020/8/28)

作って試そう! ディープラーニング工作室:
PyTorchからGPUを使って畳み込みオートエンコーダーの学習を高速化してみよう
GPUを使えるようにGoogle Colabを設定し、PyTorchからGPUを使って畳み込みオートエンコーダーの学習を高速化してみましょう。(2020/8/28)

キヤノンのWi-Fi対応カメラからGoogleフォトへの写真自動保存が可能に
キヤノンのWi-Fi対応カメラからGoogleフォトへ、「image.canon」アプリ経由で写真を自動バックアップできるようになった。「Google One」が必要だが、元の画質のまま保存できる。(2020/8/27)

「Chrome 85」の安定版公開 タブ読み込みが10%高速化、タブグループ機能改善など
GoogleのWebブラウザ「Chrome 85」がリリースされた。タブの読み込み速度が10%速くなったとしている。また、グループ化したタブを折りたたむ機能や、PDFにテキストを入力する機能も追加される。(2020/8/26)

Google、「Chrome 85」安定版リリース 多数の脆弱性を修正
今回のリリースとは別に、シスコシステムズのセキュリティチームであるCisco Talosは、Chrome 84までのバージョンに存在する深刻な脆弱性を報告していた。(2020/8/26)

Googleサービスでの8月20日の大規模障害について、Googleが原因と対策を説明
Gmailで添付ファイルが送れないなど、8月20日に数時間にわたってグローバルに発生したGoogleのサービス障害について、Googleが説明した。主な原因はGoogle内部で使っているBLOBの内部分散システムでの過負荷としている。(2020/8/25)

Google、クラウド型の専用ゲームサーバをリリース Kubernetes環境で実行、大規模・多人数参加型ゲームの基盤に
Googleが、Google Cloud上の専用ゲームサーバサービス「Google Cloud Game Servers」をリリース。大規模多人数参加型オンラインゲームなどを実現する。GoogleのKubernetes環境上で実行され、全体がマネージドサービスとして提供される。(2020/8/25)

アプリストアから消えたフォートナイト――「手数料30%問題」と「力関係の変化」を考える
米エピック・ゲームズの人気ゲーム「フォートナイト」が、突然App StoreやGoogle Playから削除されるという驚きの事態が起きた。アプリに独自の課金システムを導入し、規約違反となったことがその直接的な理由。ここにはアプリストアの手数料に対する根強い不満と、ストア側とアプリ開発者側との力関係の変化がある。(2020/8/24)

AWS、MS、Googleのオンプレミスハードウェア【後編】
MicrosoftとGoogleのオンプレミスハードウェアを再チェック
大手クラウドベンダー3社はオンプレミスハードウェアの提供やサポートを通じてハイブリッドクラウド戦略を推し進めている。今回はAzureとAnthosの製品を紹介する。(2020/8/24)

Googleの無線イヤフォン「Pixel Buds」に低音ブーストなどの新機能
日本では発売したばかりのGoogleの無線イヤフォン「Pixel Buds」にファームウェアアップデートがあり、低音ブーストや音声によるバッテリー残量チェック機能などが追加された。(2020/8/21)

日テレ24時間TVの募金、QRコード決済に対応 PayPayとLINE Pay Google/Apple Payも
日本テレビホールディングスが「24時間テレビ」の募金企画で、QRコード決済サービスによる募金を受け付けを始めた。新型コロナの感染防止が目的。(2020/8/21)

GmailとG Suiteの脆弱性、研究者の公表を受けGoogleが修正
Googleに報告してから120日を過ぎても脆弱性が修正されなかったことから、研究者が公表に踏み切ったところ、同社は、その日のうちに対策を講じた。(2020/8/21)

Innovative Tech:
“顔写真の邪魔な影”を後から消せるAI技術 UCバークレーやGoogleなどが開発
ライティングに失敗したけど二度と撮れない写真。そんな写真を修復できるかもしれない。(2020/8/21)

LINE、「OK Google」でスクショやURL送信が可能に Android端末に対応
「Google アシスタント」を使い、メッセージアプリ「LINE」でスマートフォン画面のスクリーンショットやURLの送信などができるようになった。Pixel 4などではYouTube動画も共有できる。(2020/8/20)

