ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

「Google」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

米Uber、1エクサバイト超のデータ量を持つシステムをオンプレミスからGoogle Cloudへ移行
米Uberは、オンプレミス上に構築した数万台ものサーバによる1エクサバイト超のデータ容量を持つ世界最大級のHadoopエコシステムを、Google Cloudへ移行すると発表しました。(2024/6/19)

製造マネジメントニュース:
生成AIのビジネス利用拡大へ、SAPがGoogle Cloud、Metaなどと連携強化
SAPは、ビジネス用の生成AI活用拡大に向けて、Google Cloud、Meta、Mistral AI、NVIDIAとパートナーシップを強化する。(2024/6/18)

ヤマダデンキで「JVCチューナーレスGoogle TV」発売 約3.3万円から
ヤマダホールディングスは、共同開発したヤマダデンキ創業50周年記念モデル「JVCチューナーレステレビ JLシリーズ」を発売。Google TVを搭載し、チューナーの取り付けなしでコンテンツを楽しめる。(2024/6/17)

AI検索「Perplexity(パープレ)」でできること ChatGPTやGoogle検索とは何が違う?
ソフトバンクは、米国のAIスタートアップであるPerplexityとの戦略的提携を発表した。携帯ユーザーに1年無料でProプランを提供する。将来的にはソフトバンク製LLMの採用も目指す。(2024/6/17)

新しい日本語変体仮名フォントやジェスチャー機能の強化:
Android 15「Beta2」版リリース 見られたくないアプリやファイルを隠せる「プライベートスペース」機能など搭載
GoogleはAndroid 15の「Beta2」版をリリースした。プライベートスペースなどの新機能が搭載されたほか、大画面マルチタスクなどが改善されている。本記事では、UIに関するものを中心に紹介する。(2024/6/15)

Pixel 8a向け防水ケース「ノーティカルスリム」発売、IP68準拠で耐衝撃性能も ハンズインターナショナルより
ハンズインターナショナルは、6月下旬にGoogle Pixel 8a向けケース「ノーティカルスリム」を発売。IP68準拠の防水性能で360度完全に保護し、コーナーエッジはラバー素材のクッションで衝撃を吸収する。(2024/6/14)

GoogleイベントのAndroidデモでおなじみのデイブ・バーク氏、卒業
Googleで14年間Androidのエンジニアリング担当副社長を務めてきたデイブ・バーク氏がこの職を辞してアドバイザーになると発表した。今後はAlphabetでAIやバイオ製品を模索していくとしている。(2024/6/14)

Google、ChromeOSをAndroidベースに AI機能拡充へ
Googleは、ChromeOSをAndroidベースにしていくと発表した。AndroidのLinuxカーネルとアプリのフレームワークを採用する。これにより、既にAndroidで利用可能なGoogle AI機能をChromebookにも展開していく。(2024/6/14)

小寺信良のIT大作戦:
生成AIでメモアプリが進化? 自分だけのチャットAIが作れる、Google「NotebookLM」を試してみた
Gemini 1.5 Pro搭載、GoogleのAIノート「NotebookLM」が日本語を含む200以上の国や地域への提供を開始した。今回は実際に参照文献(ソース)を登録してNotebookLMの動作や活用方法などを検証しつつ、利用の際も注意点なども紹介する。(2024/6/19)

こ、これは……! Google Chromeロゴに手足を生やした「そういう生き物」が爆誕!→異例の“大量発生”に公式も反応「かわいい……!!」
イラストや立体作品が続々。(2024/6/14)

Google CloudでOracleデータベースを提供へ 「Oracle Database@Google Cloud」発表
米OracleとGoogle Cloudは提携により、Google Cloud上でOracle Databaseを稼働させる「Oracle Database@Google Cloud」と、Google CloudとOracle Cloudを高速回線で接続する「Cross-Cloud Interconnect」を共同で提供すると発表しました。(2024/6/14)

「マジだ! すげー!」 Google Chromeロゴに隠された“まさかの事実”に驚きの声 「今年いちばん驚いたかも」
シンプルと思いきや奥が深かった。(2024/6/14)

LLM×検索エンジンによる真価【前編】
Google検索とは全然違う? Perplexity AIの「AI検索エンジン」とは
Google検索など従来の検索エンジンに代わる存在として、AI搭載の検索エンジン「Perplexity AI」が注目を集めている。何ができるのか。(2024/6/14)

