ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「GP2X」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「GP2X」に関する情報が集まったページです。

日々是遊戯:
第3の次世代携帯ゲーム機!? ひっそりと日本上陸した「MYRACER」
過去にも「GP2X」シリーズなどを日本向けに発売してきたオープンメディアが、新たな韓国産携帯ゲーム機を投入する。現在は公式サイトにて、英語版有償テスターを募集中だ。(2008/4/25)

GP2Xで遊ぼう!番外編:
ついに解禁! 大人のオモチャ「GP2X-F200」の遊び方
予約だけで5000台を売り上げたという携帯ゲーム機「GP2X-F200」。買って後悔しないための活用術入門編をお送りする。(2007/12/3)

GP2Xで遊ぼう! 第4回:
“タッチ”で変わる、大人のオモチャ――「GP2X-F200」を試す
一部で根強い人気を誇る携帯型ゲーム機「GP2X」がタッチパネルを搭載。進化した“オープンソースな大人のオモチャ”をさっそく試してみた。(2007/11/6)

GP2Xで遊ぼう! 第3回:
大人のオモチャ「GP2X」に周辺機器をつなぐ
ただの携帯ゲーム機には興味ありません。ということでGP2Xに周辺機器をつなぐためのクレードルを買ってみた。いろいろつないで遊ぶのだ。(2007/5/23)

GP2Xで遊ぼう! 第2回:
大人のオモチャ「GP2X」にアプリをダウンロードする
GP2Xの魅力はオープンソースであり、多くのフリーソフトが発表されていることだ。今回はそれらを紹介すると同時に、ネットワーク利用などにも挑戦していく。(2006/11/27)

GP2Xで遊ぼう! 第1回:
オープンソースな大人のオモチャ、「GP2X」ってなんだ?
「ソフトが売られてない携帯ゲーム機」「使い勝手が悪いメディアプレーヤー」、そんな表現があながち冗談ではない「GP2X」だが、一部マニアの間では根強い人気を誇る。なんでだ?(2006/10/31)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。