【続報あり】Googleで障害発生 GmailやGoogle Driveなどに影響か
20日17時現在、Googleはこの問題を調査中。GmailやGoogle Drive、Google Chatを含む複数のツールに影響が出ている。(2020/8/20)

GmailとGoogleドライブなどで障害 ファイルの添付やアップロードに不具合【追記あり】
8月20日午後1時30分ごろから、Gmailのファイル添付がしづらかったり、Google ドライブでファイルのアップロードがしづらかったりする障害が発生している。(2020/8/20)

Zoom会議、「Amazon Echo Show」「Google Nest Hub Max」「Facebook Portal」で参加可能に
ZoomのWeb会議に、Amazon、Google、Facebookのスマートディスプレイから参加できるようになる。米国では今秋にサポート開始の予定だ。(2020/8/20)

Googleマップ、都バスのリアルタイム位置情報に対応 経路検索時に表示
公共交通オープンデータ協議会が8月18日から、東京都交通局の運行する都営バスの走行情報データをGoogleへ提供開始。Googleマップの経路検索画面に都営バスの現在位置が表示されるようになった。(2020/8/19)

学校はZoom、広告はGoogle Meet、通信業はWebex 業界によって異なるWeb会議ツールシェア
コロナ禍のもとテレワークが普及する中、ビジネスチャットやWeb会議ツールが急速に普及し始めた。オリコンが6月末から7月にかけて行った調査によると、ビジネスチャットの利用率トップは「Microsoft Teams」、またWeb会議ツールのトップは「Zoom Meeting」だった。しかし、従業員規模や業界によって利用されるツールには違いが見られた。(2020/8/19)

「Chrome 84」に脆弱性、Googleがアップデート公開
今回のアップデートでは、Microsoftの研究者が報告した危険度「高」の脆弱性に対処した。(2020/8/19)

Googleマップ、砂漠か森かなど自然の特徴が色で分かるアップデート 一部都市で道路の詳細情報も
Googleマップのデフォルト表示がアップデートし、砂漠や緑地などの自然の特徴が色で分かるようになる。また、ニューヨークやロンドンなどの道路の表示が詳細になり、横断歩道や安全地帯も表示されるようになる。(2020/8/19)

AWS、MS、Googleのオンプレミスハードウェア【後編】:
MicrosoftとGoogleのオンプレミスハードウェアを再チェック
大手クラウドベンダー3社はオンプレミスハードウェアの提供やサポートを通じてハイブリッドクラウド戦略を推し進めている。今回はAzureとAnthosの製品を紹介する。(2020/8/19)

AWS、MS、Googleのクラウドストレージ【後編】
AWS、MS、Googleのクラウドストレージオプション総まとめ
クラウドサービスのオプションは複雑化して全体像を把握するのは容易ではない。本記事ではAWS、MS、Googleのクラウドストレージオプションを整理する。(2020/8/19)

IT基礎英語:
“GAFA”じゃなくて、もっとカッコいい呼び方ないの? Google、Apple、Facebook、Amazonひっくるめて何と呼ぶか問題
GAFA、GAFAM、FAAG、英語的にはいったいどれが正しいの?(2020/8/18)

複数あるサービスの役割を整理
AWS、Azure、GCPの「ロードバランサーサービス」の違いを理解する
クラウドベンダー大手3社は「ロードバランサー」サービスを複数提供している。それぞれ何が違うのか。AWS、Google、Microsoftの主要なロードバランサーサービスと、それぞれの役割を見ていこう。(2020/8/18)

「Pepper」で遠隔接客、“ニューノーマル”に対応 ビックカメラで実証実験
Pepperをオペレーターが遠隔操作して顧客対応する実証実験が都内のビックカメラ3店舗のGoogleコーナーで実施される。(2020/8/17)

コンピュータによる写真撮影やARエフェクト、ユーザビリティ向上などに利用可能:
Google、虹彩追跡のための機械学習モデル「MediaPipe Iris」を公開
Googleは、虹彩の追跡によって目の位置の推定を正確に行うための機械学習モデル「MediaPipe Iris」を公開した。(2020/8/17)