Y!mobileにMNPで「Pixel 7a」が2万7720円、「OPPO Reno9」が9800円 10周年大感謝祭
Y!mobileのサービス開始10周年キャンペーン「ワイモバ10周年大感謝祭」が端末セールに対象端末を追加。「Google Pixel 7a」は過去最安の50%オフ、「OPPO Reno9」は9800円(税込み)で購入できる。(2024/6/13)

KDDIの「Google メッセージ」採用で「+メッセージ」はどうなる? iOS 18のRCS対応も追い風に
KDDIは、Android端末の標準メッセージアプリとして、「Google メッセージ」を採用していきます。Google メッセージは、グローバルで標準化されたメッセージ規格である「RCS」に準拠しています。同じくRCSに準拠している「+メッセージ」の今後が気になります。(2024/6/12)

Pixel 8シリーズで「外部モニター出力」解禁など Pixelに複数の新機能「Feature Drop」がやってきた
米Googleは6月12日、同社のスマートフォン「Pixel」向け新機能「Pixel Feature Drop」を発表した。最新モデルで外部モニターへの接続が可能になった他、クラウドを介さずデバイス上で動くAIモデル「Gemini Nano」をPixel 8 Proだけでなく、8/8aにも搭載するなど複数の機能を強化している。(2024/6/12)

買い取りに早くも「Pixel 8a」が登場 ゲオの5月中古スマホランキング
ゲオストアが「【月間ランキング】5月ゲオ中古スマートフォンランキング」を発表。販売数ランキングでは再び指紋認証付きiPhoneが人気を集め、買い取り数ランキングでは早くも「Google Pixel 8a」が4位にランクインした。(2024/6/12)

6月の「Pixel Feature Drop」、「Gemini Nano」拡大やWatchの事故検知など盛りだくさん
GoogleはPixelの新機能を紹介する「Feature Drop」の6月版を発表した。「Pixel 8 Pro」でしか使えなかった「Gemini Nano」を8と8aでも使えるようになる他、多数の新機能が追加される。(2024/6/12)

Pixelに6月のセキュリティ更新 「悪用を受けている可能性」のある脆弱性を含む50件に対処
Googleは、Pixelの月例セキュリティ情報の6月版を公開した。重大度最大の7件を含む50件の脆弱性に対処した。重大度は「高」だが悪用された可能性のある脆弱性にも対処した。(2024/6/12)

Googleは年間2兆円近くをITインフラに投資 AI時代になぜインフラなのか
AIやクラウドに対する需要の高まりにより、Googleの業績が好調だ。そのGoogleは今後数年にわたり多額の資本をITインフラに投下する。(2024/6/12)

Social Media Today:
Googleも認める“TikTok検索”のとてつもない影響力
ユーザーが製品を発見するプロセスにおいてTikTokが果たす超強力な役割についてのインサイトが公開された。(2024/6/11)

「泣いちゃう」 Googleストリートビューを閲覧 → まさかの幼いわが子と自身の思い出に「一生更新しないで!」
何度も見返したくなる。(2024/6/9)

既存アプリ、デバイスでもスマートホーム機能を組み合わせて新たな価値を提供可能に:
Google、Matter規格に対応するスマートホームアプリを開発できる「Home API」「Homeランタイム」を発表
Googleは、スマートホームアプリケーション開発やスマートホームとの統合を支援する「Home API」「Homeランタイム」を発表した。全ての開発者が「Google Home」向けの製品やアプリを開発、提供できるようになるとし、5つのポイントを解説した。(2024/6/8)

「Googleマップの口コミ高評価で割引」はステマ、消費者庁が措置命令
消費者庁は、都内の医療法人が運営するクリニックの来訪者に「Googleマップに高評価の口コミを投稿したら割り引きする」などと伝え、高評価の口コミを投稿させていたことがステルスマーケティングに該当すると指摘。景品表示法に基づく措置命令を出した。(2024/6/7)

Googleマップの「タイムライン」機能、ブラウザ版が廃止に 「不便になる」などの声も
米Googleは、Googleマップの「タイムライン」機能のデータ保存先をGoogleのサーバから各端末に移動する仕様変更に伴い、Webブラウザ版Googleマップの「タイムライン」機能を廃止する。変更はGoogleマップアプリの全てのユーザーに段階的にリリースする。(2024/6/7)

Googleの「Gemini 1.5 Pro」採用メモアプリ「NotebookLM」、日本でも利用可能に
Googleは、昨年7月に米国でリリースしたAI活用メモアプリ「NotebookLM」を日本を含む200カ国で公開した。ユーザーが指定したソースのみをグラウンディングに使うので、「ピザに接着剤」のような問題は発生しなそうだ。(2024/6/7)