Innovative Tech:
複数写真から自由視点画像を生成 Googleなど「NeRF」開発
3D処理を機械学習で行い、実用に足る視点移動が可能。(2020/8/17)

「Wear OS」、秋のアプデで起動が20%高速化、天気アプリも見やすく
Googleが、スマートウォッチOS「Wear OS by Google」の今後のアップデートで追加する新機能を幾つか紹介した。秋のアップデートではアプリの起動時間が最大20%高速化する。天気アプリも見やすくなる見込みだ。(2020/8/14)

スマホ版「フォートナイト」が相次ぎストアから削除に 背景にはApple/Googleによる“独占体制”への抗議
プラットフォーマーとゲーム会社が正面から対立する形に。(2020/8/14)

「フォートナイト」、App Storeに続きGoogle Playストアからも削除
Epic Gamesが「フォートナイト」にゲーム内アイテムをアプリストア以外で購入できる機能を追加し、AppleがApp Storeから同ゲームを削除した数時間後、Google Play Storeからも消えた。EpicはAppleを独禁法違反で提訴した。【UPDATE】EpicはGoogleを提訴した。(2020/8/14)

GoogleやFacebookなどのIT企業、大統領選を守るため団結して政府とも協力
Facebook、Google、Twitter、Reddit、Microsoft、Verizon Media、Pinterest、LinkedIn、Wikimediaが11月の米大統領選を守るために米政府機関と定期的に会合を持つ。FacebookやGoogleが声明文をツイートした。(2020/8/13)

Google、Chromebookでのアプリ開発を支援する「ChromeOS.dev」公開
Googleが、Chromebookを使うアプリ開発者向けのハブサイト「ChromeOS.dev」を公開した。Chromebook対応Androidアプリの開発を支援するだけでなく、Androidアプリの“完全な”エミュレーターの提供や、Chrome OS上のLinux(β)の更新情報も提供する。(2020/8/13)

Android端末に5つの新機能 緊急通報の自動言語設定や睡眠サポートなど
GoogleがAndroid端末の新機能を5つ発表した。緊急通報で言語設定を共有する機能、Android端末の加速度計を利用した地震検知ネットワーク、「Android Auto」の改善、「おやすみ時間」タブの追加、「Lookout」アプリの改善だ。(2020/8/12)

名刺SNS「Eight」で情報機関員などの本名が閲覧できる状態に 非公開にする方法は
治安や防衛、情報収集活動に関わる人物の中でも、Sansanの名刺SNS「Eight」を利用している人の一部の所属と本名がGoogle検索で誰でも見られる状態だった。Eightの設定で外部に公開しないよう変更できるため、自分自身の情報を慎重に扱うべきユーザーはいま一度設定を見直すべきだろう。(2020/8/12)

Google、Android端末利用のグローバルな地震検知ネットワークを構築
Googleが、Android端末の加速度計を活用するグローバルな地震検知ネットワークの構築を発表した。Google検索結果に最寄りで発生した地震を表示する他、将来的にはこのネットワークに基づく緊急地震警報を表示する計画だ。(2020/8/12)

「Googleの検索順位に大変動」と騒然 変更ではなくバグ、Googleは「修正中」
「スパムだらけになった」といった報告も寄せられていました。(2020/8/11)

マウス、対象製品を購入するとデジタルギフト3000円分をプレゼント
マウスコンピューター、期間中に対象製品を購入すると、「Amazonギフト券」や「Google Play ギフトコード」などデジタルギフト3000円分をプレゼントするキャンペーンを実施。(2020/8/11)

「Googleマップ」の「Apple Watch」アプリ復活 「CarPlayダッシュボード」もサポート
「Googleマップ」がAppleの「CarPlay」ダッシュボードで表示できるようになった。また、2017年に停止していた「Apple Watch」対応がロールアウト中だ。(2020/8/11)

Gmailアプリで「ビデオ会議」タブを非表示にするには
GmailのモバイルアプリでWeb会議「Google Meet」を使えるようになった。それに伴い、画面下に「メール」と「ビデオ会議」タブが表示されるようになった。これが不要な場合は非表示にできる。(2020/8/10)