抽選でAmazonギフトカードが当たる
「Microsoft 365とGoogle Workspace」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で20名にAmazonギフトカード(5000円分)をプレゼント。(2024/6/7)

「Google、えらすぎる」 “雑な検索ワード”から「何を知りたいか」をピンポイントで出してくる様子に感嘆の声
こんな雑な指示でいいのか……。(2024/6/7)

Google、“ChromebookでWindowsアプリ”を可能にするCameyoを買収
Googleは、ChromeOSデバイス上でWindowsアプリを実行するための仮想化ツールを手掛けるCameyoを買収すると発表した。CameyoのVADにより、Chromebook導入企業は、従来のVDIなどより簡単にWindowsアプリをWeb経由で配信できるようになるとしている。(2024/6/6)

SAPがGoogle Cloud、Meta、Microsoft、Mistral AI、NVIDIAと連携強化 ERPの何がどう変わる
SAPはカンファレンス「SAP Sapphire」で、Google Cloud、Meta、Mistral AI、NVIDIAとのパートナーシップを発表した。ERPの何がどう変わるのだろうか。(2024/6/6)

既存のデータ資産を有効活用:
ビービット、UX分析・改善SaaS「USERGRAM」に「Google Analytics 4」データインポート機能を追加
既存のデータ資産を有効活用した費用対効果の高いUX向上を促進。(2024/6/5)

OpenAIの現・元従業員ら、AIシステム構築の無謀さと秘密主義を告発
OpenAIとGoogle DeepMindの現従業員、元従業員のグループは、OpenAIを含むAI企業に対し、AIに関する安全性対策の改善と、危険性を報告した従業員の保護を求める書簡を公開した。参加者の1人は「AGI時代に責任ある行動をとるという自信がなくなったため、OpenAIを辞めた」と語った。(2024/6/5)

“AI人材の獲得”を巡るベンダーの思惑
Google、IBMなどが「約1億人のリスキリング」を掲げる団体結成 その本当の狙い
AI技術の普及で生じた雇用喪失に対抗するため、CiscoやGoogleをはじめとしたIT大手9社がコンソーシアムを設立した。その内容は労働者のスキルアップに寄与するものだが、専門家は課題を指摘する。(2024/6/5)

役立つクラウド認定資格11選【第2回】
開発エンジニアなら挑戦したいGoogleとAWSの「クラウド認定資格」とは?
IT管理者が自身のITスキルを証明するための方法の一つが、クラウド認定資格を取得することだ。本稿はDevOpsやアプリケーション開発に関するクラウド管理中級者向けの資格を紹介する。(2024/6/5)

YouTubeの非公開動画をGoogle従業員が閲覧 任天堂のゲームがリークされた経緯、海外メディアが報じる
YouTubeに非公開でアップした情報がリークされる――2017年に発生した任天堂「ヨッシークラフトワールド」の米Redditへのリーク投稿に関して、YouTubeで働いていたGoogleのTVC従業員(TVC:臨時・出向・契約社員を指す略称)が関与していたことが、Googleの社内文章から判明したという。米404 Mediaが報じた。(2024/6/4)

Android、6月の月例更新で「致命的」3件を含む40件の脆弱性に対処(Pixelはまだ)
Googleは、Androidの月例セキュリティ情報の6月版を公開した。「致命的」を含む40件の脆弱性に対処する。Pixelの月例更新は同時ではなかった。(2024/6/4)

iPhone SE(第3世代)の下取り額が“定価超えの7万円台”になり、中古端末が馬鹿売れする事態に Google ストアが修正
「iPhone SE 第3世代が定価以上の7万円で下取りされている」──。そんな投稿がX(旧Twitter)で一時注目を集めた。Google ストアではPixel 8シリーズを購入する際、iPhoneなどの下取りを条件に特定の端末の価格を値引きする施策を実施している。6月3日、iPhone SE(第3世代)64GBの下取り額が、定価の6万2800円(税込み)を上回っていた。(2024/6/3)

週末の「気になるニュース」一気読み!:
GoogleがゲーミングやCore Ultra採用モデルを発表/Chromebook PlusにGeminiの生成AI機能が追加
うっかり見逃していたけれど、ちょっと気になる――そんなニュースを週末に“一気読み”する連載。今回は、5月26日週を中心に公開された主なニュースを一気にチェックしましょう!(2024/6/2)

「Pixel 7」などの整備済み品が2万円台〜5万円台に【AmazonスマイルSALE】
「Google Pixel 7」「Google Pixel 6 Pro」「Google Pixel 4a(5G)」の整備済み品が「AmazonスマイルSALE」の対象製品となっている。本セールはAmazon.co.jpで6月3日まで開催される。セール中は対象製品を割安な価格で入手できる。(2024/6/1)