Innovative Tech:
ロボット犬がリアル犬の動きを物真似 Googleが強化学習システム開発
犬に限らず、多様な動物の動きを物真似し、破綻なく動作する。(2020/8/7)

Google、「Pixel 4/4 XL」は在庫がなくなり次第販売終了へ 「Pixel 5」発売前でも
Googleが、昨年10月に発売したハイエンド端末「Pixel 4」と「Pixel 4 XL」の販売を現在の在庫がなくなり次第終了すると認めた。米国の公式ストアでは既に在庫なしになっている。廉価モデル「Pixel 4a」の発売は8月20日、後継の「Pixel 5」は予告はされたものの発売は今秋の見込みだ。(2020/8/7)

各種ファイルをブラウザでPDF化 Adobeが新機能、Googleと連携
Webブラウザ内のフォームにWordや画像ファイルをドラッグ&ドロップするだけでPDFに変換するサービスの提供を、米AdobeがGoogleと連携して始めた。無料ユーザーは1日1ファイルまで利用でき、それ以上使いたい場合は有料登録が必要。(2020/8/6)

AWS、Microsoft、Googleのハイブリッドクラウド製品・サービス【後編】
Googleをハイブリッドクラウドの“最重要ベンダー”に変えた「Anthos」とは?
Googleはコンテナオーケストレーションツール「Kubernetes」を中核としたハイブリッドクラウド戦略を進めている。MicrosoftやAWSと比較したときの同社の強みとは。(2020/8/6)

Innovative Tech:
Google、イヤフォンケーブルでジェスチャー操作する「E-textile Microinteractions」開発
ケーブルに電導性の糸を編み込むことで、ケーブルを扱う動きをジェスチャーにする。(2020/8/5)

10月に「Google Play Music」上でのストリーミング再生終了 12月までには「YouTube Music」に置き換え
移行スケジュールを正式発表。(2020/8/5)

EU、Googleによる21億ドルのFitbit買収の正式調査開始 結論は12月9日
欧州連合の欧州委員会が、GoogleによるFitbit買収についての調査を開始した。ウェアラブル端末から集めたデータを広告に使用することで、広告市場での立場をより強固にするかどうかを中心に調査するとしている。(2020/8/5)

「Google Play Musicは12月末で終了」 YouTube Musicへの移行スケジュール発表
2013年スタートの「Google Play Music」が2020年末に完全終了する。8月下旬から「Music Manager」での音楽ダウンロードなどができなくなり、10月にはストリーミングもできなくなる。コンテンツの移行は12月末まで可能だ。(2020/8/5)

Apple版ストビュー「Look Around」が日本上陸
目的地の様子を3DでチェックできるAppleの「Look Around」が日本でも提供開始された。Googleストリートビューよりもスムーズに移動できる。(2020/8/5)

「Microsoft 365」と「G Suite」を比較する【前編】
「Microsoft Teams」と「Google Chat」「Google Meet」の違いとは?
サブスクリプション形式の2大オフィススイート「Microsoft 365」と「G Suite」のどちらを導入すべきか。判断する際の材料はさまざまだ。まずはコミュニケーションツールを比較する。(2020/8/5)

AWS、MS、Googleのクラウドストレージ【後編】:
AWS、MS、Googleのクラウドストレージオプション総まとめ
クラウドサービスのオプションは複雑化して全体像を把握するのは容易ではない。本記事ではAWS、MS、Googleのクラウドストレージオプションを整理する。(2020/8/5)

Spigen、Google Pixel 4a用ケースを発売 Amazonでは25%オフ
Spigenは、Google Pixel 4a用ケースを公式ストア・Amazonストア・Yahoo/PayPayモールで発売。これを記念し、Amazonでは8月19日まで使える全商品25%オフクーポンを配布する。(2020/8/4)

Googleの完全ワイヤレスイヤフォン「Pixel Buds」、8月20日に国内発売 2万800円
スマートフォン「Pixel 4」の廉価版「4a」や、5G対応機も発表。(2020/8/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。