ドコモ販売ランキング:「Pixel 8a」は3位でiPhoneの牙城を崩せず【5月20日〜5月26日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。2024年5月20日〜5月26日の期間は、iPhone 15(128GB)が2位に浮上し、Google Pixel 8aを3位に押し下げた。(2024/6/1)

ARのMagic Leap、Googleと戦略的技術提携 「没入型体験を進化させる」
ARヘッドセットを手掛けるMagic Leapは、Googleと戦略的技術提携を結んだと発表した。GoogleはGoogle I/Oでの「Project Astra」紹介デモでスマートグラスをチラ見せしていた。(2024/5/31)

RCS対応の「Google メッセージ」、送信後15分以内なら修正可能に
Googleは、間もなく利用可能になるAndroidの複数の新機能を紹介した。「Google メッセージ」で送信後のメッセージを15分以内なら修正できる機能などだ。(2024/5/31)

流出した「Google検索」の社内文書、グーグルが本物と認める
Googleの検索部門内部から大量に漏えいしたとされるAPIドキュメントに関する内容がSEO専門家によって明らかになった件について、米The VergeはGoogleが漏えいした内容が本物であると認めたと報じている。(2024/5/31)

Google、「ピザに接着剤」回答についての対策を説明
Googleは、テスト中の検索機能「AI Overview」(日本では「AIによる概要」)で「ピザに接着剤を投入する」などの誤った回答を表示した件について、原因と対策を公式ブログで説明した。(2024/5/31)

Google、子ども向けスマートウォッチ「Fitbit Ace LTE」を230ドルで発売へ
Googleは、Fitbitブランドの子ども向けスマートウォッチ「Fitbit Ace LTE」を発表した。米国で230ドルで発売する。運動するほど長く遊べる3Dゲームを搭載する。(2024/5/30)

人気連載まとめ読み! @IT eBook(118):
Python、Node.js、C#のサンプルコード付き サービス間通信技術「gRPC」を学べる無料の電子書籍
人気過去連載を電子書籍化し、無料ダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。第118弾はGoogleにより開発され、オープンソース化された通信技術「gRPC」を対象に、通信方法の特徴や、言語、プラットフォームごとの実装方法をサンプルコードとともに紹介します。(2024/5/30)

Chromebook Plusで「編集マジック」や「Gemini」が利用可能に
GoogleはChromeOS搭載ノート「Chromebook Plus」シリーズに新たなAI機能を追加する。Googleフォトの「編集マジック」や「Gemini」が使えるようになる。(2024/5/29)

「Pixel 8a」の性能をPixel 8と比較しながら検証 目新しさはないが完成度の高さは健在
Pixel Aシリーズ最新モデルの「Google Pixel 8a」。「Google Pixel 8」「Google Pixel 8 Pro」 と同じく、Gemini、ベストテイク、音声消しゴムマジックなどのAI機能を搭載した1台だ。実機比較で分かったことをレビューする。(2024/5/30)

Google Cloudによる「顧客のシステムを間違って全削除」、発生の原因は? 報告記事が公開に
米Google Cloudは、同クラウドユーザーであるオーストラリアの年金基金「UniSuper」で発生した大規模障害の原因について報告する記事「Sharing details on a recent incident impacting one of our customers」を公開しました。(2024/5/28)

米国のGoogleロゴ、戦没将兵追悼記念日(Memorial Day)で今年も灰色に
Google検索のロゴが5月27日、米国でいつもの4色から灰色に変わった。戦没者追悼記念日(Memorial Day)を記念するものだ。リンク先のMemorial Day検索結果のページには、赤いケシの花が揺れる。(2024/5/28)

Google Cloudチートシート(1):
Google Cloud のプロジェクトを「組織」で管理、「Resource Manager」の使い方
Google Cloudを活用する上でのさまざまなコツを、できるだけ分かりやすく、簡潔に紹介する新連載の「Google Cloudチートシート」。第1回は「Resource Manager」を使った、社内のさまざまなプロジェクトの一括管理について説明する。(2024/5/28)

povo、Pixel 8やPixel Tabletなどが15%割引になるプロモーションコードを配布
KDDIは、povo特設サイトでGoogle ストアで対象Pixel製品を購入する際に15%割引となるプロモーションコードを配布する。割引対象製品は「Pixel 8」「Pixel Tablet」「Pixel Buds A」「Pixel Buds Pro」。(2024/5/27)

Marketing Dive:
Googleの「サーチトランスフォーメーション」で広告はどう変わる?
Googleは広告主向けの年次イベント「Google Marketing Live 2024」において、広告やコマース関連のサービスに関する最新アップデートを発表。生成AIを活用したショッピング広告の強化や複雑な購入決定をサポートする方法などについて説明した。(2024/5/27)

Android版「YouTube Music」にAI鼻歌検索機能
Googleの「YouTube Music」のAndroidアプリで、鼻歌検索が可能になった。Google検索とYouTubeアプリでは既に利用可能な機能だが、プレイリスト登録などで便利だ。(2024/5/26)

石川温のスマホ業界新聞:
KDDIがGoogleメッセージを標準アプリとして採用へ――4000万人の+メッセージユーザーはハシゴを外されたのか
KDDIが、AndroidスマートフォンにおいてGoogleの「Googleメッセージ」をSMS/RCSアプリとして標準採用することを決めた。KDDIといえば、NTTドコモやソフトバンクと共通のRCSサービス「+メッセージ」を主導してきた立場なのだが、旗振り役がハシゴを外すという展開は、どうなのだろうか。(2024/5/26)

ドコモ販売ランキング:ロングセラーの「iPhone 14」が首位、新発売「Pixel 8a」は2位に【5月13日〜5月19日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。2024年5月13日〜5月19日の期間は、iPhone 14(128GBモデル)が1位を獲得した。5月14日発売の「Google Pixel 8a」が2位に浮上したものの、発売1週目の1位獲得は逃した。(2024/5/25)

「高度な保護機能プログラム」でパスキーに対応:
Google、パスワードに代わる認証方式「パスキー」のアップデートを発表 「4億以上のGoogleアカウントがパスキーで保護」
Googleは、パスキーのアップデートとクロスアカウント保護機能プログラムの拡大を発表した。Googleによると、4億を超えるGoogleアカウントで、10億回以上のユーザー認証にパスキーが使用されてきたという。(2024/5/25)

auの「Pixel 8 Pro」「Galaxy S23 FE」「Xperia 1 V」が1万4300円〜2万2000円割引 オンラインショップにて
KDDIは、5月23日に「au Online Shop スペシャルセール」の内容を変更。「Google Pixel 8 Pro(256GB)」は合計最大1万4300円割引、「Galaxy S23 FE」「Xperia 1 V」は合計最大2万2000円割引となる。(2024/5/24)

小寺信良のIT大作戦:
そろそろ「日本語入力」にもAIパワーを注入してみないか?
AIの活用が十分になされていないのではないかと思われる分野が、「日本語入力」だ。OS標準の入力変換エンジン以外にも、Google日本語入力やATOKといった選択肢もあるが、AIの華々しい進化の恩恵にあずかっているようには思えない。「AIが自然な言葉で受け答え」も結構だが、まずは同音異義語の正しい選択や誤変換はどうにかならないのか。(2024/5/25)

Google検索の生成AI「AI Overview」、「ピザに接着剤」「犬がNBAでプレイ」などと回答 Redditとの提携の影響か
Googleが検索結果でプレビューテスト中の生成AI「AI Overbiew」で「ピザのチーズに接着剤を入れる」などのアドバイスが表示され、話題になっている。このアドバイスは10年以上前にRedditに投稿されたジョークを参照しているようだ。(2024/5/24)

Google、アフリカとオーストラリアを直結する初の海底ケーブル敷設
Googleは、アフリカとオーストラリアを直結する初の海底ケーブルを敷設すると発表した。ケーブルはスワヒリ語で団結を意味する「Umoja」と名付けられた。(2024/5/24)

「Pixel 8a」は「Pixel 7a」「Pixel 8」と何が違う? どんな人向け? スペックを比較しながら考える
Google Pixelの廉価モデル「Pixel 8a」が5月14日に発売されました。廉価版とはいえ、SoCにはPixel 8と同じ最新のTensor G3を搭載しており、価格は大幅に安い7万2600円から。本記事では、Pixel 8aとPixel 8、そしてPixel 7aを簡単に比較してみます。(2024/5/24)

HONOR、GoogleのAI「Gemini」と「Imagen 2」を搭載へ Samsungに続き
中国HONORは、米Google Cloudと提携し、次世代AI体験を提供すると発表した。韓国Samsungと同様、スマートフォンに「Gemini」と「Imgen 2」を搭載する計画だ。(2024/5/23)

セキュリティニュースアラート:
GoogleがMicrosoftを痛烈批判 Google Workspaceの優位性を主張
Googleは新しいホワイトペーパーでMicrosoftのセキュリティ問題を指摘し、Google Workspaceのセキュリティとプライバシー基準の優位性を強調した。これにはCSRBの報告も引用されており、サイバー安全性を推進する内容となっている。(2024/5/23)

CIO Dive:
「“爆食”AIが電気を食い尽くす」説に異論も AWSらによるデータセンター建設ラッシュ続く
AWS、Microsoft、Google Cloudら大手テック企業によるデータセンター建設ラッシュが続いている。電力不足が懸念されている。企業のクラウド利用が拡大する中、AIブームは電力消費を増大させるのか、それとも……。(2024/5/24)

Google、Chromeの“恐竜ゲーム”のキャラを「Imagen 2」で変更して遊べる「GenDino」を期間限定で公開中
Googleは、Chromeのエラーページで遊べる恐竜のミニゲームのキャラを「Imagen 2」で変更できる「GenDino」を公開した。世界恐竜デー記念の期間限定。(2024/5/22)

Google、「AI Overview」の上下に広告を表示させるテストを米国で開始へ
Googleはマーケター向け年次イベントで、検索結果上部に表示されるようになるAIによる情報要約「AI Overview」(旧SGE)にも広告を表示させるテストを米国で開始すると発表した。(2024/5/22)

学生500人に聞いた:
ITエンジニア志望が選ぶ、人気の就職先 「ソニー」「Google」を超えた1位は?
paiza(東京都港区)が、ITエンジニアを志望する学生を対象に調査を実施し、「就職人気企業ランキング」を発表した。ITエンジニア志望学生が選ぶ就職人気企業の1位とは。(2024/5/22)

Google Chrome完全ガイド:
【Google Chrome】せっかくグループ化して整理したタブだから保存/同期したい(PC編)
Google Chromeでは「グループ」で複数のタブをまとめて整理できます。しかし、Chromeあるいはタブ/ウィンドウを閉じたときにグループが失われることがあります。よく使うグループは「保存」「同期」して、PCでもスマホでも簡単に繰り返し利用できるようにする方法を紹介します。(2024/5/22)

データ基盤を管理するIT部門とマーケティング部門の双方にメリット:
Google Cloud Platform (GCP)上に構築したデータ基盤をCDPに 「Rtoaster insight+」に新機能
ブレインパッドは、GCP上に構築したデータ基盤をCDPに進化させる新機能を「Rtoaster insight+」に追加したと発表した。(2024/5/21)

Google CloudのGCVEでVMwareライセンス持ち込みが可能に、具体的にはどのようなものか
Google CloudのVMware基盤サービス「Google Cloud VMware Engine」で、Broadcomから購入したライセンスを持ち込めるようになる。2024年7月までにこのプログラムを提供開始する。具体的にはどのような仕組みなのだろうか。(2024/5/21)

ドコモが「Pixel 8a」を3万2450円割引 MNP契約で5月22日から
NTTドコモは、5月15日以降にドコモオンラインショップで販売している「Google Pixel 8a」の割引内容を変更。MNPの際に3万2450円割引する。(2024/5/21)

「Plus」「Team」「Enterprise」プランユーザー向けに順次提供開始:
OpenAI、「ChatGPT」のデータ分析機能強化を発表 表やグラフの操作に対応、「Googleドライブ」「OneDrive」からファイル追加も可能に
OpenAIは「ChatGPT」のデータ分析機能の強化を発表した。表やグラフを操作したり、「Google ドライブ」や「Microsoft OneDrive」からファイルを直接追加したりできるようになるという。(2024/5/21)

Android 15、日本語のバリアブルフォントを採用へ 変体仮名にも対応 「beta 2」リリース
米Googleは5月15日(現地時間)、次期Android OS「Android 15 beta 2」をリリースしたと発表した。その中で、中国語、日本語、韓国語の表示に採用しているフォント「NotoSansCJK」をバリアブルフォントに刷新するという。(2024/5/20)

Weekly Memo:
IBMとMetaが「AI Alliance」を立ち上げ 生成AIの“第三勢力”になるかどうかを考察
IBMとMetaが立ち上げた「AI Alliance」は、OpenAIやMicrosoft、GoogleやAmazonが先行する生成AIを巡る勢力争いにおける「第三勢力」になり得るだろうか。記者会見の発言から考察する。(2024/5/20)

ITエンジニア志望の学生529人が選ぶ、就職人気企業ランキング 2位「グーグル」を抑えた国内企業は? paiza調べ
ITエンジニア志望の学生が選ぶ、就職人気の高い企業はどこか。ITエンジニア向け転職支援サービスを提供するpaizaは、そんな調査結果を発表した。(2024/5/20)

週末の「気になるニュース」一気読み!:
Googleがテキストから画像/動画/音楽を作成できるAIモデルを発表/MicrosoftがWindowsの月例のセキュリティ更新プログラムを公開
うっかり見逃していたけれど、ちょっと気になる――そんなニュースを週末に“一気読み”する連載。今回は、5月12日週を中心に公開された主なニュースを一気にチェックしましょう!(2024/5/19)

Mobile Weekly Top10:
Googleから「Pixel 8a」登場 一番おトクに変えるのは直販? でも見方によってはキャリアがおトクかも
Googleから5月14日に「Pixel 8a」が発売されました。大手キャリアからも同時に発売されたのですが、やはり気になるのは「価格差」です。スマホに「詳しい人」ほど、直販で買わないと損だというのですが、見方によっては割高でも大手キャリアで買った方が“お得”だとも言えます。(2024/5/18)

ドコモ販売ランキング:「Pixel 8a」が事前販売の勢いで3位に初登場【5月6日〜5月12日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。5月6日〜5月12日の期間は、事前予約販売が始まった「Google Pixel 8a」が3位に初登場した。(2024/5/18)

ネイティブマルチモーダルモデルと軽量オープンモデルの両ファミリーを拡充:
Google、LLM「Gemini 1.5 Pro」の改良と「Gemini 1.5 Flash」「Gemma」の新モデルを発表
Googleは、大規模言語モデル「Gemini 1.5 Pro」のアップデート、新しい軽量モデル「Gemini 1.5 Flash」、Gemini APIの新機能、軽量オープンモデルファミリー「Gemma」の新モデルを発表した。(2024/5/20)

コミケの当落メールが届かないかも? Circle.msからGmailユーザーに注意喚起 「重要な通知はポータルサイトで確認を」
同人ポータルサイト「Circle.ms」で、コミックマーケット(コミケ)の抽選結果を伝えるメールなどが届かない可能性が呼び掛けられた。米Googleが実施したGmailのガイドライン更新により、Gmailユーザーにメールが届かない恐れがあるという。(2024/5/17)

ChatGPT、GoogleドライブやOneDriveとデータ連携可能に
米OpenAIが、ChatGPTに「Google Drive」「OneDrive」といったクラウドストレージとのデータ連携機能を追加すると発表した。各ストレージから直接ChatGPTにデータをアップロードし、表やグラフを作れるという。(2024/5/17)

Googleで「Minecraft」を検索すると……
Googleで「Minecraft」や関連ワードを検索すると、画面にスティーブの手が現れて画面を採掘できる。そんな特別演出が始まった。(2024/5/17)

Social Media Today:
「Google I/O 2024」で見えた生成AI時代の検索 Googleからのトラフィックはなくなってしまう?
Googleが年次開発者イベントで発表した生成AI関連の新情報を紹介する。(2024/5/17)

Googleオフィスに警察、社員50人超を解雇 抗議デモ対応が見せつけた“IT界の巨人”の変貌ぶりとは
米Googleがイスラエル政府と結んだクラウド契約に反対して、社員がオフィスで抗議デモを展開した。デモ隊を排除するため警察が社内に立ち入って参加者を逮捕し、Googleは50人あまりを解雇した。(2024/5/17)

ブラウザだけでフルスタックのアプリ開発を開始できる:
Google、WebベースIDE「Project IDX」のβ版を提供開始
Googleは、さまざまなプラットフォームにわたって迅速、簡単にアプリケーションを構築、展開できるWebベースの統合開発環境「Project IDX」のβ版を提供開始した。(2024/5/17)

Googleに聞く「Google メッセージ」日本展開の意義 AppleのRCS対応は「非常に楽しみにしている」
Googleが「Google メッセージ」日本導入を発表。既にサービス自体は始めていたが、同アプリが標準搭載されている端末はPixelシリーズなどの一部にとどまっていた。今後は、KDDIが販売する端末にGoogleメッセージをプリインストールし、日本での普及を加速させていく構えだ。(2024/5/16)

RCS対応の「Google メッセージ」で何ができる? 写真を使った「フォト文字」やフキダシの色変更などを案内
Googleが、「RCSのGoogle メッセージでできること」と題し、Google メッセージの特徴や機能について紹介している。Google メッセージは、RCS(Rich Communication Service)に準拠しており、テキストだけでなく画像や動画、スタンプなどもやりとりできる。最新の機能として、フォト文字やフキダシの色変更などを紹介している。(2024/5/16)

Y!mobileが「Pixel 7a」を値引き MNP+シンプル2契約で2万9520円に
Y!mobileオンラインストアで「Google Pixel 7a」の値引きを開始。MNPかつシンプル2 M/L契約の場合に5万5440円が2万9520円(税込み)になる。また、対象端末での分割支払いの分割回数が変更となる。(2024/5/16)

KDDIが「Google メッセージ」をAndroid端末に採用 「RCSの普及とユーザー体験向上を目指す」
KDDIが5月16日、「Google メッセージ」をAndroid端末の標準アプリとして追加採用することを発表した。Googleが表明しているグローバル標準のRCSの取り組みに賛同し、AI技術なども活用しながらユーザー体験向上を目指すとしている。Android端末への採用時期は、あらためて告知する。(2024/5/16)

「Wear OS 5」の新機能予告 消費電力は最大20%削減
Googleは、次期スマートウォッチOS「Wear OS 5」の開発者プレビューをリリースした。マラソンのトラッキングでは消費電力が最大20%少なくなるとしている。ウォッチフェイスも改善される。(2024/5/16)

Google I/O 2024:
Google、AndroidスマホのAI採用盗難防止やデータ保護の新機能を複数発表
Googleは、Android端末の盗難防止やデータ保護のための新機能を複数発表した。Android 10以降で利用可能なものもある。(2024/5/16)

Google I/Oで明かされたAndroidの進化 日本で「Googleメッセージ」開始、RCS対応でKDDIと連携
Googleは、5月14日から15日(現地時間)に渡り、米カリフォルニア州マウンテンビューで、開発者向けイベントの「Google I/O」を開催している。生成AIモデルGeminiの最新版である「Gemini 1.5 Pro」や、高速版の「Gemini 1.5 Flash」を発表するとともに、Google DeepMindが開発中のAIエージェント「Project Astra」を披露した。Androidの新機能や、日本での「Googleメッセージ」対応も発表した。(2024/5/16)

Google検索にも生成AIを導入 計画やブレストの手助けに 動画撮影しながら質問も
Googleが、Google検索用に生成AIモデル「Gemini」を導入する。単に調べるだけでなく、計画やブレインストーミングなどに関する質問もできるようになる。動画を撮影しながら検索する機能も提供する。(2024/5/15)

Google、マルチモーダルなAIアシスタント「Project Astra」デモでARメガネをチラ見せ
GoogleはリアルタイムのマルチモーダルAIアシスタントプロジェクト「Project Astra」を発表した。デモ動画には、Pixel搭載のプロトタイプとの会話を途中でARメガネに切り替える場面も。(2024/5/15)

Google、テキストや画像から動画を生成するAI「Veo」発表 OpenAIの「Sora」対抗
Googleは「Google I/O 2024」で、テキストから動画を生成するAIモデル「Veo」を発表した。ウェイティングリストに登録できる。1080pの1分以上の動画を生成できる。(2024/5/15)

Google I/O 2024:
Google I/O 2024基調講演まとめ AI一色、GPT-4oのような機能も
Googleの年次開発者会議「Google I/O」の基調講演で発表されたことをまとめた。ハードウェアについてはAIデータセンター向けのTPUのみで、Gemini中心の基調講演だった。(2024/5/15)

Androidに“Google AI”の新機能 OSにGeminiを統合、「かこって検索」で問題を解く機能など
米Googleが、Android向けに搭載するAI関連の新機能を発表した。特定の部分を丸で囲って検索ができる「かこって検索」を、学習に活用できるようにする。Androidに生成AIモデルの「Gemini」を統合し、アプリ上のオーバーレイ表示から、より簡単にGeminiを利用可能になる。(2024/5/15)

Google フォト、Geminiを活用した「Ask Photos」機能 質問して写真を検索
米Googleが、Google フォトにAIモデル「Gemini」を活用した検索機能「Ask Photos」を発表した。試験的な機能として、今後数カ月にわたって提供する。Google フォトのチャット画面で問いかけることで、特定の思い出を探したり、写真や動画に含まれる情報を探したりできる。(2024/5/15)

Googleが「Gemini 1.5 Pro」をアップデート、軽量版「Gemini 1.5 Flash」もリリース
米Googleが5月14日(現地時間)、マルチモーダル生成AIモデル「Gemini」のアップデートについて発表した。「Gemini 1.5 Pro」のコンテキストウィンドウを100万トークンから200万トークンに拡張。高速な応答が可能な軽量モデル「Gemini 1.5 Flash」もリリースする。(2024/5/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。